8404305 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

玩具道楽・・・三昧

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

GUN具(WA-Model Gun)

2021.12.04
XML
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
コロナのオミクロン株が世界的に広がっています。東京都が独自の検査方法を確立したとかで、検査を開始したようですが、市中感染が起きて無い事を祈りたいですね。

さて今回もメンテついでに引っ張り出した古いモデルガン「WA コンバットコマンダー カッツコンペンセイター カスタム」です。コンバットコマンダーカスタムにアルミ製のカッツコンペンセイターとロングリコイルSPをセットしたカスタムです。



発売当時カスタムフレームの種類が複雑化していたので、正式にはベースとなったフレーム名「 ステッピング角トリガーSVフレーム」を付けるべきなんですが、さすがに長すぎますね。

今回のメンテは他の古いガバメント同様、グリップの白化対策ととメッキパーツの曇り取り。金属パーツや内部の注油とメインSPの交換です。



WAのコマンダーカスタムのメインSPはMGCのモノと異なりm太く短いタイプなので、感覚的にはMGCよりも強い気がします。これをタニコバ製GM7用SPと交換することで、ハンマーの動きがかなり軽くなります。

メインSPハウジングピンは初期のMGCのモノと同様、貫通していない割ピンタイプなので、交換は若干面倒です。



グリップにKUREの「ラバープロテクタント」をスプレーして、フレームの曇りをとったりマガジンバンパーの真鍮を磨いてメンテは終了です。この個体も未発火なので良い状態を維持しています。



改めて今見ると、フレームのステッピングは型では無いし角トリガーガードの加工と同じで、恐らく手加工だったんでしょうね。それに後からメッキを欠けていたとすると、生産性はかなり悪そうです。よくこんなバリエーションモデルを作る気になりましたね。



コンペは後期モデルの8ポートタイプ。リコイルSPガイドとバレルブッシングはスチール製だったので、発火していたら錆々だったでしょうね。実銃でもコンバットカスタムからレースガンに移行する過度期に作られたカスタムモデル。

当時はコンプ付きモデルが派手に見えましたが、今見ると割とシンプルに感じるから不思議ですw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




モデルガン マルシン コルト コンバット コマンダー WディープブラックABS 発火モデル


モデルガン マルシン コルト コンバット コマンダー オールシルバーABS 発火モデル


六研/エラン 38スーパー コンバットコマンダー DUOブローバック モデルガン 109006124000






最終更新日  2021.12.04 00:21:14
コメント(0) | コメントを書く


2021.12.01
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
コロナの変異株発生で、珍しく政府が早めに入国制限をかけたのでキチンと過去を反省していると思ったら、2030年の冬季五輪招致の議連を発足したんだとか。東京五輪みたいにまたIOCにたかられるつもりなんでしょうか。よっぽど裏で儲かる企業がいるのかな。

さて今回は「WA コルト コンバットコマンダーカスタム」です。今から10年ほど前に取り上げましたが、今回メンテの為に引っ張り出したので再掲載です。



このモデルは1983年に発売されたモデルで、初の量産コンバットカスタムでした。量産モデルと言っても、フレームはMGC製GM5のものをカットして流用している以外は新規製作でした。特にハンマー、アンビセフティ、ロングスライドストップレバーがステンレス製で当時18,000円の価格は衝撃でした。

一見すると純正ラバーグリップの白化以外は気になるところは無いようですが、細かく見ていくとメッキの曇りや金属パーツの油切れなどが目に付きます。錆はないものの内部パーツも油切れしているようです。



グリップにKUREの「ラバープロテクタント」をスプレーして、白化を取り除くとともに油分を補充します。今のところラバーの劣化やひび割れは無いようなので、一安心です。全体的に注油をした後は、メッキ部分を布で磨いて曇りを取り除きます。

