3514395 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

Freepage List

旅行記索引


台湾旅行記(2005.12)


龍井茶と安渓鉄観音のお茶旅行記(2006.05)


知床旅行記(2006.07)


台湾お茶旅行記(2006.09)


立山黒部アルペンルート旅行記(2006.09)


ちょこっとシルクロード(2005.08)


台湾・茶器と茶荘めぐり(2007.01)


龍井茶を探しに(2007.04)


台湾秋茶づくり旅行(2007.09)


台湾かけあし旅行(2008.05)


北海道旅行記(2008.08)


沖縄旅行記(2008.09)


台湾旅行記(2008.10)


お茶を学びに杭州へ(2009.03)


山陰街あるき(2009.05)


芒種の台湾(2009.06)


吾妻渓谷と榛名山の旅(2009.08)


上海万博の旅(2010.05)


台湾旅行記2011初夏(2011.06)


台湾旅行記2012初夏(2012.06)


バニラで行く年末台湾2013(2013.12)


台湾旅行記2014初夏(2014.06)


梨山製茶ツアー参加記(2015.07)


台北近郊プチ茶旅(2016.01)


お茶索引


中国茶・緑茶


中国茶・白茶


中国茶・黄茶


中国茶・青茶-福建省北部


中国茶・青茶-福建省南部


中国茶・青茶-単叢・その他


中国茶・紅茶


中国茶・黒茶


中国茶・花茶


台湾茶・緑茶


台湾茶・青茶-高山烏龍茶


台湾茶・青茶-凍頂式烏龍


台湾茶・青茶-その他


台湾茶・紅茶


台湾茶・花茶


茶外茶


ペットボトル茶


その他の国のお茶


日本茶


中国茶ブックマーク


国内のお店


台湾情報


中国茶の勉強


茶人な皆様


連続記事まとめ


花粉症に効くお茶を考える


中国茶の学び方


台湾でお茶を買うノウハウ


中国茶の資格について考える


中国茶は難しいか


中国茶と台湾茶


日本での中国茶の歴史を振り返る


日本全国茶館・茶荘・教室めぐり


お茶の本・雑誌


Favorite Blog

2022年岩茶会(2021… 上海小町さん

ちび子の旨いものパ… ちび子113さん
おすすめのティー&… ティーコジーさん
碧眼猫的茶巡游 碧眼猫さん
華屋敷 ハナやシキさん
kinokoの手作… **kinoko**さん
グリザベラの館 グリザベラ4163さん
そらいろ茶(sorairo… ニココ3628さん

Calendar

Comments

yuka@ Re:日本全国茶荘巡り-リリーの薔薇園(東京都台東区蔵前)(04/19) うちの息子 小6でそのときに花粉症に …
蟹江蟹蔵@ Re:電茶壺、輸入します!(05/11) はじめまして今2017年2月なのですが …
あるきち101@ 香香茶さんへ お返事がすっかり遅くなり、申し訳ござい…
香香茶@ Re:秋~冬のイベントあれこれ(08/28) 10月くらいから12月くらいにかけてお茶関…
あるきち101@ 俳茶居 呑亀さんへ 先日はありがとうございました! あまり会…

Archives

2022.01
2021.12
2021.11
2021.10
2021.09

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

2016.02.15
XML
カテゴリ:旅行
続きまして、陶瓷老街のメインストリート・尖山埔路にあるお店の紹介です。

尖山埔路


鶯歌でお買い物をしている感のある通りなので、ぜひ歩いてみたいところです。

以下の住所記載の後にある、「左側」「右側」というのは、駅方面から向かってきてどちら側かで記しています。


【陶瓷老街・尖山埔路】


<4>禮享陶坊

禮享陶坊


老街に入ってすぐ。線路を渡る跨線橋歩道の前ぐらいにあるお店です。
こちらのお店は作家物の茶壺の品揃えが多く、それも日本人に人気の呉政憲の作品などがあったり、小ぶりの茶壺も多いので、日本人好みのお店だと思います。
「安い」というよりは「良いものを揃えている」という印象ですが、お店は庶民的な雰囲気で、お値段も割と抑えめ。
水を入れてのテストをさせてくれたり、面倒見も悪くなく、買いやすいお店ですね。
日本人とみるや、書籍『はじめての台湾茶』に載っていることをPRしてきたりするので、日本人はウェルカムのようです。
作家物の茶壺が欲しいなら、ぜひ覗いておきたいお店です。


