154648 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アルパカ日記

2010年01月20日
XML
カテゴリ:サッカー

小沢幹事長の政治資金問題。
通常国会で、野党は「政治と金」について徹底追及するという。

国政などそっちのけ、政権争奪の丁々発止が、この先どんな政権が樹立しても延々と続くのだろう。

選挙で「この人なら」と期待を込めて送り込んだ議員なり、政権政党なりが、世論という無責任な空気で反古にされる。

沈滞した空気を打破しようとすれば、大きな摩擦を生むのは当然で、安倍、麻生、小沢に対する風当たりは大きいが、無難に徹した福田政権は結構長く持った

無能だった福田政権も、経済状況が存続を許さなかっただけで、好景気だったら長期政権となって取り返しの付かない事になってたろう。

在日参政権の問題にしても、民主党憎しから世論が盛り上がりつつあるが、センター試験で「在日参政権付与は当然」と言ったテストが出されるほど、既定路線化していると見た方が良い。

本来なら一丸となって反対すべき自民党。
ここに至って、ようやく反対に回るらしい。

これが一体何を意味するのか?

自民党の政権が続いていれば、様々な所(官僚、マスコミ等)がキッチリ根回しされて、国民が反対の意志を表明する間もなかっただろう。

この辺の話は長くなるのでまた別の機会に譲るが、「政治と金」に付いて徹底的にやるのなら、もう気が済むまでやって貰いたい

その際、絶対外してはいけない問題が少なくとも2つある。

1つは、小渕優子議員の政治団体が小渕恵三元首相の政治団体から横滑りし、政治資金が事実上無課税で相続されたと言う疑惑。

もう1つは政権交代の際、内閣機密調査費を自民党が横領したとされる疑惑。

小沢さんの件が犯罪として立件されるなら、この2件は絶対外してはならない。
小渕さんの件が見逃されるなら、国民から広く登用されるべき国会議員が、事実上世襲でなければならないことを意味する。


また、機密調査費とは国政上明らかに出来ない事案に対し、内閣を信頼して預けられた金である。

コレに勝手に手を付けることは国民の信頼を裏切る行為で、「後で返したから良いでしょ」で済む問題じゃないはずだ。

巨額な資金を集めるには、グレーな部分も出てくるだろう。

小沢さんが事情聴取に応じれば、説明の付かない部分や、別件での不正が問題になるかも知れない。

虚偽記載で検挙した以上、その点に絞って捜査が行われれば問題がないが、検察は威信をかけ有罪に持ち込もうとするはずだ。

「人権保護法」について、自分がもっとも恐れる部分と全く重なる
良民・常民を自負するあるぱかとて、人権保護の名のもとに家宅捜索され、あれこれ調べられたら説明に困ることもある

同様に今まで大目に見られていた虚偽記載を口実に、別の何かを探ろうとするなら国策捜査と言われて当然だろう。

疑惑で有罪に出来るこの流れを作ってしまっていいのか?

鳩山さんが「自由にやりなさい」と言った事を槍玉に挙げているが、じゃあ指揮権を発動したら、ソレこそ鬼の首を取ったように大喜びするメディア

そこには様々な問題が抱える意味を考えることなく、「自社の利益が確保されればいい」と言う姿勢しか見えてこない。

「金と政治の問題」こうなったら徹底的にやれやれ!
本質がとらえられない産経をはじめとするメディアには、やれやれorz、、、だよ。


暴走する「検察」







最終更新日  2010年01月20日 20時29分07秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

カレンダー

コメント新着

通りすがり@ Re:プロプライエタリな話(11/27) まさにLinux=民主党ですな 「今まで…
セレブドクター@ Re:俺たちは殺人者なのか(03/10) 貴殿の仰るとおりです。 だから若手は臨床…
でぷあ@ 同感です ウィルコムのスマートフォンは維持費が安…
アルパカ日記@ Re:お猿さん コメントありがとうございました。 で…
あるぱか@ Re:田中達也(07/23) でぷあさん >是非、ウチにください(…

ニューストピックス

バックナンバー

2022年05月
2022年04月
2022年03月
2022年02月
2022年01月

フリーページ

プロフィール


アルパカ日記

日記/記事の投稿


© Rakuten Group, Inc.