3163470 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中国茶・台湾茶と旅行 あるきちのお茶・旅行日記(旧館)

PR

全348件 (348件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >

旅行

2016.03.02
XML
カテゴリ:旅行
紫藤廬を出た後、食事をどこでするか悩みました。
そういえば、今回は夜市に行っていないな、ということで向かったのはMRTの大橋頭駅。
ここから徒歩圏にある延三夜市に行ってみました。夜市の新規開拓です。

延平北路三段にあるから延三夜市というわけですね。

<嘉義雄鶏肉飯>

まず、やって来たのはこちらのお店。



嘉義雄鶏肉飯さんです。
ローカルなお … [続きを読む >>]





Last updated  2016.03.02 20:38:28
コメント(8) | コメントを書く


2016.03.01
カテゴリ:旅行
<猫空からバスで市内へ>

寒舎でのんびりしていたら、4時半過ぎになってしまったので、下山することにしました。
市内で、もう1つのミッションをこなさねばならないのです。

ロープウェーの猫空駅まで戻るのはとても面倒なので、帰りは近くのバス停から棕15番のミニバスに乗車。



20分弱で木柵の街に到着。政大一のバス停で降ります。
すぐ近くに政大というバ … [続きを読む >>]





Last updated  2016.03.01 19:19:06
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.26
カテゴリ:旅行
マグカップで鉄観音を飲んで一息入りましたので、出発します。
徒歩5分ほどで、こちらに到着。



猫空でも有名な茶藝館・邀月の門の所に来ました。
邀月も寒舎もここの門をくぐり、小道を歩いて行きます。

この時点ではどちらに行くか決めていなかったのですが、入口のところには若者の集団の姿が。
邀月からの帰りのグループと見ました。

小道を少し入って行く … [続きを読む >>]





Last updated  2016.02.26 23:44:00
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.25
カテゴリ:旅行
六季香茶坊にいる間、Facebookにて、まうぞうさんより邀月か寒舎へ行くようにという指令がありました。
ですので、もと来た道を戻りまして、ロープウェー猫空駅へ。

そこからバスに乗ろうかと思ったのですが、すぐに来る気配がなかったので、歩いて行くことにしました。
#深坑老街で随分食べましたしねぇ。カロリーの消化が必要ですw

猫空駅から山道をトコトコ歩くこ … [続きを読む >>]





Last updated  2016.02.25 21:20:05
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.23
カテゴリ:旅行
ロープウェー猫空駅から歩くこと8分ほど。
六季香茶坊さんにやって来ました。



<農家の経営する茶藝館>

こちらは、猫空によくあるタイプの農家さんが経営している茶藝館です。
便宜上、こちらでは「農家茶藝館」という分類にしたいと思います。

この手のお店は、農家さんが自宅のお庭を開放したり、家の一角を開放したりしています。
お庭開放型は、広々とし … [続きを読む >>]





Last updated  2016.02.23 18:48:00
コメント(4) | コメントを書く
2016.02.21
カテゴリ:旅行
それでは、猫空へ向かいましょう。
地図の通り、大きな木のあるところから、バス通りを渡って反対側の方に木柵のバス停はあります。



深坑-捷運木柵站(MRT木柵駅)の間には、沢山のバス路線が走っているので、割とスムーズに乗れると思います。
とりあえず、上の写真に載ってるバス、660、666、679、795は全てMRT木柵駅を通ります。

<MRT木柵駅までは約10分>

… [続きを読む >>]





Last updated  2016.02.22 21:18:34
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.20
カテゴリ:旅行
坪林茶業博物館の見学を終えまして、次は深坑に向かいます。

坪林から木柵へは直通バスは無いので、乗換をする必要があります。
バスの乗換というと、何か凄く面倒な印象になりますよね。

が、「深坑老街で観光or食事しつつ、乗り換える」ということであれば、割と抵抗感もないかと。

今回のルートのキモは「深坑老街を経由する」というところですね。


<坪林バ … [続きを読む >>]





Last updated  2016.02.20 18:58:30
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.19
カテゴリ:旅行
さて、それでは早速、坪林茶業博物館に行きましょう。
地図にある通り、川の向こう側です。橋を渡って徒歩5分って感じです。



外観も白い建物になってスッキリしています。
2015年8月にリニューアルオープンしたのですが、内部は全く違っていました。以前の記事はこちら。
台湾お茶旅行記(15)-坪林茶業博物館


コンセプトとして、最近流行りの体験展示?とい … [続きを読む >>]





Last updated  2016.02.19 22:52:59
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.18
カテゴリ:旅行
タイトルは”プチ茶旅”なんですが、今回の旅行記は長いですねw
#色々と集大成でお送りしております

夜は総統選挙のテレビ中継をずっと見ていて、旅行記的には面白くないので割愛。
ようやく3日目です。


3日目は、台北郊外の茶産地である坪林と木柵(猫空)。
これらを公共交通機関のみ利用して回るには、どうしたら良いか?を検証してみました。


結論からい … [続きを読む >>]





Last updated  2016.02.18 22:34:14
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.17
カテゴリ:旅行
鶯歌・陶瓷老街でお昼を迎えるケースもあると思います。



そこで、老街内のお食事処とお勧めのお手洗いスポット(長居するなら重要!)のご紹介を。
その他、茶器購入にあたっての攻略法あれこれをまとめてみました。


<お食事処やお手洗いなど>

鶯歌 茶器屋さんマップ内では、緑色の四角・A~Dで記載しています。


<A>鶯歌光點美学館



真新し … [続きを読む >>]





Last updated  2016.02.17 21:24:32
コメント(0) | コメントを書く

全348件 (348件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.