000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

倶羅さんのブログ

PR

X

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

アオリイカ釣り

2019年06月10日
XML
カテゴリ:アオリイカ釣り
行ってきました6月9日(日)。

今回は初めて伺う中紀の沖磯です!

事前に確認すると3時半受付の4時過ぎ出船との事ダッシュ

2時半頃到着したので仮眠も出来ず。。。

船頭さんに初めてなので烏賊のポイントならどこでもぱー

と言ったら1番に降ろされました雫

方角からして風が強い予報なうえに風表な磯でしたしょんぼり



神秘的なポイントで釣り座構えてすぐ向こう側まで行ってきましたスマイル

2時間ほどアタリなく打ち替え投げ替えしてるとまあまあの

重量のアタリがきました赤ハート

目の前は根と藻場で難易度は高かったですがラインの角度は

浮き気味だったのでヤエン発射!

掛かったのかまあまあのジェット噴射ですウィンク見えるまで無理な

やり取りはさけて寄せてくるといい型の烏賊体が見えてきましたグッド

ヤエン針が見えないくらいガッチリかかっていたので海面の姿を

撮りたいなと、左手にロッド右手に携帯を持ってシャッターチャンス

をうかがってると指が滑ってポッチャンびっくり携帯を磯際に落として

しまいました。。。慌てて携帯を取りにいくと足が滑ってポッチャンびっくり

今度は自分が落ちましたショックショックショック

何とか上がって、海に引き込まれかけのロッドを持ちやり取り再開ぽっ

何度も抵抗されましたがなんとかゲット赤ハート

気が動転してたのか取り込んだ後の写真を水没した携帯で撮っていたので

写真はありません。。。その後画面はフェードアウトしていきました。



日なたで干しても無駄でした。。。



右半身だけ落ちたので右足だけボトボトしょんぼり

この時長靴の中も海水で一杯涙ぽろり

烏賊は獲れましたが暫く放心状態で。。。そんな時に限って

本日一番の重量感のアタリがダッシュダッシュダッシュ

上手くいくわけもなくバラシ。。。まだ頭も落ちてませんでした失恋

その後もう1回アタリきましたが



キロ無しの坊ちゃんをゲットぽっ

落ちた時右膝を強打したみたいで後からだんだん痛くなってきて涙ぽろり

ドコモショップにも行かないといけないので14時に上がりました。

大きい方は



2300gありました。

家に帰って膝を見てみると



擦り傷と打撲かなぽっ

仕事携帯じゃなくプライベート携帯やったんが不幸中の幸いでした雫

じゃなくて!!大きな事故にならなくてよかった雫雫雫

無理な撮影はやめて安全釣行第一で!

反省。。。






最終更新日  2019年06月10日 22時43分28秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年06月04日
カテゴリ:アオリイカ釣り
先週に引き続き今週も行ってきました6月2日(日)!

場所は今シーズン3回連続でいつものホームグランド筏へぽっ

前2回の釣行から干潮前後はアタリないなあと思いタイドグラフを見ると、

筏乗って1時間くらいがチャンスタイムダッシュダッシュダッシュしかも苦手な大潮雫

が、一日通して全然潮動かずびっくり

風もなく。。。



池のような海面スマイルローライトで雰囲気ムンムンなところで

ジ~。。。ジ~。。。

ウキ仕掛けのダイワ バトルゲームフロロスペシャルのドラグ音がびっくり

海面にウキ無し目!!?

糸ふけ取ると重みがグッド即鬼アワセ!!!!!!

3号遠投竿がしなり、重みもずっしりちょき身切れに注意しながら寄せてくると

デカイびっくり

筏際で何回も潜られましたが雫




ウキ釣りじゃなくヤエンに来てくれよ~サイズ号泣

先週(2.54キロ)よりはデカイ!3キロいったかダッシュと思いつつスカリへ。

その後、昼過ぎにかけて3連チャンでヤエン竿にアタリウィンク

全てゲット!









いずれもキロは超えてる感じのサイズオーケー

一年越しでハイパーフォースに墨付け出来ました赤ハートといっても去年終盤

に購入したのでむりもありませんが。。。ぽっ

ここから17時まで沈黙ほえー納竿となりました。。。

港に上がって





やはりデカイダッシュ

検量すると。。。




3キロタリナーズ失恋

墨全部吐いたから!?大笑い

3キロアップはやはりヤエンで達成したい!

