000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

やまだ、総研。シネマ局。2nd Season

やまだ、総研。シネマ局。2nd Season

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
January 1, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

2010.Dec.28
☆☆☆☆★
1824年ウィーン。“第九”の初演を4日後に控え、未だ合唱パートが未完のベートーヴェン(エド・ハリス)のもとに、作曲家を志す若き女性アンナ(ダイアン・クルーガー)が写譜師として送り込まれる。女性の写譜師に激怒するベートーヴェンだったが、彼の音楽を深く理解する彼女の才能を認め、写譜の仕事を任せる。“第九”初演の日、難聴のため指揮に怯えていたベートーヴェンだが、アンナの合図を頼りに大成功を収める。前後して完成した”大フーガ”の初演は大不評で、客席に倒れる。
アンナ・ホルツっていたっけ、と思ったら、架空の人物なんですね。後期のベートーヴェンには、神とのやりとりが聴こえる曲が多いけれど、「大フーガ」や「弦楽四重奏15番」を採り上げるのは通ですな。冒頭で使われる「大フーガ」も効果的ですし、病床で口づてに写譜させる「15番」には、この曲を知る者には感慨深いシーンですわ。ベートーヴェンはもっと偏屈だったんじゃないかと思いますが、偏屈さは控えめですな。
敬愛なるベートーヴェンを借りて観る
敬愛なるベートーヴェンを買って観る
こちらのレビューも参考に





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  January 1, 2011 08:37:21 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Free Space

人気ブログランキングへ
blog Ranking
人気映画・TVBLOG

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

やまだ、です。

やまだ、です。

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

きゅー@ Re:金環蝕(01/08) http://youtakitaki.blog.so-net.ne.jp/ …
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

Freepage List

Headline News


© Rakuten Group, Inc.