最後は、今後白化しないことを前提にメインSPをタニコバ製GM7用のメインSPに交換してフレームの負荷を減らして、組み上げたらメンテは終了です。



所持モデルは最初期のサイド発火式なので、バレルブッシングもシルバーの金属製です。好みでトリガーをMGC純正の3ホールロングト利ガーにに変えた以外はオリジナルのままです。結局発火しなかったので内部にサビも無く40年前のモデルにしては綺麗な状態を保っています。



ガバメントカスタムが本業だったWAがコマンダータイプのカスタムモデルを作った背景にはMGCとの大人の事情があったと思いますが、それが無ければ ここまで完成度の高いコマンダーカスタムは生まれなかったでしょうね。

これまで縁遠かったコンバットコマンダーと、カスタムモデルの良さを気付かせてくれたと言う意味で、自分にとって貴重なモデルですw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




マルシン工業 発火モデルガン コルト コンバットコマンダー ブラックABS


マルシン コンバットコマンダー HW ブラックヘビーウエイト NEW PFC ブローバック モデルガン 完成品 ■ Marushin コルト colt ミリタリー 銃 ガン □ クリスマス プレゼント ギフト


マルシン コルト・コンバットコマンダー・HW 発火モデルガン 組立キット カスタム オプション パーツ サバイバルゲーム サバゲー IPSC PPS スチールチャレンジ シューティング マッチ 装備 ミリタリー






最終更新日  2021.12.01 16:08:40
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.10
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
コロナ禍の医療崩壊を騒ぐけど、誰も医療制度改革を言い出さないのは日本医師会に対する忖度なんですかね。

国公立の病院ベースに普段からの感染症対策を補助金含めて整備誌解くべきだと思うんですが、日本医師会に所属する市立病院の顔色が気になるのかな。

さて今回は前回に引き続き「W.A S&W M59 COMBAT CUSTOM」紹介で、今回はストレートタイプ(ブラックパールHWグリップ)です。



このモデルを入手したのは、例の御徒町のボンドショップの投げ売りから暫く経ってから中古で入手しました。未発火で状態も悪くなかったんですが、当時は人気が無かったのか定価の半額程度で入手できました。



このモデルも木製HWグリップの付いたオリジナルタイプでしたが、バリエモデルをコンプリートしたかったので、手元にあったブラックパールHWグリップに交換しました。

他の所持モデルと異なりマガジンキャッチがガンブラック仕上げになっていますが、これは79年発売時のオリジナルタイプと、翌年発売されたブラックパールHW付きストレートタイプの初期モデルの仕様のようです。



パールグリップ(当然実物のパールではありませんが)の色の違い以外は、ホワイトパールグリップ付きのモデルとの違いはありませんが、グリップ一つで見た目のイメージが大きく変わるのは、グリップサイズの大きさが関係してるんでしょうね。



何だかんだで手元に3バリエーション揃えることが出来ましたが、壮観ですね。初めてこのM59 COMBAT CUSTOMを渋谷のウェスタンアームズ(MGC渋谷本店内にあった)のショーケースで見た時のきらびやかなインパクトを思い出します。

「あんな高いモデルを誰が買うんだろう」と思ってましたが、10数年後の自分でしたねw

▼ W.A S&W M59 COMBAT CUSTOMの詳しい記事はこちら
http://ozashiki-shooters.com/?p=8666

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




【11%OFF!SS割引!9/11 1:59まで!】BWC モデルガン ハードボーラー T-1 モデル 1984年 アラモ銃砲店 レーザーサイト付 45 ロングスライド ターミネーター アーノルド シュワルツェネッガー コルト M1911 ガバメント 発火式 PSCマーク付


BWC モデルガン ハードボーラー T-1 モデル 1984年 アラモ銃砲店 レーザーサイト付 45 ロングスライド ターミネーター アーノルド シュワルツェネッガー コルト M1911 ガバメント 発火式 PSCマーク付