今シーズンもうワンチャンあるかな!?






最終更新日  2019年06月04日 01時14分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月27日
カテゴリ:アオリイカ釣り
GWの5月6日以来、やっと2回目のヤエン釣りを5月26日に行ってきました。

前回と同じ中紀筏へスマイル

今回は息子も同行歩く人再来月で二十歳になるのについてきますびっくり

しかーし、アジを投げるとすぐ携帯。。。放置。。。の繰り返し雫

それでは釣れません号泣

まあ自分も昼寝はしますがぽっ

マメに投げ返してた3投目、ポチャジー手書きハート手書きハート手書きハート

烏賊が居てたとこにキャストしたみたいですスマイル

結構重量感ありの抵抗しまくりダッシュラインも浮き気味やったんで

早めにヤエン発射!!と同時におとなしくなり寄ってきます雫

もう頭落として食べ始めてるの!?っていうくらいの時間経過です雫

筏まではすぐよってきましたがタモをみるとすごい勢いで海中へ消えて行きますほえー

不慣れな息子のタモ入れもあいまってなかなかランディング出来ませんショック

6,7回イヤイヤをされましたがやっと筏の上に!





朝日を浴びて傷一つない綺麗な♂でしたスマイル身が薄い感じですがナイスサイズ!!

もしかしたら3キロ!?と思わせる1杯ですウィンク

その後しばらくしてもう1本の竿にアタリ赤ハート

息子がしたそうにしてたのでやりとり開始から交代ウィンク

自分はヤエンを入れてあげるだけですスマイル『もうええでぱー』と言うので

ヤエン発射!からの根がかり号泣

どうしようもないので竿を右へ左へ思い切り煽らせると『ブチブチッと藻が切れた

雫』と。。。竿が曲がったまま茶色い物体がついてきますわからん

藻と一緒に烏賊もついてきましたダッシュダッシュダッシュ一瞬離しましたがすぐ乗ってきて

うまい具合にヤエンもかかり寄ってきたのでギャッフンと取り込み。。。



小さいですがなんとか坊主ノガレの1杯ゲット!

程よく風が吹き絶好の天気でしたが釣果は結局この2杯だけでした。

帰港して検量。ワクワクしましたウィンクが。。。。。




息子がアップで撮ってなかったので帰ってからスクショしました雫



全然3キロタリナーズの2540g。。。でも去年は釣れなかった2キロ

オーバー!やっぱり嬉しいっす大笑い

息子のは



840gグッド

二人とも釣果出てよかったですウィンク



まだまだ1ヶ月以上あるので頑張ってサイズアップ、入替エントリー

出来たらと思いますぽっ






最終更新日  2019年05月27日 23時31分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月08日
カテゴリ:アオリイカ釣り
やっと。。。やっと。。。やっと行ってきました号泣釣りにダッシュ

2月から超鬼忙でほとんど休み無し。ティップランにもいけず、GWも休み無しでしたがどうにも

我慢できなく釣行前日に大工の親方に『明日は現場来ないよ!』と言って休みました。

(仕事は現場監督をしていますスマイル)

そしてGW最終日の5月6日、HGのいつもの筏へちょき釣り客は僕のみびっくり

天気予報では昼から南風3~4m雫午前中勝負で挑むも睡魔が襲いウキ仕掛けの竿に




イカおるやん!!!

そこからほどなくヤエン竿にアタリ赤ハート約一年ぶりのアタリです。手応えは2キロクラス

のような重量感クール新品のオカサンヤエン発射し、上がってきたのは。。。




ちっこ。。。ぽっ

キロあるなしのサイズ。。。帰港して検量の為スカリへ入れて、アジ付け替えてキャストし

一服日本茶していると

ウキ仕掛けのウキがズボッと入りました下向き矢印重みを感じて鬼合わせ!!乗りました!

