172314 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
Jan 23, 2006
XML
テーマ:【万年筆】(7)
カテゴリ:万年筆

私の記念すべき初めての万年筆となったパーカーソネット。
パーカー2

余り感心しない方もいらっしゃるとは思いますが、ネット購入です。
色はオーシャンブルー。ペン先はFです。


ホントは、物は試しだったんですよ。
予算も\10000代でした。

でも、ペン先は金が良かったし。
カートリッジだけでなく、吸入式か両方出来る両用式が欲しかった。


それを満たすペンを探していたわけですよ。
実際買ったのはここで。

私がモノを買う時はいつもそうなのですが、ネットや雑誌を巡りながら、断片的な情報を集めていきます。
そこから得た情報を元に、選択肢を増やしたり減らしたり。

そうやって、購入するものを絞り込んでいきます。


●ペン先には、”硬さ”がある

だとか、初めて知りましたもん。


で、その中で、ウォーターマンだったり、ペリカンのトラディッショナルだったり、パイロットだたり、色々な選択肢を出して。

見事勝ち残ったのがソネットだった
パーカー ソネット 万年筆 (オーシャンブルーST・ルビーレットGT) 



ペン先は18金だし、弾力があると。

価格も、一万円ちょっとで買える!


という訳で、数日後、ラミー2000 4色ボールペンと共に我が家に届く事となった。



不満があったわけではないが、その後すぐにM600を購入したわけで。

万年筆に対する知識も、急速に蓄えた今になって、再評価をしてやりたいわけです。



ソネット、かなり良いですよ。
ペン先.jpg
左は、ペリカントラディッショナル250です。

ペン先の形状から見ても、かなりソネットが柔らかいのが見て取れます。


・・・ぶっちゃけ柔らかいとか硬いとか、さっぱり分からずにいましたけど・・・。


最近やっと分かってきたのです。
トラディッショナルと比べると、筆記感が明らかに柔らかい。

かといって、トラディッショナルが書きにくいという訳ではないところが、万年筆の奥深さを感じます。

ペリカンM600のように、インクフローと、ペン先の向きが良くなっただけで恐ろしく書きやすくなる例もありますし。ホント奥深い!



とにかく、柔らかな・・・としかいいようが無い筆記感があるわけです。
受け売りですが、力をいれずに、後ろを持って、ペンの重みだけで書く。


ということは、細すぎて難しいのですが、最初の一本として、なかなか面白いものを買う事ができたなと改めて思いました。
実用にも使いやすいですし、大切な一本です。


今のこのブログがあるのも、このペンのおかげかもしれませんね。


しかし、ソネット。
ペン先にかなり個体差があるという話も聞きます。
たまたま私には自分が書きやすいペンが当りましたが、ネットでのご購入はちょっと勧められないかも知れません。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Jan 24, 2006 12:46:54 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Archives

Mar , 2024
Feb , 2024
Jan , 2024
Dec , 2023
Nov , 2023
Oct , 2023
Sep , 2023
Aug , 2023
Jul , 2023
Jun , 2023

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

小さいっちゃあ小さ… プチおたくさん

モールスキンとめぐ… 日曜日の羊さん
サルの部屋 nobu316さん

Comments

通りすがり@ Re:ラミー2000 4色ボールペン替えリフィルの一覧表!(01/16) あたしゃ逆にパイロットのペンにラミー挿…
望月玲@ 一応 極黒と青墨両方とも持ってて、耐水性とか…

Profile

ミズノ@REDBOOT

ミズノ@REDBOOT

Headline News


© Rakuten Group, Inc.