モデルガン BWC Kimber ULTRA CDP ダミーカートリッジモデル


六研/エラン コルト MkIV シリーズ80 オフィサーズACP ステンレス DUOブローバック モデルガン 109006188000


六研/エラン コルト シリーズ80 .38スーパー コンバットコマンダー スラントグルーヴ デュオ ブローバック モデルガン 109006170000






最終更新日  2021.09.10 21:52:36
コメント(4) | コメントを書く
2021.09.08
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
この期に及んでも、自民党総裁選って2Aと2Fのご意向によって決まるんですね。未だに「○○ノミクス」なんて言葉を恥ずかしくも無く使える候補者がいるのには驚きました。タカ派は嫌いじゃ無いけど戦前回帰をしたがるタカ派は嫌いです。

さて今回は前回に引き続き「S&W M59 COMBAT CUSTOM」で、こちらの2度目の紹介になるストレートタイプ{ホワイト HWグリップ仕様)です。



このモデルもMGCボンドショップで投げ売りしていた時に入手した一挺で、入手した時は木製グリップの付いたストレートタイプでした(確か他のタイプは無かったと記憶しています)。そのモデルに別売していた、WA純正のホワイトパールHWグリップを付けてストレートタイプにしたものです。

パールHWグリップの定価は6,000円(ウッドHWは6,500円)だったと思いますが、購入した頃は定価割れで5,000円前後だったと思います。因みにマガジンもMGCのシルバーメッキマガジンと交換してあります。雰囲気はこちらの方が絶対良いですね。



グリップのバックストラップ側に抉れが無くストレートな形状なので文字通りストレートタイプと名付けられたのでしょうが、それによって握り心地は悪くなっています。もっともM59自体のグリップが太いので、比べて初めて気付く程度の違いしかありません。



それでもシルバーフレームにパール調のグリップは見栄えがしたので、結構人気だったように記憶しています(投げ売り時に木製グリップのストレートタイプしか残っていなかったのは、売れ残り在庫が多かったからかも)。

今見ても、見栄えという点ではこのホワイトパールHWグリップが一番ですね。当時のWAのコンバットカスタムは実用的なカスタムという以上に、1ランク上の上質なモデルガンというイメージがありました。

今では考えられないですね。

▼ W.A S&W M59 COMBAT CUSTOMの詳しい記事はこちら
http://ozashiki-shooters.com/?p=8666

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




HWSモデルガン SAA.45 シビリアン ピースメーカー オリジナルメッキケースハードン カスタム ウエイトモデル 【あす楽】【店内全品5%オフクーポン】


TAITO コルトパイソン PPCカスタム 4インチ HW【中古】[▼]


[WA] コルト ガバメント コンバットカスタム/[中古] ランクB/欠品なし/モデルガン

​​
【11%OFF!SS割引!9/11 1:59まで!】ブルーイング ワークス カンパニー BWC モデルガン キンバー デザート ウォーリア ダブルキャップ 45ACP カートリッジ付 Kimber (4562331251996)






最終更新日  2021.09.08 23:51:50
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.07
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
補助金を受け取っていながらコロナ患者を受け入れていない東京都の幽霊病床の実態が出てきましたね。誠実に対応している病院がある一方で、理由を付けて補助金だけ受け取っている病院が本当にあるのは驚きです。組織票を握ってる日本医師会だから許されてきたんですね。

さて今回は「W.A S&W M59 COMBAT CUSTOM(オリジナルタイプ)」です。10年以上前に紹介したモデルですけど、今回メンテを含めて引っ張り出したので、再度紹介します。



このモデルが発売されたのはMGCがS&W M59を発売したのと同じ1979年。発売の早さから、恐らく発売前からMGCとウェスタンアームズとの間で話が進んでいたと思われます。

最初に発売されたのが木製HWグリップ付きモデルで、後にパール調HWグリップ付きモデルと区別するためにオリジナルタイプと呼ばれるようになりました。



当時の販売価格は35,000円で、MGC製M59ブラックモデルが15,000円だったことを考えても恐ろしく高価なモデルでした。後に固定スライドガスガン全盛の頃、御徒町のMGCボンドショップで15,000円で投げ売りされていた時に2挺購入した内の一挺がこのモデルです。