先ほどより少し小さいか。。。筏に寄ってくるとやはり小さい。。。



それから夕方まで頑張りましたが16時前からポツポツ降り出し納竿。

ヤエンで釣れた大きい方を検量すると




1キロジャストぽっ

小さい方は0.75でした。。。

スタートはかなりおくれましたがサイズアップ目指してまた釣行しますクール






最終更新日  2019年05月08日 01時02分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年07月10日
カテゴリ:アオリイカ釣り
前回6月3日にやっとヤエンで釣れて、次の週6月10日も釣行したんですがどこに行けばいいのか迷ってしまい、どこも予約しないまま自宅を夜中2時に出発し車を南へ走らせました車ダッシュ
途中、紀の川SAで力尽き仮眠眠い..起きたら6時びっくり急いで南下するも南紀到着は7時を大きく過ぎ時計遅れついでにいろんなポイントを見て廻りましたマル秘
ポイントを見ていると先行者の地元のヤエン師のおいやんが一緒にやらんか?と言うて頂いたので隣のポイントに入れてもらいました。




竿出しして少し話しましたが、おいやんも今年は調子悪い、イカ少ないと言うてました下向き矢印
しばらくしてアタリがきました上向き矢印
海面は流れ藻が所々に雫運良くかわしてヤエンは海中を進みそんなに緊張する重さでもなかったので
難なくgetグッド



500g程の秋イカサイズ。。。
おいやんが帰るからこっちでやりぱーと言うて頂いたのでそちらに移動マラソン
いつも筏でやってるのでポイントに入るのも移動もしんどかったどくろ
おいやんの御好意も有り、変わった場所でも同じような小イカを1杯追加上向き矢印
計2杯釣ったところで15時、そこそこの雨が降ってきて納竿としました。。。
2アタリ2getグッド



6月17日

行くのは2年振りくらいの中紀の筏へ車
人気の筏でラス1の1番人気薄の筏でしたが雫
アタリは計5回もあったにも関わらず。。。雫雫雫
1キロ



0.5キロ



0.8キロ



3杯は獲れましたが藻とロープに巻かれて2バラシ号泣
この厳しい年回りにもったいない事をしてしまいました。。。








7月1日

6月17日に行った中紀の筏にまた行ってきました車
今回も予約ラス1で残っていた前回と同じ筏しょんぼり
朝イチ1投目でハンドルが逆回転!ダッシュなかなかの重量感!!
そして何回も放され掴んでを繰り返し雫雫雫



大きく見えますが1.46キロでしたスマイル
最後の抵抗もしつこくなかなかナイスファイトな♂の夏アオリでしたちょき

もうヤエン終了かな。。。
今年は寂しさより黒潮大蛇行で気を揉み過ぎて疲れましたぽっ
次回は。。。
イカメタルデビューしようと思っておりますウィンク
ケンサキ・スルメ・ヤリは黒潮関係ない!?みたいですね雫
初めてですがあまり貧果にならないように大人の夜遊び楽しんできますバイバイ






最終更新日  2018年07月10日 11時27分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月06日
カテゴリ:アオリイカ釣り
前回ブログは3月18日のティップラン700gでエギ部門のエントリー後、4月1日またまたティップランに行き300g1杯。。。
いやな予感のままヤエンシーズンに突入するも、


4月末は布施地車連合パレードがあり、その前後は準備片付け打ち上げで予定が詰まり、結局まともにヤエンを開始したのはGWからでした号泣
そのGWも3日は爆風で家を出たのは10時。阪和道渋滞に巻き込まれ中紀に着いたのは13時。
宿泊先である知人の別荘に着いてからは外に出ることもなく初日が終わるテンションの低さ。。。
明けて4日は予約していた筏へ。
アタリ無しの完全試合を食らう。。。予想通りというかやっぱりなショックという結果でした。
晩飯の買い出しに行くと、


アオリイカのいかそうめんびっくり
さすが和歌山やなと思いましたスマイル買ってませんが。。。
5日
中紀のまた別の予約してた筏へ。
こちらでも天気は最高でしたが1日何もなく終了。。。夜、大阪から電車で長男が合流雫
2時間も電車に揺られよう来たもんだスマイル
6日
天気予報通り、昼前から爆風ダッシュ昨日と同じ筏に上がるも11時前の撤収雫雫雫


隣の風裏になる漁港のテトラに入りましたが、間もなくこちらも風が回ってきて納竿失恋
散々なGWでした。。。
13日大雨のゴルフコンペ
20日だんじりパレード打ち上げ
27日中紀筏で完全試合ボウズ
もう今年は1キロどころかヤエンで釣れへんのちゃうか。。。号泣という気持ちになりました。。。
6月3日


