000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横田満康の建築独り言ごとゴト?

PR

X

Profile


mituyasu100

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Archives

2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月

Comments

Kim@ 韓国の大学生です。 アプロードしてくださった写真を大学のレ…
茨木市の工務店@ Re:横田建築研究所の評判(04/24) なにがプロだよ?ガラス職人のなんちゃっ…
茨木市の工務店@ Re:横田建築研究所の評判(04/24) なにがプロだよ?ガラス職人のなんちゃっ…
ひでパパ@ Re[1]:職人のモラル  大阪ガス住宅設備っていう 会社のモラルって?(09/05) 怒りの隣人さんへ 全く同感です。 きっ…

Headline News

2008年05月07日
XML
カテゴリ:世間話
今 ペット(家族)のシックハウスが問題になっています

犬や猫の小動物は 人間と比べて嗅覚など 優れていることがたくさんありますから 
そこにお住まいの人間が感じなくても 大きなストレスや病気の原因となって大切なペット(家族)を襲っていることが多いですね

ご相談の中でも 新築やリフォーム後のマンションに入居して しばらくするとペット(家族)の毛が抜けたり 原因不明の皮膚病になったり 妙に動作が不自然になったり・・・・いろいろな変化が出てきているそうです。

ペットは話しことができないですから 飼っている人間がその変化をいち早くさっして あげて 対処することが必要と感じます
よく考えて見ますと それは人間にとっても 悪影響だということを知らせてくれているということではないでしょうか
  
では どのようにすればよいかということになりますね

まず 良くないものを排出している建材を撤去(家具などの事もありますよ)
つぎは 珪藻土などの建材で 空気を改善する(良くないもの分解してくれる等)壁天井を施工する
フロアーについては 自然素材に変更することおすすめします
ペットがいる部屋だけでも 改装してあげてほしいですね 

上記のような事ができない場合は
マンションは 気密性が高いですから 換気を良くすることですね 
換気といっても 換気扇だけでは無理だと思います
自然喚起 対角線上に窓を開けて 空気の通り道を作ってください
できたら 一日10時間以上お願いします
本当は24時間が良いのですが・・・

ご質問がありましたら ご連絡ください






Last updated  2008年05月07日 21時28分23秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.