住所:新北市鶯歌区尖山埔路8號(右側)
Facebook




<5>風清堂 老街茶器館

風清堂老街1


ご存じ風清堂。
老街にもお店が複数ありますが、どこもレイアウトは明るくきれいなイメージ。比較的入りやすいです。
ここは真向かいにもお店があって(★は省略)、妙に密集している感があります。
写真のお店が「老街茶器館」で、お茶寄りな品揃えです。
反対側のお店は「老街藝術館」で、壺などが多いですが、茶器も少し置いてます。


住所:新北市鶯歌区尖山埔路30號(右側)
※老街藝術館は、尖山埔路15號(左側)




<6>三希

三希


よく見かける茶器メーカーの1つ・三希のお店です。
大きなお店ではありませんが、三希の商品が色々置いてあります。

三希の茶器は割とシンプルなデザインでカチッとしたつくり。
指に少し水をつけて縁をこすると甲高い音のする響杯が有名です。
あちこちのお店で三希の商品は見かけると思いますが、ブランドのイメージショップ的なところでもあるので、チェックしてみると良いかもしれません。


住所:新北市鶯歌区尖山埔路31號(左側)



<7>弘祥茗壺

弘祥名壺


総合的に茶器を扱うお店です。割と庶民的なイメージで入りやすいかと。
店頭には1つ10元というような激安な茶杯、茶器が並んでいます(ほこり被ってたりしますけど)。
間口は広くありませんが、奥に長細いつくりで、茶壺の品揃えも多いです。
茶壺に関しては、手前の方は比較的お手頃ですが、好みは分かれそう。奥の方に行くほどにお値段も高くなります。
尖山埔路の中では、茶道具類もそこそこある方だと思いますので、その点では重宝するかも。


住所:新北市鶯歌区尖山埔路37號(左側)



<8>鎮勝陶坊

鎮勝陶坊


駅方面から尖山埔路をしばらく歩いて行くと、右側に陶瓷街という小さな通りが出てきます。
そこを越えて、2軒ぐらい先の左側にあるお店です。
茶壺がメインの品揃えのお店ですが、高山茶・プーアル茶などお茶も並べていたりします。
安めの茶壺の他、1500元ぐらいからのお手頃な手拉壺(手作り茶壺)が結構あります。
入門編にはいいかも?と思いますが、デザイン的には好みが分かれそうです。好みに合えば、ですね。


住所:新北市鶯歌区尖山埔路59號(左側)



<9>陶禮陶坊

陶禮陶坊


尖山埔路と育英街の交差点付近。セブンイレブンの真向かい、左側にある店舗です。
「ん、さっき似たような名前のお店無かったっけ?」と思うかもしれませんが、その通り。
<4>で紹介した、禮享陶坊の姉妹店です。少し奥まった場所にある分、ゆっくり見られそうです。
こちらはお店としては少し小さいので、茶壺の品揃えは少なめ。
ただ、メーカー製では無い、蓋碗の良いのがあったり、煮水器も良いのがあったり、と良いもの揃えるお店だなーと思います(勿論お値段はちょっとしますけど)。


住所:新北市鶯歌区尖山埔路105號(左側)
Facebook



<10>臻味茶苑

臻味茶苑


番外編で茶葉の専門店です。看板には「茶器」と書いてありますが、置いてませんw
尖山埔路を育英街を越えてズンズン突き進み、鶯歌国小の校門の前ぐらいにあります。

こちらは、福山雅治とCMで競演したことで有名な、呂禮臻老師のやっているお茶屋さんです。
茶人の好みそうなお茶が揃っています。
台北に現在2店舗(迪化街と永康街)に支店があり、そちらで買うことをお勧めしますが、「どうしても呂老師に会いたい!」という場合は、こちらに来ましょう。
ただ、茶藝界の有名人のため、出張で不在のことも多いのと、お茶は呂老師とお話しして出してもらうスタイルなので、一見さんには厳しいかも。
まずは台北のお店に通って、ファンになったらどうぞ。


住所:新北市鶯歌区尖山埔路169號(左側)
台北の支店:
(迪化街)台北市迪化街156號 Facebook
(永康街)台北市金山南路二段13巷19號 Facebook




次は重慶街編です。

続く。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
こっちは茶壺屋さんが多い印象ですね。







Last updated  2016.02.15 20:20:38
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.