612097 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『穴沢ジョージのアナザー・ホームページ』

PR

Profile


穴沢ジョージ

Calendar

Comments

 穴沢ジョージ@ Re[1]:ジョニー・ティロットソン 81歳(04/22) To 五黄の寅1950さん ーーー そうなん…
 五黄の寅1950@ Re:ジョニー・ティロットソン 81歳(04/22) 兄さん こんにちは ジョニー・ティロット…
 穴沢ジョージ@ Re[1]:追悼:森山加代子さん(03/14) To カタママさん ーーー 森山加代子は若…
 カタママ@ Re:追悼:森山加代子さん(03/14) こんばんは 東京は初夏のような気温になっ…
 穴沢ジョージ@ Re[1]:追悼:森山加代子さん(03/14) To nonoyamasadaoさん ーーー 実は、上…

Freepage List

Favorite Blog

漫画家の父の背中見て New! 幻泉館 主人さん

柿の実 New! tougei1013さん

フランスでは期日前… New! lalameansさん

白黒にゃん New! 夏見還さん

実家の営繕&今日の… New! メンターさん

fairy
Rogers1
musicnote3georgemusicnote3

かつてごく一部で一世を風靡した伝説のコーラスバンド、The Three Georges(スリージョージズ) のドラマー、穴沢が魂込めて立ち上げたその名も『穴沢ジョージのアナザー・ホームページ』です。話題は主に60年代英米ポップスを中心に、British Beat, ネオアコ~ Jazz Vocal まで、何でもあり(でもないか?)!とりあえず自分の好きな音楽について、大いに語りましょう。なお、日記のタイトルに曲名が使ってあったとしても、その曲のレビューを書いているわけではありません。どちらかというと「思い出話」です。なお、ここを『ホームページ』と呼ぶのは、当初楽天さんがこのブログを「日記の書けるホームページ」としていたからですので、あしからず。


ichigo1
2019.07.17
XML
カテゴリ:60年代以前の音楽

“Samba de uma nota so (ワンノート・サンバ)” by Joao Gilberto 1959 

“One Note Samba / Spanish Flea” by Sergio Mendes & Brazil 66 1966

 南方洋上の熱帯低気圧が、昨日台風5号になりました。

 まだ台湾の南にあるのに、昨日の夕方くらいからずいぶん風が強くなってきました。

 沖縄本島に上陸するようなコースは取らないようですが、雨が心配されていますね。特に梅雨前線が活発になるということで、本土では十分警戒する必要がありそうです。

 いわゆる梅雨の末期の豪雨は、こういう形でもたらされることも多いですからね。

↑庭でくつろぐレイモンド

 

 さて、偉大なるジョアン・ジルベルト氏の残した初期の音源の中でも『ワンノート・サンバ』は随分愛された曲ですよね。

 最初の8小節がずっと同じ音って、よくもこんなことを考えたよなあと、感心するばかりだ。こういう斬新なジョビンの曲作りもさることながら、それをさらりと歌ってしまうジョアンもすごい。さらにサビで思いっきり音が上下するから、全然ダレない。

 ​“Samba de uma nota so (ワンノート・サンバ)” by Joao Gilberto 1959


 セルメンのやつも良いですね。『スパニッシュ・フリー』をうまくくっ付けたのも、見事。

 ​“One Note Samba / Spanish Flea” by Sergio Mendes & Brazil 66 1966

 

      **********

 

 7月13日の穴沢ジョージの “Good Old Music” のオンエア曲です。

. Chega de saudage   . ワン・ノート・サンバ (以上、ジョアン・ジルベルト)  . Meditation (Getz & Gilberto)  . Meditation (フランク・シナトラ. Corcovado (エリス・レジーナ&A.C.ジョビン)  6. Quiet Nights (トニー・ベネット)  . Desafinado  (ジョアン・ジルベルト)   8. Desafinado (ジュリー・ロンドン)  9. How Insensitive (アストラッド・ジルベルト)  10. おいしい水 (セルジオ・メンデスとブラジル66)   11. So danco samba   12. イパネマの娘 (以上、Getz & Girberto)

 予定を全て変更して、ジョアン・ジルベルトさん追悼の「ボサノバ特集」をやりました。したがって、全曲ボサノバでお届けすることになり、上のような選曲となりました。途中、3.~8.は、ポルトガル語と英語の聴き比べ。締めは、イパネマですかね。やっぱ。

 以上、次回もよろしく。因みに、20日は局の都合で番組がお休みになります。次回は今月末の27日です。







Last updated  2019.07.17 12:14:47
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.