000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

チャン・ヒョク  Just...Jang Hyuk

全7件 (7件中 1-7件目)

1

◇チャンヒョクへ

2008.04.01
XML
カテゴリ:◇チャンヒョクへ
ひとりごと-T.jpg

  【To Dear Jang Hyuk】
        
 ヒョガ・・・
   このブログはハングルが 使えない。
   (使えたとしても、できないんだけど・・・)
   ハングル出来たら、いっぱいいっぱい伝えたいことあるのになぁ

   わたしたちは・・・、分かっていますから・・・って




To Dear Jang Hyuk
z96-510.jpg








楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.04.02 00:16:44
2008.02.06
カテゴリ:◇チャンヒョクへ


 【 To dear Jang Hyuk “ A Happy New Year”】
                                 
            恭賀新年


sinnen.jpg

 


    日付も変わり、ヒョギの国の旧正月がやってきました。
    今、私の暮らす町には しんしんと雪が降っています。

    こんな時間にblogを書いていると、有り得はしないのに、なんだかhyukが
    ここを覗いてくれているような、調子いい(笑)気分になります。
    そして、まるで韓国の人のたちのように、今日の日が新年だと、神聖な気持
    ちになったりもしてきています。





ダイヤ・・・Jang Hyuk・・・ダイヤ


hyukにとって、

暮らしも・・・仕事も・・・

良い年になりますように。

祈っています










楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.02.07 00:26:10
2008.01.24
カテゴリ:◇チャンヒョクへ
ひとりごと-T.jpg
チャン・ヒョクが大好き,Jang Hyuk,DandyBoy,ありがとうございます,  
  【To Jang Hyuk】 真夜中ごそごそラブレター
             
    今日は・・・今日と明日くらいは・・・ ブログ書いてはいけない日なの
    ですが、~  そしてせっかくめずらしく早く休む用意をしたというのに、
    やっぱりヒョギに!と  ごそごそと起きあがり~~~
    コレって、完璧“"病気”だっ・・・

    万が一、100万が一、hyukが今ここを覗いてくれたとしたら・・・
    さぼったのが ばれてしまう。 
       

    薬飲んで 早くから寝たというのに・・・
    頭痛いのに<ごそごそと、おなか痛いのに、なぜにまたまた起きてきて~~

    起きてきて・・・  そして、ラブレターピンクハート   大笑い

zoi-500.jpg



【 to hyuk 】

ヒョガ~ 
わたし、本物のhyukは苦手です。 うん・・・本物は 苦手。
離れたところから、眺めさせてもらうっていうのが いいです。

hyukの腕が好きだけど、勿論触れることなどできやしない。
その腕に触れ、ピースマークを出せる人もいる。
ひじょーーーに うらやましい。
なのに わたしは出来ない。
恥ずかしくってたまらない。

これからhyukと付き合えるだとか、テヒオンマに取って変わるだとか
・・・そんなことは、100%あり得ないのだから、要は、たかがひとりの
年上のファンなのだから、
なにも そこまで照れなくても いいのに 
・・・なのに、恥ずかしくってたまらない。

目が合うと、私がこんなにも“大好き”だってこと ばれちゃいそうで
恥ずかしい。

初恋の頃、片思いの彼にラブレターを渡した時のように、恥ずかしい。

今度、日本に来てくれると信じているけれど、握手会は やめようよ。

あっ!・・・それからね・・・
韓国のファン hyukを待ってるよ。
ずっとずっと待ってた人たちがいるよ。
hyukの自由にはならないことくらい想像できるけど・・・
ヒョクを育てた、ヒョクの国のファンは皆 我慢強いのかもしれない
けれど、 “日本、日本”と これ以上続くと、 これまたzoi的には
とてもつらいです。
韓国のカフェにだって、なんだか申し分けなくて書き込みなんかでき
ない。
去年のロマチックフェスタ以降 ずっと気になっています。

ああ・・・なんて こと書いてるんでしょ。
こりゃ ラブレターじゃなくって・・・なんと言いましょうか・・・
“よけいなお世話!” レターだね。

今夜は頭痛くって・・・
こんな日に ラブレターなんて書くもんじゃないね。
ごめん ヒョガ
大好きな ヒョガ・・・ いつもありがとう。











楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.01.25 02:08:03
2008.01.01
カテゴリ:◇チャンヒョクへ
ハート(手書き)大笑いひとりごと-T.jpg
チャン・ヒョクが大好き,Jang Hyuk,DandyBoy,ありがとうございます,,,無頼漢,

