411712 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

blog the seventeen(いまの気持ちを17文字で)

blog the seventeen(いまの気持ちを17文字で)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024年02月29日
XML
カテゴリ:日常生活
いつの頃からか私はコーヒーが好きになってしまいました。毎朝2杯はいただきます。

その豆が切れそうになってきたので昨日は奈良町にあるコーヒー豆専門店に行きました。こちらには1~2ヶ月に一度はお世話になっていて、奈良と沖縄の家にはいつもここの豆が備えられています。他にも美味しいところはあるのかも知れませんが、20年ほど前からここで同じブランドの豆を購入していると他では買う気がなくなってしまいました。

昨日は豆だけでなく、もう一つ買いたいものがありました。それはコーヒーミル。

私は毎朝、ミルで挽いた挽き立てのコーヒーを大きめのカップで2杯は飲みます。豆を挽くのにこれまでは引き出し式のミルを使っていたので、1杯分の豆を挽いてはドリッパーに入れて続けてもう1杯分を挽く、というふうにやっていました。でもミルの引き出しからドリッパーに入れるときに粉がこぼれたり、とくに乾燥している季節には引き出しに粉がくっついたりして困っていました。

そこでミルを引き出し式から円筒形式に替えようと豆屋さんで新しいミルを買うことにしました。それがこちら。



左がこれまでのもの。右が昨日新たに購入したものです。全体としての高さや幅は変わりません。というか円筒式の方が若干ほっそりとしています。でも円筒形は2杯、いや3杯分の豆が一気に挽けます。前に豆屋さんでこれを見たときから目をつけていて店員さんに「これが欲しい」と言ったのですが、店員さんはなぜかちょっと渋り奥に声をかけると、奥から店長夫婦が出てきました。

渋った理由は旧タイプのもので現品限り。しかもうっすらと木に割れが生じているのだとか。

よく聞くと、割れは季節によって木が伸び縮みするためで湿気が多い頃には割れはふさがるし、しかも割れといっても外側(表面)だけで内側まで割れていることはないので、粉が漏れたりはしないそう。使用することに関しては何も問題はないとのことだったので、こちらは全然構いません。即断で購入を決定しましたが、それでも店長や店員の方は恐縮気味。

「元々5千円なんですが、旧式なので値札は3750円にしています。でもいつものおなじみですし3千円でいいです。」と。

こちらが恐縮してしまいましたが、無論ことわる理由もありません。ありがたくお申し出通りの価格でいただくことになり、美味しい豆1キロとハンドミルをあわせて1万円で十分にお釣りの来る値段で引き取らせていただきました。

今朝はミルの初仕事。今朝のコーヒーは豆屋さんの暖かい気持も相まっていつにも増して美味しく感じました。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年02月29日 11時45分04秒
コメント(0) | コメントを書く
[日常生活] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.