今見ると量産カスタムではありますが、WAが独自に製作したパーツや手作業で後加工された箇所も多く、MGC+20,000円の価格は、別売されたグリップやエクステンドスライドストップ等のパーツ代を考えると妥当だった気がします。



実銃のガバメントカスタムが作られ始めた頃の色合いが残る、クラシカルなカスタムモデルですけれど、GM2のカスタムと共にコンバットカスタムのイメージ(カスタムサイト&シルバーフレーム、グリップの滑り止め加工等)を浸透させたモデルです。

ベースモデルがMGC製だったのでウェスタンアームズの他モデルと違い、耐久性も問題なく現状でも主要パーツにヒビなどありません。実銃が存在するモデルでは無さそうですけど、今でも存在感のあるモデルです。

▼ W.A S&W M59 COMBAT CUSTOMの詳しい記事はこちら
http://ozashiki-shooters.com/?p=8666

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




KSC M92バーテック07 HW ベレッタ [ガスブローバックガン(対象年令18才以上)]


【9月15日入荷 予約商品】タナカワークス Smolt Revolver Ver.3 HW 6インチ(発火式 モデルガン 本体) /タナカ tanaka スモルト スマイソン Smython SW COLT S&W コルト ハイブリッド PYTHON パイソン M19 Kフレーム


東京マルイ MP5 A5 [電動ガン(対象年齢18才以上)]






最終更新日  2021.09.07 19:47:21
コメント(2) | コメントを書く
2020.03.06
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
習近平国家主席の来日が正式に中止になりました。
中国に忖度して中国人観光客の来日制限しなかったのが無駄になりましたけど、残念がってる人がどれだけいるんですかね。これで本当に非常事態宣言でもしたら洒落にもなりませんw

さて今回は「WA コマンダー カッツコンペンセイター・カスタム」の続きです。




WAコマンダーカスタムは、オリジナルのハーフシルバーモデルが発売されて3ヶ月も経たないうちに、オールシルバーモデル、ステッピングフレームのブラックモデル、ハーフシルバー、オールシルバー、角トリガーガード&ステッピングフレームのブラックモデル、ハーフシルバー、オールシルバーが発売されます。

その後、オリジナルフレームのマズルブレーキモデル、カッツコンペンセイターモデル、5インチバレルモデル等が加わり、あっという間に10醜類以上のバリエ展開になりました。センターファイアー化されたのはバリエ展開された辺りだと思いますから、初期のサイド発火式モデルの方が数が少ないかも。



スライド左刻印は2行の「COMBAT COMMANDER」のモデル名と「COLT AUTOMATIC 」「CARIBER.45」ランパントコルトロゴが入っています。コンバットコマンダー カスタムは全て共通スライドだったので、この刻印も共通です。

ロングスライドストップレバーはステンレス製。初期のものは研磨されていましたが、バリエ展開が始まった辺りから、砂型の痕が残ったままの仕上げに変わっています。ノーマルサイズのシルバートリガーと共に、コンバットコマンダーカスタムの共通パーツです。



左側スライド刻印は「COLT'S COMBAT COMMANDER MODEL」。エジェクションポートは、この時期のカスタムによく見られる形状に広げられています。フレーム刻印は「12581C70 MGC」でMGCのGM5と同じもの。フレームはMGCからパーツ供給されているのが分かります。



リアサイトはBO-MARサイト。刻印やネジなどの細かいパーツを見る限り、MGC空の供給では無くWAオリジナルパーツのようです。ハンマー、アンビセフティはステンレス製でこれもコマンダーカスタムの共通パーツです。

このモデルのアンビセフティは、オプションのワイドセフティに交換してありますが、量産(カスタム)モデルで、ステンレスパーツが3点も付いてくるのは当時としても破格でした。パーツ自体も別売されていたので、セフティなんかは随分購入しました。