  【恭賀新年 Just... Jang Hyuk】

             チャン・ヒョクさまへ 

33-510px.jpg


  緑ハートウリヒョギ へ緑ハート 

    ヒョガ~ 明けまして おめでとう。

    去年のちょうど今ごろは、とても苦しかったです。
    除隊後の復帰作の発表があり、2月中旬にはドラマ“コマpスmニダ”撮影情報
    や、巷のヒョギへの受けとめ方、つぎつぎと私たちでも知ることが出来はじめ
    ・・・・
    3月のオンエアーを楽しみに待つ・・だなんてヒョギラーはいなかったんだよ。
    みんな 胸が詰まるほどの不安と祈りで“コマpスmニダ”の成功を祈り続け
    ていました。 ヒョギがどれほどの想いで 撮影に取り組み どれほどの想い
    で日々を過ごしているかが分かっていたから、私たちはとても苦しい毎日でした。
    パッシングの記事や書き込みを目にするたび、ヒョギは知る術持たなかっただ
    ろうけど、私たちの胸も辛くて張り裂けそうでした。
    祈りました。 ただ祈るだけでした。

    ドラマが高い評価を得、日本でも新ヒョギを知ってくれる人が増え・・・その
    後も休むことなく馬車馬の如く走り続けるヒョギの“決して楽ではない”想い
    も私たちは知っていました。 知っているつもりでした。

    新ドラマ“プランダン”オンエアーを目前にし、“コマpスmニダ”を待った
    日々とは全く違う、ただただ楽しみ♪な躍るような気持ちで昨年の年末を過ご
    していたのですが、・・・。
    12月26日、の突然のベイビーテヒちゃんのニュース・・・・
    
    除隊後、いつも暖かな人たちに囲まれていてほしいと心から祈っていたのは
    本当のこと。 入隊前からヒョギに添い続けた人がいることがいて、決して
    楽では無かった除隊後のこの一年も共にいた・・・ということは、救われる
    ような思いでその間の説明記事を読みました。

    が・・・・、しょせん私たちは ただのファンなのでしょうがないことだとは
    思いつつ、やはりせめて、婚約式のこと、できればベイビーがお腹にいること、
    6月には教えてもらいたかった。
    何年も前に、自分の彼女のことを話すつもりはない・・・とインタビューで
    答えていたのも好感を持ってはいたけれど、スターの私生活までをファンが知
    りたがる権利などないことも分かってはいるけれど・・・・
    頭では分かってはいても、どうしようもなく言うこと聞かない自分がいます。


    ニュースを知ったあと、私は今後どんな思いを発するんだろうと 不安でした。
    今までと同じ想いでいることは不可能であるような気がしました。

    まるで平気であるかのごとく、 “おめでとう”と書いたのは・・・ ウソです。

    ウソの自分をつくり上げようと努めただけ。 オンボロファンであることを
    常々認めていながら、上等なファンを装っただけ。
    不安でした。 あんなにもヒョギを好きであった自分がいなくなる。。。
    そんな気がして 怖かった。

510-c-3.jpg

    ところが・・・・ なははは・・・大笑い
    なんと驚きびっくり
    わたしの心、開き直った如く、ヒョギが大好き!!と再び叫び始めました。
    いつヒョクの妻・子のことを教えてくれようが、そんなこともうどうだっていい。

    そもそも、妻子じゃない、夫子いる身の私は“不実”であったワケです!
    なんてことない!!  ヒョギに妻子がいたって関係ない!
    私の一方的な“恋心”・・・もうどうだっていい、あっけらかんと叫ぶだけ♪
    いくらさけんだところで、100パーセント、ヒョギの家庭を壊すことのない
    ・・・想いなのだから・・・だから いいじゃん♪ウィンク

    奥さまが、バリバリの20代の若い娘じゃなくて こまうぉ
    除隊後の出会いでなく、もう古いお付きあいであってくれて こまうぉ
    ぎらぎらアツアツは既に過ぎているはず・・(老夫婦のごとく穏やかに暮らし
    てください)←これ私が言ってないです。他のヒョギラーからこんな書き込み
    ありました。・・・とてもうれしいコメでした~  (ニンッ)ぺろり

