未定の予定~ラビ的非日常生活~

フリーページ

ラビット物語(説明)


登場人物紹介(主要人物)


登場人物紹介(正伝)


登場人物紹介(外伝)


登場人物紹介(番外編)


登場人物紹介(異聞録)


原作者・海ちゃんの詳しい紹介(製作中)


脚本家・みっつの詳しい紹介(製作中)


ラビット物語・正伝(随時更新)


プロローグ・ラビット誕生


第1話・伝説、ラビット物語


第2話・宿敵、海ちゃん登場!


第3話・ラビット、あせる 


第4話・ラビット、人の道を外れる


第5話・ラビット、エンドレス・ワルツ


第6話・ラビット、present for


第7話・ラビット、困惑


第8話・ラビットVS偽彼氏


第9話・ラビット、玉ちゃんを語る


第10話・ターゲットにされたラビット


第11話・ラビット、将棋部脱退


第12話・ラビット、バカビット


第13話・ラビット、俺じゃねーよ


第14話・ラビット、メル友捜索中


第15話・ラビット流、熊の捕獲の仕方


第16話・ラビット、パンを食べる


第17話・ラビット、花火大会での悪戯


第18話・ラビット、年上の女性はいかが?


第19話・ラビット、真三国無双


第20話・ラビット、飛べる鳥はただの鳥さ


第21話・ラビット、大食い列伝


第22話・ラビット、海ちゃんと遊ぶ


第23話・ラビット流、米の使い方


第24話・ラビット、ビバすすきの


第25話ラビットよ、ここがラーメン横丁か


第26話・ラビット、掟破りの注文


第27話ラビット、やはりお前はラビットだ


第28話・ラビット、戦う


第29話・ラビット、出迎えご苦労


ラビット物語特別読切り篇・前編


ラビット物語特別読切り篇・後編


第30話・ラビット、みっつとぺ


第31話・ラビット、運も続けば実力さ


第32話・ラビット、新ラーメン横丁へ


第33話・ラビット、お前は間違っている!


第34話 ラビット、深夜のドライブ劇


第35話・玉ちゃん、捕まる


第36話・玉ちゃんVS北海道警察 


第37話・ラビット、ダーツの旅


第38話・ラビット、へぇ~


第39話・ラビット流、内定術


最終話・ラビット、千葉を捨てる


ラビット物語・あとがき


ラビット物語・外伝(随時更新)


第1話・ラブレターを見に行こう


第2話・プレゼントを選ぼう!


第3話・ラビット、下着を所望す


第4話・おかわり御免!


第5話・道北湯煙温泉~死闘編~


第6話・道北湯煙温泉~地獄編~


第7話・ラビット、未来への遺産?


第8話・ラビットと愉快な仲間達


第9話・ボーリング対決


第10話・光ちゃん、登場!


第11話・掌の上のラビット


第12話・ラビット、最後の挨拶


第13話・ラビVSスナイパー


第14話・海ちゃん専用ゲルググ


第15話・ラビット、お土産沢山


第16話・海ちゃん、本領発揮!


第17話・ラビット、唄を聞かせて


第18話・ひめ、魔女となる!


第19話・みっつ、兎小屋での一夜


第20話・玉ちゃん、ご苦労様です!


第21話・3馬鹿、集結!


第22話・3馬鹿、衝突、共闘、そして暴走


第23話・3馬鹿+玉、三味線日和


第24話・就職活動のカリスマ・海ちゃん


第25話・海ちゃん、ネムネム


第26話・ラビット流選挙


ラビット物語・番外編(随時更新)


プロローグ・みっつ、変な訪問販売員と会う


第1話・みっつVS海ちゃん~デパート編~


第2話・みっつVS海ちゃん~ホテル編~


第3話・検証!ヤマシンの真実


第4話・ヤマシンよ永遠なれ!


第5話・みっつ、血にまみれて・・・。


第6話・みっつ、冷静と狼狽のあいだ


第7話・みっつ、お肉食べづらい


第8話・みっつ、その闘病生活?


第9話・熊が出たぞ~!


第10話・静岡銘菓 こっこ


第11話・札幌ドーム写真コンテスト


第12話・写真コンテスト~完結編~


第13話・みっつVSぺ~揚げ物編~


第14話・兄弟対決(CASE・1 傘)


第15話・兄弟対決(CASE・2 マリオ


第16話・そりゃあないぜ、母上


第17話・裁判傍聴ツアー、再び!


第18話・進め、家電売り場探検隊!


第19話・続そりゃあないぜ、母上


ラビット物語・異聞録(随時更新)


第1話・オタモイへの道


第2話・オタモイに来てみたけれど・・・。


第3話・いざ、銭函へ!?


第4話・嵐の前夜


第5話・フェルナンデス監督登場!?


第6話・修学旅行に満足できなかったら


第7話・船上の悪夢


第8話・観光初日・哲学の道で・・・。


第9話・京都散歩紀行


第10話・みっつ造反!?


第11話・思い出のお好み焼


第12話・京都の夜にウィラポン


第13話・自宅で年越しを!


海ちゃんの何でも徒然部屋


タバコの部屋(7/2)


声優の部屋(7/5)


リーダーの部屋(7/6)


アークザラッドの部屋(7/7)


アスリート(陸上)の部屋(作成中)


ある日のメールのやりとり


みっつの娯楽天国


第1回・連射は絶滅したか!?


