596337 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『穴沢ジョージのアナザー・ホームページ』

PR

Profile


穴沢ジョージ

Calendar

Comments

 穴沢ジョージ@ Re[1]:追悼:森山加代子さん(03/14) To カタママさん ーーー 森山加代子は若…
 カタママ@ Re:追悼:森山加代子さん(03/14) こんばんは 東京は初夏のような気温になっ…
 穴沢ジョージ@ Re[1]:追悼:森山加代子さん(03/14) To nonoyamasadaoさん ーーー 実は、上…
 nonoyamasadao@ Re:追悼:森山加代子さん(03/14) 森山加代子さんというと、九ちゃんとコン…

Freepage List

Favorite Blog

上野で New! 夏見還さん

今日は花見 New! メンターさん

幻妖館にようこそ New! 幻泉館 主人さん

消防車 サイレンを… New! tougei1013さん

ここ最近行った美味… lalameansさん

fairy
Rogers1
musicnote3georgemusicnote3

かつてごく一部で一世を風靡した伝説のコーラスバンド、The Three Georges(スリージョージズ) のドラマー、穴沢が魂込めて立ち上げたその名も『穴沢ジョージのアナザー・ホームページ』です。話題は主に60年代英米ポップスを中心に、British Beat, ネオアコ~ Jazz Vocal まで、何でもあり(でもないか?)!とりあえず自分の好きな音楽について、大いに語りましょう。なお、日記のタイトルに曲名が使ってあったとしても、その曲のレビューを書いているわけではありません。どちらかというと「思い出話」です。なお、ここを『ホームページ』と呼ぶのは、当初楽天さんがこのブログを「日記の書けるホームページ」としていたからですので、あしからず。


ichigo1
2019.04.19
XML
テーマ:60年代米国音楽
カテゴリ:60年代米国音楽

“She Rides with Me” by Paul Peterson 1964 

 清明 (シーミー) の季節です。

 ということで、今年もダジャレで “she” “me” がタイトルに入っている曲をラジオで特集しました。

 今回のお気に入りは、ポール・ピーターセンの “She Rides with Me (シー・ライズ・ウィズ・ミー)” です。

 歌詞を読んでみると、「毎朝車の助手席に彼女を乗せて学校に通うところを、みんなに自慢している」ような他愛もない内容ですけど、これが「ワーナー・サーフィン&ホットロッド・ナゲッツ」のタイトルにもなっているくらいですから、よくできた歌だということはお分かりいただけると思う。

 歌っているポール・ピーターセンがあの「うちのママは世界一」のシェリー・フェブレーの弟役で、結構ヒット曲も出してたということが、ライナーノーツに書いてあったが、言われてみれば弟はいたなあ、でも番組の中で歌ってただろうか。思い出せません。

 いずれにせよ、まだローティーンだった彼のちょっと大人になった歌が、ブライアン・ウィルソンの手にかかってこんな風に聴かれているのはラッキーですよね。

 また、ブライアン・ウィルソンの気合が入っていること!作曲とプロデュースね。

  ​“She Rides with Me” by Paul Peterson 1964

      **********

 

 4月13日の穴沢ジョージの “Good Old Music” のオンエア曲です。

. She Rides with Me (Paul Peterson)   . Tell Me What She Said (The Playmates)  . She Fooled Me (The Pretty Things & Yardbirds Blues Band)  . Young Love  (Sonny James)   . 大人になりたい (コニー・フランシス)  . 恋の日記 (ニール・セダカ)  7. Love Me (エルビス・プレスリー)  8. I Go Ape  (ニール・セダカ)  9. For the Good Times (Al Green)  10. Crazy She Calls Me (サム・クック)   11. She Always Leaves Me Laughing (The Turtles)   12. Let It Be Me (ナンシー・シナトラ)   13. Love Letters (シェリー・フェブレー)

 リクエスト曲は、4.ミスターコーラさん。5.なんくるようちゃんさん。6.パンの耳大好きさん。7.後ろ姿ハタチのおばあタカちゃんさん。以上、いつもありがとうございます。

 他は全て穴沢選曲です。1.~3.と10.&11.は、毎年恒例のシーミー(清明)特集。タイトルに She と me が入っている曲を集めました。9.は、この日がアル・グリーンの誕生日(1946.4.13生)で。Happy Birthday!  12.&13.は、春にふさわしい「明るくてちょっと気だるい」歌声が聴きたくて。

 以上です。今回もありがとうございました。







Last updated  2019.04.19 02:37:40
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.