083707 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

駆け出し記者の一期一会

駆け出し記者の一期一会

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008年01月14日
XML
カテゴリ:
今日は成人の日で日本は休みだが、イタリア大使館は平常業務を行なっていた。
このあいだの伊達男の参事官殿、大使夫人に話をつないでくださったとはありがたや。
「14日か15日の朝9時半なら大使夫人と面会可能なので、再度来館されたし」
ということで、休日返上で、急遽ボスに同行したのだ。

さすが、入り口にはローマ時代の遺跡から持ってきたような
大理石のレリーフや壷が置かれ、花の生け方も洗練されている。
白っぽい大理石の床に上品なグリーンの応接セットが
ゆったりとしつらえられた明るくモダンなサロン。
天井から床まで一面のガラス張りのため、庭の池や木々がよく見える。

大使夫人はグレーと薄ピンクと濃いピンクのボーダーニットをさりげなく着こなし、
グレーのミニスカートが惜しげない脚線美を際立たせていた。
それなりの年齢のはずだが、とても若々しく、
ショートカットに赤の伊達メガネがチャーミングなステキなマダムである。

英語もおできになるそうだが、今日は、イタリア語のできる日本人職員の通訳があったので、
終始イタリア語だった。私はもっぱらメモ取りに徹した。

ボンジョールノ プリモ?セコンド?ドルチェ?
パスタ ウ リゾット? パスタ・ネッロ パスタ・ロッソ パスタ・ビアンコ?
ミラーノ  ロマーノ
プレーゴ プレーゴ スィ スィ

時々こんなふうに単語が聞こえるだけで、イタリア語はさっぱりわからない。
どうもマダムの頭の中には、次から次へとアイデアが浮かんでくるようだったが、
ほとんど大使館職員の方を向いて、早口のイタリア語でお話されているので、
ボスも私もなかなか口を挟むスキがなかった。

どうやら、リゾットに決まったようだ。やれやれ。
あとは日程がうまく合うかどうかだな・・・
昨年の春以来、再三のメールやファックスや電話への
「なしのつぶて」や婉曲話法でのお断りにめげず、
見本誌を郵送して、さらに電話するという
しつこいアタックが実って、公邸の中にまで足を踏み入れることができたのだ。
いやー、日本でも、こういう世界が東京の一等地にあるんだなあ。。
年間4,000から5,000の来客があるとのこと。さすが!

マダムはにっこり笑顔で公邸の玄関前まで見送ってくれた。











お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年01月15日 01時57分48秒
[食] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

harvestみのり

harvestみのり

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

ガムザッティの感動… gamzattiさん
ライターかあさんと… プチプチゆっきーさん
ほよほよ部屋 ほよほよぴょんさん

コメント新着

harvestみのり@ Re:やけど(09/02) みなさん、温かいコメントありがとうござ…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) あ・・・「ヤケド部分にアロエを切ったも…
ユニ育しようよ♪/重度脳障害児のママ/こがに@ Re:やけど(09/02) すっごくヒリヒリしませんか?私もよく、…
ハハ@ 病院に行った方が? 大きなやけどですね。水ぶくれが破れたあ…
らんこ@ お大事に! もう遅いアドバイスだけど、やけどをした…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.