第2回・サッカーゲームについて徒然と


第3回・ジャンプ漫画と打ち切りについて


第4回・ジャンプ黄金時代の結晶


第5回・青木雄二の世界


第6回・料理漫画あれこれ


第7回・四角いジャングル


第8回・スーパーボクシング漫画


第9回・2003年のパ・リーグを振り返る


第10回2003年のセ・リーグを振り返る


第11回・巨人の暴挙(2003年度版)


特別編・みっつ的2003年色々ベスト3


みっつの読書メモ


2004年1月


2004年2月


2004年3月


2004年4月


2004年5月


2004年6月


2004年7月


2004年8月


2004年9月


2004年10月


2004年11月


2004年12月


2004年MYベスト10


2005年1月


2005年2月


2005年3月


2005年4月


2005年5月


2005年6月


2005年7月


2005年8月


2005年9月


2005年10月


2005年11月


2005年12月


2005年MYベスト10


2006年1月


2006年2月


2006年3月


2006年4月


2006年5月


2006年6月


2006年7月


2006年8月


2006年9月


2006年10月


2006年11月


2006年12月


2006年MYベスト10


2007年1月


2007年2月


2007年3月


2007年4月


2007年4月(引越し以降)~6月


2007年7月~11月


2007月12~


みっつの未読本メモ


My未読本リスト


未定の予定


~ラビ的非日常生活~



ここはメインを「ラビット物語」というお馬鹿小説にするテキストサイトです。


ただ、最近ネタ切れのために休止状態なのでメインは私の読んだ本の感想になっておりますw


主にミステリ小説の感想になりますのでミステリ好きの方との交流の場になれば幸いです。


そして、一言コメントや足跡を残してくれれば、これに勝る事はありません。







重要なお知らせ


しばらく引っ越しの為に更新が滞ります。


携帯を使ってチェックしますが、日記コメントやBBSへ返信するのが困難になりそうです。



こんな状態ですが、今後とも「未定の予定」を宜しくお願いします!



何にせよ1日でも早く本格復帰したいものです。







更新履歴



トップページ、プロフィール微妙に変更


みっつの未読本メモ&My未読本リスト 作成



みっつの読書メモ・2007年4月 随時更新中



みっつの未読本メモ My未読本リスト 随時更新














*日記等に掲載している粗筋は楽天ブックの作品紹介からの引用です*
























2009年07月14日
XML
先日、原書房様から頂いた水生大海さんのデビュー作「少女たちの羅針盤」を読み終わりました。

この作品は、あの島田荘司先生が選者を務める第一回「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」の優秀賞受賞作。
大賞受賞作の松本寛大さんの「玻璃の家」も先日読みましたが、こちらはアメリカを舞台にし、島田先生の提唱する「21世紀本格」を実践した作品で、この賞から飛び出したのも納得の力作でした。

対照的に「少女たちの羅針盤」は女子高生4人組が結成した演劇ユニット「羅針盤」を軸とした青春ミステリ。
謎の脅迫者に怯える女優を視点とした現代パートと「羅針盤」結成からメンバーが突然の死を迎え活動を休止するまでを描いた4年前の過去パートが交互に描かれる構成。

現代パートは、撮影の合間に脅迫を繰り返される事で精神的に追い詰められて行く様子がサスペンス溢れる描写で描かれており、一体誰が脅しているのか、そもそも誰が脅されているのか、と興味は尽きません。

それを支えるのが過去パート。
メンバーの視点で描かれて行く「羅針盤」の活動は思わず応援したくなる紆余曲折振り。ストリートライヴやコンクールと新たなチャレンジをする度に新たな問題にぶつかり、それを乗り越えようともがく4人。青春ミステリ好きなんで、こういうの大好き。

それでいながらも、話が進むに従い徐々に火種になるのではと思わせる描写が増えて行き、遂には・・・。
眉に唾をつけなければ、まんまと騙される見事な伏線の数々が回収されるラストは本当に新人離れしています。

若干、綺麗な結末になり過ぎた感もありますが、大賞受賞作を含めて今年読んだ新人作家さんの作品では1番のお気に入りです。
このクオリティの作品を今後も安定したペースで供給して欲しいです。個人的には、青春ミステリの新たな名手としてシリーズ作品を読んでみたいです。


最後になりましたが、一言お礼を。
ミステリ読みにとって、こんなに楽しくありがたい試みに混ぜて頂いた原書房編集部の皆様、本当にありがとうございました。






最終更新日  2009年07月14日 12時25分38秒
コメント(22) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

お気に入りブログ

白菜とトマトの肉団… ひめようこさん

ユニクロ届きました… kaisa21さん

♪りんりんDAYS♪ *のん*さん
☆mirai☆ mimatyanさん
Lilyのつれづれ日記 Lily-kさん
まあぼの交差点 donmaboさん
式部的中庭 式部♪さん
本格ミステリと旅の… ☆かよさん
ミステリの部屋 samiadoさん
~シャクティ・プラ… メミルさん

コメント新着

 ケースケ@ 格闘技という一風変わった世界を舞台に かなり面白かったですね。 格闘技あんまり…
 乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
 もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
 通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/5alq0h1/ フ○…
 アゲチン@ ありがとうな!!!! http://bite.bnpnstore.com/kvzqw3f/ ア…
 しっかり者@ 今からドキドキしてるんですけど。。 昨日ホテルで女性2人に乳-首&フェ-ラ攻…
 池ちゃん@ ふぁいふぁいふぁーい!!!! 試しに第一間接曲げて手 マ ンしてみたら…
 協力的な人@ はちみつティーの使い方 http://play.donune.net/ihfdflj/ ↑ここ…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.