www9945の公開プロフィール

フリーページ

2017年12月30日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年のパフォーマンスですが、プラス54.4%でした。

なお、過去のパフォーマンスは、
03年+30.0%
04年+49.5%
05年+105.0%
06年-18.3%
07年+4.2%
08年-22.4%
09年+57.5%
10年+15.4%
11年+20.7%
12年+72.8% 
13年+96.7%
14年+21.3%
15年+1.7%
16年+9.5%
17年+54.4%
となりました。15年を除くと下げ相場にはわりと強く、上げ相場にはジャスダック平均に上乗せがあるというパフォーマンスです。
日本株は小型株に注力し、特にエリアリンク8914、JSS6074、ジャストシステム4686が上がりました。

近年、買いの理由について1、置き換え。2、麻薬。3、ストックビジネス。4、堀(参入障壁)5、高配当の5つのどれに引っかかるかということを注視しています。

置き換えというのは、紙タバコが電子タバコに変わったり、書籍が電子書籍に変わったり、古くは酒屋がコンビニに変わったりする誰の目にも明らかな変化ですね。
この変化は長期間続くので乗ってみていいのではないか?と思っています。
麻薬は、チョコ、酒、たばこ、大麻などです。特にタバコは相手との会話を中断して目つきが変わり、辛抱たまらん状態になるので「飼い慣らして銘柄も浮気しないリピーターが多い最高の商品」と思っています。

従って、欧米株はPMモリス、アルトリアG,ブリテッシュAタバコなどのタバコ株ばかり買い比率が高くなっています。

ベトナム株は、今年5回の買い増ししたビナミルク(VNM)と3回買い増ししたノイバイ貨物サービス(NCT)が利益に貢献しました。2020年の人口ボーナスまであと2~3年。少なくともそれまでは超強気で臨んでいます。

他のアジア株はベトナム株買い増しへの換金売りに押されました。

日本小型株への1銘柄の投資金額はかなり膨らんでいて「もはや1日では到底逃げられない。少なくとも7営業日はかかるのではないか?」と感じてます。サイズが大きい。売るに売れない恐怖はかなり嫌だなと。

来年はじりじり上げている時に少しずつ換金していつの間にか信用取引銘柄が無くなっているのが理想ですがどうなることかわかりません。

後、株オフ会でよく聞かれるのですが、フリュー株は一枚も持っていません。ゲーム部門がひどすぎるので売りました。信用は止めていません。不本意ながらもSBI証券から東海東京証券に移行しただけとなっています。






最終更新日  2017年12月30日 10時14分08秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


kitakujin

お気に入りブログ

株わさび残席1つです New! slowlysheepさん

2018PF概況83位、ワ… New! みきまるファンドさん

メモ New! 4畳半2間さん

2018年3月の運用結果 snoozer8888さん

映画を見ながら昼夜… アルコール先生さん

コメント新着

 やまさん12y3@ Re:3丁目の夕日(04/13) はじめまして。 やまさんといいます。 200…
 kitakujin@ Re[1]:今年の目標(01/03) medinvestorさん,こんにちは。 3%後半…
 medinvestor@ Re:今年の目標(01/03) すっかりリタイア生活に適応しつつあるよ…
 kitakujin@ Re[1]:今年の目標(01/03) MEANINGさん、こんにちは。 おお、そんな…
 kitakujin@ Re[1]:信用取引止めます(12/12) 律々さん、こんにちは。 QE3が来てイ…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.