000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旧:無菌室育ち

PR

X

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

小説

2006/12/31
XML
テーマ:アニメ!!(3809)
カテゴリ:小説
12月18日(月) ~ 12月24日(日)のアニメランキングは

サザエさん
ちびまる子ちゃん
ポケットモンスターDP絶好調の2本立てスペシャル
ふたりはプリキュアSplash Star
NHKアニメ劇場・少女チャングムの夢・最終回
ワンピース
NANA
NARUTO
アニメメジャースペシャル/他
デジモンセイバーズ

でした!
ドラマでは「の … [続きを読む >>]





Last updated  2006/12/31 08:33:33 PM
コメント(0) | コメントを書く


2005/07/24
カテゴリ:小説
かつて世界中が戦場になった時代があった。
それから数十年が経ち、とある国の、とある場所の話。

そこには広い土地があり、大規模農業でも酪農でも、また、工場でも何でもできそうな便利な立地だった。その国は貧しくて、外国資本がそういう土地は買占めてしまう。そこもやがて、国外の資本が入った。

ところが。

数年はうまく行くのだが、なぜかどうにも立ち行かな … [続きを読む >>]





Last updated  2005/07/24 03:47:35 PM
コメント(4) | コメントを書く
2005/04/08
カテゴリ:小説
ああ。

また、あの闇だ。
気がつくと、深い淵を覗き込むように俺は立っている。
陽光にあふれる春の空の一点に
「それ」は現れる。
気が狂って死ぬことの苦しみは、あの闇を見たものにしかわかるまい。

だが。

その間に俺は食ってしゃべって、足元のごみを拾って捨てたりしている。
闇が俺を吸い込もうと背後に待ち構えている。
そいつに身を任せれば楽なのは知 … [続きを読む >>]





Last updated  2005/04/09 10:57:41 AM
コメント(2) | コメントを書く
2005/04/05
カテゴリ:小説
「つくづくあんたって、庭造りが下手ね」
あきれたようにあたしは言った。
人もうらやむ、庭付き一戸建て、カーポートの横に十分な花壇スペースがとれる。
日当たり良好、あたしなら、あれとあれを寄せ植えして…と、いくらでもイメージが膨らむのに。
栄子は、それを雑草の野原にしてしまっているのだ。
”イングリッシュガーデン”などと自称して。
それでも、花を植えた … [続きを読む >>]





Last updated  2005/04/06 09:49:00 PM
コメント(2) | コメントを書く
2004/10/25
カテゴリ:小説
以前自費出版した「サメのこどもたち」(絵はJINさん)が第23回新風舎出版賞ビジュアル部門の第一次審査を通過しております。
新風舎というと、「まさかさかさま」
という、
上からも下からも読める、だまし絵の絵本とか

「うしろにいるのだあれ」
とか、

フォトでは、「カエルのこころ」「カエルのつぶやき」
などが、一般書店でも結構流通しているのですが。 … [続きを読む >>]





Last updated  2004/11/06 04:00:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2004/10/09
カテゴリ:小説
「ちいちゃんのかげおくり」を長男・小3が国語で勉強して、「焼夷弾ってどんなの?」と聞いてきたことから、思いがけず、私の父の体験談を聞くことができました。

おじいちゃんの家は、江戸時代から農家をやっていたことがわかっています。第二次世界大戦のときも、農家でした。
おじいちゃんのお父さんは、戦争の終わりのころは、戦場にいました。だから、おじいちゃんの … [続きを読む >>]





Last updated  2004/11/03 01:23:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
2004/07/02
カテゴリ:小説
遺伝子操作がファッションになる時代の危険性は、SFやアニメでも指摘されていたことだ。
しかし、技術は開発された。最初は発毛促進技術として。頭皮の細胞の遺伝子を操作して、発毛させるのである。
一度開発されたものは、とどまるところがない。法律で規制しても、その法を破る者はいる。
ファッションとしての発毛技術は、馬のたてがみを人間に生やすことを可能にした … [続きを読む >>]





Last updated  2004/07/03 07:43:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
2004/06/24
カテゴリ:小説
テレビの、というか、制作された番組の配信チャンネルが三桁になった。
従来のテレビ放送局は、ほぼ、従来の番組編成を続けたが。
新しいチャンネルは、それぞれが、専門化・特化されていった。
そしてとうとう、従来の放送局を上回る平均視聴率をとるチャンネルが現れた。
それは、アニメではなく、お笑いバラエティでもなく、

“ニュースのみ”。

それも、ごく普通の … [続きを読む >>]





Last updated  2004/06/25 06:52:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
2004/05/25
カテゴリ:小説
なぜこんな、生きているのか死んでいるのかわからない生き方をしなければならないのかと思います。
生まれたからには、生きているからには、何かわけがあるはずなのに。
そんなことを考え始めると、この肉体を捨ててしまいたくなることもあります。
そんな時は意識を閉じて、眠ってしまうのが知恵というものです。
ささいな環境の変化で衰弱する、この身のひ弱さ。
ストレ … [続きを読む >>]





Last updated  2004/05/25 11:18:41 AM
コメント(2) | コメントを書く
2004/05/24
カテゴリ:小説
「この家は呪われています!」
「ええ?」
「今まで、何かおかしなことがありませんでしたか?」
「実は…」
「そうでしょう、そうでしょう。」
「何度もお払いをしたり、魔よけを置いたりしてるんですが。」
「効き目がないんですね。いくら働いても生活は苦しいままで、貯金も出来ず、将来を思うと不安でたまらない、いかがですか?」
「ああ!その通りです!家相が悪 … [続きを読む >>]





Last updated  2004/05/25 04:58:36 PM
コメント(0) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.