    それでも やはり
    私はチャン・ヒョク、あなたが大好き・・・で あるようです

 



    ああ・・・だめです。
    無理あるコトバを並べた自分のブログは、読み返すと、悲しくなります。

 

    わたしは、今・・・
    変わらぬ想いでずっとずっと大好きでいたい・・・と無理しています。
    ただの好きではなく、大好きでいたい・・・と一生懸命です。


    真夜さん・・・助けて
    真夜さん  知っていて、そして確信を持った時に閉鎖準備をはじめたのでしょう?
    真夜さん 私はなんにも知らない・・・のに。

    ヒョクを心底愛した人たちが去っていく・・・・そうでしょう?


    ほんとは 頭の中 疑問符だらけ。 涙が止まらない

 


 
First updated 2008/01/01 13:37:23





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.01.01 17:00:38
2007.12.20
カテゴリ:◇チャンヒョクへ


2007.12.20

Happy Birthday to JANG HYUK !!

 
2007/12/20 19:37:01  編集中断します。真夜チキが・・





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.02.09 11:21:18
2007.11.25
カテゴリ:◇チャンヒョクへ
ひとりごと-T.jpg
チャン・ヒョクが大好き,Jang Hyuk,DandyBoy,ありがとうございます,,,無頼漢,

  【今度生まれてくるときは・・・その2】
              “チャン・ヒョクのオンマになる!!” ぞっ!!



      なははっ・・・   自己満足って、いと楽し黄ハート

poem-450p.jpg


               今度生まれてくるときは

               今度生まれてくるときは
               hyukのかあさんになる
               hyukのかあさんになって
               世界で一番hyukを愛しみ
               何があっても守り抜き
               無償の愛を注ぎ
               そして
               いつも側にいて...
               今度生まれてくる時は
               わたしは
               hyukのかあさんになる



      私の秀作(うっしっし・・★ )をハングルに翻訳してくださった天使さん緑ハート
      感謝します。
 
      天使さんのBLOG カクテル『Jang hyuk~あなたに逢えた奇跡~』 by Mikako 












楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2007.11.26 16:18:23
2007.01.01
カテゴリ:◇チャンヒョクへ
【謹賀新年】

  まずは ヒョギへの新年のあいさつを~

2007.jpg



  あらためまして

明けましておめでとうございま~す♪


昨年は できたてBlog 『JUST Jang Hyuk』に

お越しいだきありがとうございました。



ここは ・・・昨年11月15日 ヒョギ除隊の日

ただ 書き綴りたいというキモチにかられ立ち上げたBlogでして

    (ヒョギの除隊の映像をみて、ヒョギへの愛が爆発してしまった~)

来訪してくださる方がいる・・・・ということは全く考えていませんでした。

ところが。。。来てくださる方、いてくださるんですね~

ありがとうございました。


“ヒョギの来訪を待って存在する(マジ!です)Blogですが


ヒョギ以外の方の来訪がこんなにうれしいとは思ってもいませんでした。

世の中には、私と変わらぬオバカさんもいらしてくださって (ん?) うれしいです。


どうぞ本年もよろしくお願いします。


セヘー ポン マニマニ マァ~ニ パドゥセヨ~♪




素材-line_me2.gif

おととい(2006年12月30日)すでにアップ済みですが→《こちら》

《こちら》

・・・でも写真がないと寂しいので~~またまた今日も出てきてもらいました~

ヒョギ~ サランヘ~♪

★チャン・ヒョク最新フォト★ 2006.12.30 ソウル広壮洞シェラトンウォーカーヒルホテルにて

20061230-----122.jpg




素材-line_me2.gif



   2007年1月1日のマウント・ダイセン。

   毎朝晩のスワンとの散歩道の風景です。

うちから徒歩3分の場所で撮りました。

   午後は山陰特有のどんよりの空模様で写真はこの程度・・(^_^;)ですが

         ・・・こんなところで暮らしています。


2007-1-1daisen-80.jpg






2007/01/01 12:38:26





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.02.09 10:59:01

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR

Category

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.