158944 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

大阪・関西のダイビング・インストラクター・アカデミー「ワンダーリーフ」代表の『潜水日記』 

2017年10月15日
XML
カテゴリ:四国・柏島
2日目(ツアー3日目)・・残念ながら昨日同様、小雨の降る中でのDiving
自身は昨夜早目の睡眠を取らしてもらったお陰で少し体調も上向き傾向目
メンバーは昨日まで同様、よく食べてよく寝る・・きよ爺、やっさん
今日もたくさん生物たちとの出合いに心膨らませています手書きハート

☆後浜NO1.5
水温24℃ 透明度10m

昨日同様のポイントですが、見る生物がまた違うところが奥深さを感じますウィンク
まずは小指の爪ほどの大きさもないシロクマこと「クマドリカエルアンコウ」♪
可愛いから許せるけど、岩の切れ目に入りこんで、カメラアングルに悩みます。
更に苦労したのは岩穴の奥に身を潜める「フリソデエビ」のペア・・こちらは
大きめのカメラはレンズに捕らえきれず、コンデジガ限界かも知れません。
次には「ヤマブキハゼ」は凹んでしまいましたが、「クロメガネスズメダイ」
最後は「イソギンチャクエビ」のペアのむ透明感に癒されてまいりました。

☆後浜NO2.5
水温24℃ 透明度10m

早いもので、今回のラスとダイブとなってしまいましたので、長らくご無沙汰
している生物たちに挨拶にいってきました大笑い
まずは、ちっちゃなマクロサイズの「ピグミーシーホース」、続いて、大きく
成長した感のある「クダゴンベ」のペア・・ちょっと健気さがなくなりましたネ
更に、鮮やかなブルーとイエローが眩しく感じる「ハナヒゲウツボ」、そして
終盤は「モズクショイ」「テンクロスジギンポ」」「ベニワモンヤドカリ」
「コノハガニ」「スポンジウミウシ」といったマクロ系生物たちの出合いを
心行くまで満喫させてもらいました。

Satoru








最終更新日  2017年10月20日 12時49分23秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

 gordon@ gxvwiMgycIlkrnII A2nb8L http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
 gordon@ BVIbDDTudaLCDrdENGo AdYcVS http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
 ワンダーリーフ1号@ これは私としたことが・・ ご指摘ありがとうございます。
 たなぴょん@ Re:四国・柏島ツアー1(11/22) 2本目は後浜No.4ですよ!
 N0TeKE cvzygbr@ N0TeKE <a href="http://cvzygbrpsudy.com/">cvzygbrpsudy</a>, [url=http://upljcnz N0TeKE &lt;a href=&quot;http://cvzygbr…

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.