微風のいいコンディションでしたが10時までアタリもなかったので思い切って沖筏から湾内筏にかわりましたバイバイ


沖の3連結筏から湾内の2連結筏へ。
初めて乗る筏で隣との間隔がやけに近い雫キャストするとすぐ藻にアジが突っ込めるほどの浅さびっくりえらいとこに変わったもんだと思っていると待望の今年初のアタリ!!!!!!重量感に乏しい感じでしたが初アタリなんとか獲りたいダッシュと思っているとラインがゴリゴリびっくり隣の筏ロープに擦れてる雫雫雫結局上手いこと外れましたが


イカも外れましたとさわからんこの厳しいシーズンに痛恨のバラシ。。。もう今日も終わった。。。
と、アジを付け替えるもガックシ涙ぽろりの気持ちで座り込んでいると奇跡の2回目のアタリがきました!今度は隣方向ではなく真っ直ぐ正面にグッドしかも浮き気味ちょき重量感たっぷりオーケー
手も足も震えました。かなり違和感を与えているのかずっとイヤイヤされます雫この重さであまり時間かけると食い尽くされる雫と30m以上出ているが今年初のヤエン発射!!
イヤイヤが続くもだんだん寄ってくる雫ヤフオクで購入した’16ラリッサをなんとかぎこちなく使いこなしびっくり目視出来るとこまでくるとジェット噴射ダッシュまあまあデカイクール寄せては出され寄せては出されを繰り返し、相手が観念したところでギャフリング炎


やはりまあまあの型ウィンク
上げてから写真撮ってスカリに入れると急激に胃が痛くなりました雫今までのフラストレーションから開放されたからか、すんごい痛みでした。。。
それから上がる時間までアタリなく終了~
港に上がって検量すると



2キロには届きませんでしたがほんまにホッとした1920g♂でしたスマイル
これから梅雨入りしてどれだけ釣行出来るかわかりませんがもう何杯かはイカに逢いたいですウィンク














最終更新日  2018年06月06日 22時59分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月21日
カテゴリ:アオリイカ釣り
去年はアオリイカ釣り最終日をボウズで終え(^_^;)その記事も書くこともないまま2018アオカツを迎えましたぽっ

年末はティップランで釣り納めしました。



タグの付いてないのが僕の釣果でスマイルあまりサイズはよくありませんでしたがいい釣り納め出来ました。

初釣りもティップランに行きました。

一杯のみの貧果に終わりましたショック

それから1月2月は休みなく釣り出来ず・・・

やっと休みも取れ、バカ息子もやっと大学合格出来たので3月18日、二人でティップランに行きました。





前日からまたまた水温低下で15℃ちょいと厳しい状況でした。6時半出船からやっと釣れたのが10時雫







この日から投入したエメラルダス511M-SMTの曲がり、手感度から察しても・・・秋イカサイズ・・・
まあ無事墨付け完了ウィンク




後ろで息子が羨ましい顔で見ておりますがボウズで終わり、自分もこの一杯で終了ほえー
帰港後検量してみると・・・





やはり700gジャストの秋イカしょんぼり
黒潮大蛇行でティップランはかなり厳しいですが陸っぱりでは釣れてるみたいですねスマイル
でもあと数回はティップラン挑戦したいと思います。






最終更新日  2018年03月21日 17時15分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月23日
カテゴリ:アオリイカ釣り
6月18日

出撃はしたんですが。。。前週は仕事忙しく夜勤も3日ほどあり疲れ気味な上に、お気に入りのバトルゲーム2000LBQDのライン巻き替えをする時間もなく。。。今回はアオリスタ2台でということで初めからテンション下向き矢印下向き矢印下向き矢印
今回は筏が元の場所に戻っておりましたスマイルが気持ち地磯に近くなったやろ!?て感じでした熱帯魚
今回も釣果はあったんですがちょき
8時に



