278414 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2009/01/21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
昭和20年代から30年代マイ・ブームが続いている。今日はCDでいろいろな曲を聴いた。

菅原都々子の「月がとっても青いから」。ひたすら明るいメロディに輪をかけて、鼻歌のような能天気な天性の明るい歌声が、さらに、歌詞のどうでもよさ加減を助長して、天晴れな名曲に仕上がっている。

灰田勝彦「真赤な封筒」。これはカントリー&ウエスタン?ハワイアンとしてできた曲だろうが、伴奏部分のギターソロやホーンソロやコーラスが、もうなんだか分からないジャンルレスで、ジャイヴ/ジャズぽく、そういえばハワイ音楽の巨匠ギャピー・パヒヌイもこんなボーダレスな音楽だったのを思い出した。コーラスにしても似通っていて、このあたりをお手本にしたのだろうか?

同じく灰田勝彦の「紫のタンゴ」も良い。バックの演奏といい、歌声といい、当時の本場アルゼンチン・タンゴを直輸入して歌謡曲に仕上げた怪作。

昭和20~40年代の古いLPレコード、シングル・レコード、CD、漫画雑誌 (マンガ・まんが)/昭和20~40年代の古い音楽雑誌、少年少女幼児向け雑誌/古い特撮・ヒーロー・怪獣・アニメもの掲載の雑誌・本など福岡出張買取り・全国インターネット買取り致します。

ぜひ、出張買取り参りますので、福岡市、北九州市、飯塚市、福岡近郊(佐賀、長崎、大分、熊本)の方お電話、メール下さい!また全国インターネット買取りも行っています。九州以外の方もぜひメール、電話下さい!

大笑いレコード・LP/CD/古本買取りに関しては「ホーム」をクリックして下さい。
(日記下のリンク先は当ネットショップとは無関係の広告ページです)しょんぼり





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009/01/21 10:16:48 PM
コメント(2) | コメントを書く


PR

日記/記事の投稿

コメント新着

バックナンバー

2024/06
2024/05
2024/04
2024/03
2024/02

© Rakuten Group, Inc.