376892 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

気のむくままに徒然日記

PR

Calendar

Favorite Blog

尺取虫VS恐竜 花子8888さん
南イタリア家庭料理… momoesakuraさん

Category

Comments

omachi@ Re:運慶展(10/16) 運慶展を観た方にWEB小説「北円堂の秘…
ヨッシー555@ Re[1]:Outlook 2016 を使いやすくカスタマイズ!(05/22) Good morning(^_-)-☆ 極楽爺さんへ コメ…
Good morning(^_-)-☆ 極楽爺@ Re:Outlook 2016 を使いやすくカスタマイズ!(05/22) 勉強になりました。
ヨッシー555@ Re[1]:Adobe Reader X がうまく動作しない!(01/18) きょろさん、コメントありがとうございま…
きょろ@ Re:Adobe Reader X がうまく動作しない!(01/18) 助かりました! しばらくの間、すぐにフリ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ヨッシー555

Archives

よろしくお願いします
初めまして、パソコンのサポートをしている山本美江と申します。
今、話題になっているブログ(Blog)を体験したくてこのサイトを作成しました。

一人でも多くの人にパソコンを使いこなして仕事に活用して頂きたいと願っています。もっとパソコンを活用したいという方、ぜひ私のホームページにも訪れてください。

[パソコンサポート&コンサルティング] へジャンプ

ここでは、仕事以外で体験したこと、感動したことなどを書きとめていきたいと思っています。
よろしくお願いします!
2019.03.18
XML
カテゴリ:名所

昨日、茨城県平磯にお墓参りに行く途中、水戸偕楽園に行って来ました。

「水戸の梅まつり」開催中で日曜ということもありとても混んでいました。

常磐線は、梅まつり期間中だけ「偕楽園」臨時駅に下り電車が止まります。
駅を降りるとすぐの所に「常磐神社」の大鳥居と神社へ続く長い階段があります。



階段を上りきった所に神社はあり、お参りする人の列ができていました。



そこから模擬店に沿って左に歩いていくと偕楽園の東門があります。
門前の土産店では梅昆布茶を振る舞い観光客を迎えてくれました。

さすがに梅の名所、偕楽園の梅林は広く、歩いても歩いても梅林は続いています。



梅林のベンチに腰を下ろし、おにぎり食べて  梅を見ながら一休み。



梅の枝振りは見事なもので、趣のある木がたくさんあります。



枝に沿ってビッシリ咲いている白梅、木に巻き付くように咲く紅梅、
珍しいなぁと眺めていました。



水戸は梅のまち、偕楽園の周囲にも梅林があります。
高台から望む景色は梅の花がグラデーションのように見えて美しかったです。



偕楽園は入園無料ですが、今年の秋から有料になると聞きました。
3月31日まで梅まつりは開催しているので、興味のある方はぜひ訪れてください。

●水戸偕楽園の公式サイト ​https://www.ibarakiguide.jp/kairakuen.html







Last updated  2019.03.21 22:43:57
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.