触腕一本で上がってきました雫

2杯目は12時頃。。。



こいつはガッチリ、腕の根元に掛かっていましたウィンクこの写真を見てなんかおかしいと思われる方は素晴らしい!!!!!!
このロッド。。。ダイワのクロスビート965TMFSというテレスコタイプのロッドでいつもはキャスラバやジグを投げて遊ぶのに持ってきているロッドですダッシュそれにアオリスタCi4がついている。。。号泣





そうなんです号泣アオリライド360が2番の根元少し上から折れました号泣その日の2投目に。。。キャスト時に折れたんですがラインが絡まって折れたのではなく多分、傷か小さい亀裂が入っていたんだろうなと思います。。。『うそーん!?』と筏から叫びました号泣450より後に発売されて360が先に折れるて。。。竿先はヤエンのように海中に沈んで行きました。。。
もしかして360折ったん発売以来僕が初めて!?びっくり
その後、上の写真の2杯を竿折れ心折れた状態でしたがなんとか獲り納竿としました。。。
もう春シーズンはあと1,2回くらいしか行けないので秋シーズンに間に合うように360を購入したいと思いますm(_ _)m。。。








最終更新日  2017年06月23日 01時20分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月14日
カテゴリ:アオリイカ釣り

6月11日

息子も早いものでもう高校三年生。中学から続けていたバスケ部も引退し、今度は受験勉強ダッシュ『勉強ばっかりしてんとたまには釣りでもしやんとアホなるで大笑い』とアホな父の言葉を聞いてくれてたかどうか、『イカ釣り行くわ!』ということで行ってきましたHGの筏スマイル
船から筏を見るとかなりの違和感雫びっくり渡船屋の親父もビックリ!



写真左側地磯前のクリーム色の浮き磯辺りの前にいつもある筏が約300m程流されてました号泣筏の固定原理があまりわからないのですが、おそらく岸側のロープが切れて沖側の2本で止まっている状態か!?ダッシュダッシュダッシュ親父曰く『今日はこれでやってもらわなしゃあないな雫』というので降りることに。。。
目の前には筏固定のブイがプカプカしょんぼり。。。投げるとこ筏の右半分しかない。。。とりあえず息子ともども竿出し熱帯魚
そして即アタリスマイル筏前にてタモランディングミスでバラシ雫700g程の♀だったのでまあ( ノ゚Д゚) よし!
次も入れ乗り雫ダッシュがかなり小さい。。。息子に引きを楽しませようと変わりヤエン発射!暴れてロープ際でヤエン外れる大笑い



沖側筏にはGWの3日4日ヤエン合宿を一緒にしてたR君とそのまた後輩のY君。一緒に行きたいとのことで別筏やったらという条件で今回同行クール
その後そこそこのアタリがまた自分にウィンク『なんでお父さんばっかり?炎』息子だんだん機嫌悪くなる大笑い小イカと2回遊んでボウズはマズイのでとりあえず釣り上げたのは。。。



胴長32cmの♀雫相変わらず♀の食い立ってますわからん
それから長い沈黙の後、息子にアタリがきましたちょきちょっと貸してと竿を持ち聞いてみると先ほどクラスのイカなので自分でやってみスマイルと竿を返すグッド小学生の時にヤエンに掛けたイカを磯際まで引っ張ってきた経験はあるのでレクチャーしながらヤエンを入れてやり、自分でやりとりさせているとイカが寄ってきます雫雫雫ギャフをかけて取り込んだイカは。。。



キロ前後のまたまた♀。。。でもおめでとう!機嫌も直る大笑い潮の流れが早くなりお昼寝タイム眠い..眠い..眠い..1時間ちょっと寝た頃、『お父さんイカ来た雫来たダッシュ』の声で起こされるダッシュまたちょっと竿を借りて聞いてみると2キロあるか!?という重量感赤ハートええ経験やとまた竿を返し、さっき釣ったみたいにやってみよという事でレクチャーしながらヤエンを打ち、白いまあまあなサイズのイカが上がってきましたウィンクそこから2,3回筏近くに寄るも海中に潜っていくの繰り返し雫ナイスファイトでしたが最後は観念して浮いてきましたちょき



推定1.7キロの綺麗な♂イカget!!おめでとうウィンクここからまたまたアタリは遠のき雫帰りの時間もせまってきたので道具の片付けをしていると、投げてたウキが無いダッシュ雫糸ふけを取り重さを聞くと乗ってる!!鬼合わせであがってきたイカは。。。



