健康増進 病気予防 抗加齢(アンチエイジング) 長寿 統合医療 ダイエット 競技力 豊かさ 幸せ探求

新医薬部外品

■夜中のケガや下痢に“コンビニ”で買える医薬品■

医療が進歩しても、健康が大ブームでも、生活習慣病を患って一生治療しながら亡くなる傾向は悪くなる一方で、人間ドックの異常者は何と89%です。時流に逆らって天寿まで、健康・豊か・幸せを願うあなただけを精一杯支援いたします。
研究所設立 | 健康セミナー | 子供を守る勉強会 | 葉酸の重要性 | 奇跡の脳を創る | 受動喫煙防止 | 上手に禁煙 | 私の卒煙経験 | 若返り医学 | ガン治療 | やる気と免疫 | 心の病気 | アトピー性皮膚炎 | 自己免疫疾患 | 糖尿病 | 肩こり・腰痛 | かぜの治療 | 野菜・果物の重要性 | 正常分子栄養学 | ストレス解消法 | かかりつけ医 | 日本の医療の現実 | 脳卒中の予防 | 善い離乳時期 | 医師への質問 | 健康知力 | 体内浄化 | 新医薬部外品 | 瀕死の小児医療 | 不妊症 | 健康セミナー評価 | 骨粗鬆症 | 患者学 | 不妊症2 | 医療崩壊 | 医薬品の実態 | なんでも相談室

楽しい宴会で、いつもよりちょっと飲みすぎた夜。「こんな時間に薬局が開いていたら、胃薬を買って帰りたいのに…」と思ったことはないだろうか。

実は、05年7月末から、コンビニエンスストアで薬も買えるようになった。これは、政府の規制緩和方針にしたがって、厚生労働省が決めたもの。といっても、医師の処方せんが必要な医療用医薬品が買えるようになったわけではない。

買えるのは、医薬品よりも効き目が穏やかで、安全性が高いとされる「医薬部外品」。以前から、医薬部外品に含まれていた栄養ドリンク剤や絆創膏などに加え、これまで薬局・薬店でのみ自由に買えた「一般用医薬品」のうち、安全性が高いというお墨付きが得られた15区分371品目が、新たに医薬部外品に移行した。

新たな医薬部外品

さまざまな種類の胃腸薬やコンタクトレンズ用の装着液など、常備薬を切らしたときなどに重宝しそうなラインアップといえよう。

ただ、これらの薬は当然ながら、少し前まで薬剤師の管理下で売られていたもの。このため、厚生労働省は、コンビニ向けに、「消費者の誤解や誤用を防ぐために、ほかの商品との識別や品質の維持管理などが可能な方法で販売する」、「外箱の表示情報などを販売前に確認する」などを徹底するよう通達を出している。

消費者側も、安全性に特に問題がない薬だといっても、予期せぬ誤用などによる副作用が生じる可能性もあることを念頭に入れておいた方がよい。服用する前には、外箱や説明文書の注意事項によく目を通しておく必要がある。

なお、表にあるように、気になる「かぜ薬」は外用の塗り薬、貼り薬のみが買えるようになっただけで、最も手軽な内服薬は含まれていない。のどがいがらっぽいときや咳が出るときに使うトローチ、うがい薬、のど飴など、かぜ気味のときに重宝しそうな品目は増えたといえそうだが、かぜの内服薬は無いと覚えておかないと、コンビニで右往左往することになるかもしれない。また、解熱薬、鎮痛薬など、夜間に緊急で欲しいと考えられる薬も含まれていない。

コンビニ業界は引き続き、販売できる品目の増加を求めていく方針のようだ。いずれ、軽い発熱は、病院の救急外来ではなく、コンビニに駆け込んで対応するという時代が来るのかもしれない。


医療が進歩しても、健康が大ブームでも、生活習慣病を患って一生治療しながら亡くなる傾向は悪くなる一方で、人間ドックの異常者は何と89%です。時流に逆らって天寿まで、健康・豊か・幸せを願うあなただけを精一杯支援いたします。
研究所設立 | 健康セミナー | 子供を守る勉強会 | 葉酸の重要性 | 奇跡の脳を創る | 受動喫煙防止 | 上手に禁煙 | 私の卒煙経験 | 若返り医学 | ガン治療 | やる気と免疫 | 心の病気 | アトピー性皮膚炎 | 自己免疫疾患 | 糖尿病 | 肩こり・腰痛 | かぜの治療 | 野菜・果物の重要性 | 正常分子栄養学 | ストレス解消法 | かかりつけ医 | 日本の医療の現実 | 脳卒中の予防 | 善い離乳時期 | 医師への質問 | 健康知力 | 体内浄化 | 新医薬部外品 | 瀕死の小児医療 | 不妊症 | 健康セミナー評価 | 骨粗鬆症 | 患者学 | 不妊症2 | 医療崩壊 | 医薬品の実態 | なんでも相談室

●HOME 「健康増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさ、幸せを探求する研究所」に戻る ⇒


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.