012803 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

本の虫の読書ノート

本の虫の読書ノート

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.05.29
XML
カテゴリ:ミステリー
我が家の庭に咲く、梅花イカリソウ。


[山野草] イカリソウ


庭の仕事で半日潰れ、中々本を読めない日が続いていました。
やっと、麻加朋「青い雪」を読み終わりました。





第25回・日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作品です。

避暑地・土筆町に暮らす11歳の柊寿々音。
彼女は、年に一度、この町に集まる
3組の家族の子供たちと夏を過ごすのが楽しみだった。

寿々音が12歳の年、最年少の幼女が失踪した。
何日も捜査が続けられたが、幼女は見つからなかった。

その6年後、寿々音は一通の手紙を目にした。

寿々音が知らなかった、それぞれの家族の秘密が徐々に暴かれる。
青い雪 (光文社文庫) [ 麻加朋 ]


親が子を虐待する事件が後をたたない。
幼い子供を虐待する気持ちがわからない。

でも、それは暮らしに困らなかったから~?とふと思う。
暮すのにも精一杯、いや食べるのも困っていたら…。

いや、親自身も愛に飢えていたからだろうか?
















お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.05.29 06:08:52
コメント(0) | コメントを書く
[ミステリー] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile

蒼い芥子

蒼い芥子

Recent Posts

Category

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.