キロ前後の♀でした。。。でもこれにて2対2になって仲良く終了バイバイ
集合写真



帰港後、R君らのイカを見るとなんかおかしい。。。


上のイカ、アジバケツで泳いでる姿は甲イカソックリでエンペラが小さく、でも顔はアオリイカ雫



もちろん硬い骨も無し。足は短い。アオリと甲イカのハイブリッドかダッシュアオリの中のクアイカ型というやつかダッシュ
ちょっと珍しいやつでした雫全員安打でほどほど楽しめた釣行でしたスマイル







最終更新日  2017年06月14日 00時58分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月07日
カテゴリ:アオリイカ釣り
GWは自分的にはナイス釣果でアオカツも更新エントリーが出来、満足な釣行でしたウィンクが、その後は釣果はあるものの大物には巡り会えない日々を送っておりますわからん
題名の通り、ダイジェストでいきますので宜しくお願いしますバイバイ

5月14日

5、6月は湯浅のHGにしている筏一本で勝負しようとまたまた行ってきました歩く人この日は珍しく3連結筏の端にもう1組3名のイカ釣りさんと一緒の釣行スマイル3人組の1人だけが本気のヤエン師で後の2人はただついてきただけのように思われますスマイル
今日はそちらにアタリが集中し、その本気のヤエン師さんだけが2キロクラスを3杯上げ早上がりしていかれましたダッシュ自分はというと・・・



はるかに2キロタリナーズの♂一杯に終わりました号泣
途中までイカのアタリで、やり取りし、ヤエンを打ち筏近くで急に竿先を叩く反応に変わったかと思うと上がってきたのはエソ・・・という恥ずかしい失態もやらかし納竿となりましたぽっ

5月21日

この日は結構楽しみにしていた釣行でしたぺろり場所はHG筏ハート
勤務先の社長の長男30歳とのコラボ釣行です。ただいま一級建築施工管理技士本試験一ヶ月を切っている状況ですが模擬試験で結構な点数を取ったのでたまにはということで行ってきましたスマイル来たからには大物を釣ってもらおうと自分のお気に入りの右側を譲り、自分は左側で釣り開始熱帯魚
すると2時間を経過したあたりで立て続けに2杯の♀をgetぺろりしかも軽くキロオーバーサイズグッド自分はというと・・・沈黙のまま時間だけが過ぎていきボウズの文字も頭をよぎる平和な時間を過ごしておりましたぽっ
が、終了間際近くで



推定1.2キロ♀



推定1.5キロ♀

の2杯getでなんとかボウズノガレOK自分の分はリリースしようとしましたが、もう帰りの迎えの船が来ていて片付けるのがやっと。。。ダッシュ雫お持ち帰りしてしまいました号泣社長の長男はいい勉強の息抜きが出来た釣行でした大笑い

6月4日

1週間挟みましたが本当はこの日も予定があり釣りは諦めていましたが急にその予定が無くなったので行ってきましたスマイル場所は湯浅のHG筏ハート
昼から結構風が吹く予報だったので午前中に釣っておきたかったのですがアタリなく。。。ちょっと風出てきたかな雫というころに



新子ダッシュダッシュダッシュしかも♀。。。推定0.5キロほど。。。風がキツくなってきてまたアタリありスマイル風下側に走られ浮かせ寄せの竿の動きが風に押されなかなかしにくかったけど、ヤエンはしっかり目の下まで到達出来ていましたウィンク上がってきたイカは。。。



胴長43cmのナイスサイズな♂大笑い3キロ近いか!?
その後は♀1キロオーバー・♀1.5キロサイズと2杯追加雫産卵前で♀の方が食い立ってました雫
このHG筏の渡船屋のおやっさんとおかんはリリースすると怒られます号泣怒られるのを覚悟で0.5と1キロの♀を筏でリリースウィンク(動画up出来ず雫)帰港後、釣果写真を撮ってもらってみんながおらんようになってから産卵場所まで無事戻って産卵してくれることを願い船着場から1.5キロの♀をリリースウィンク
1人アオリイカパラダイスプロジェクトを満喫した釣行でしたぽっ








最終更新日  2017年06月07日 00時05分26秒
コメント(0) | コメントを書く

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.