このモデルの特徴の各トリガーガードとステッピング加工。角トリガーガードはGM2時台のカスタムと同じ後加工によるもの。ステッピング加工も手作業で刻んでいるようで、モデルによってステッピングのパターンが微妙に異なります。



アルミ製のカッツコンペンセイターは、8ポートタイプ。他にもマグナポートタイプがありました。スライド上部にはナショナルマッチのようなリブが付けられていますけど、本来はコマンダースライドにはないものです。カスタムモデルなので気にするところではありません。



前回述べたように、このモデルはオリジナルのコンペモデルでは無く、角トリガーガード&ステッピングフレームモデルに別売のコンペパーツを付けたものです。当時はオプションパーツも豊富だったので、購入後にいろんなパーツを組み込むだけでオリジナルカスタムが作れました。

今のエアガンの外装カスタムと同じですね。この手の趣味は時代が変わっても、やってることに大差が無いのが面白いw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




【3月12日発売予定】 【送料無料】 東京マルイ ガスブローバックマシンガン MTR16 G-EDITION 18歳以上用


VFC Umarex HK416D Gen.2 GBBR ガスブローバックライフル JPver HK Licensed ガスガン ガスブローバックライフル 18歳以上対象


【11%オフ!スーパーSALE限定】 マルシン ラプター ゼロ ブラック Raptor Zero ライフル ガスガン 6mmBB サバゲー 銃 エアガン






最終更新日  2020.03.06 01:03:54
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.05
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
マスクや消毒薬が買い占められて品薄になったり、緊急時なのに閣僚がゴルフをしていたり。挙げ句の果てに、またまた加計学園がネタを提供してくれるとあっては、国中がカオスですね。

一度緩んだタガは直ぐには締め直せないって事ですか。

さて今回は「WA コマンダー カッツコンペンセイター・カスタム」モデルガンです。これも年初にメインSPを交換した内の一挺で、10年ぶりの再掲載になります。



WAのコンバット コマンダーカスタムが発売されたのが83年。5月の後楽園モデルガンショーで初お目見えだった記憶があります。その後センターファイアー化と、フレーム&スライドのし上げ違いのバリエ展開があり83年の暮れぐらいに発売されたのが、今回のカッツコンペンセイターカスタムだったと思います。



所持モデルは。既存の「ステップッドブラックフレーム&角トリガー カスタム」に別売のコンペセイターパーツを組み合わせたもの。アルミコンプとスライドの地肌の色違いが気になって、コンペとスライドにブラックスプレーで塗装しています。



左:タニコバSP、右:WAオリジナルSP

WAのメインSPはMGC製よりも径が太くて長さが短いもの。ハンマーコッキングが硬く感じられるので、フレームへの負担はMGCよりも強いかもしれません。SP交換後はスライドの動きも軽くなりました。



リコイルSPハウジングはこの時期のMGCと同様、メインSPキャッチピンが貫通しない構造になっています。救いはピンが割ピンになっていないので、ドライバーでピンをこじって外すのは比較的簡単に行えます。細かいパーツはMGCと共用だと思ってましたが違うんですね。



アルミ製コンプは、ピッチを切ったマズルに前方からネジ止目で固定されています。バレルスリーブはスチール製で、全体バランスはマズル側にあるので実際の重量よりも重く感じます。

今見ると塗装したコンプやスライドの粗さが気になります。当時は満足してましたが、若気の至りそのものですね。塗装を落としてオリジナルの地肌に戻そうかと真剣に考えています。

今日はここまで!!!!!!!


新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




東京マルイ ガスブローバックガン V10 ウルトラコンパクト


ガスガン タナカ S&W M19 PerformanceCenter 3インチ K-Comp Ver.3 HW


タナカ P220IC P75(スイス軍仕様)






最終更新日  2020.03.05 00:04:01
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.17
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
さて今回はレストアが終了した「WA スタームルガー スーパーブラックホーク 7.5inch」のお披露目です。



今年の夏に開催されたイベントで入手したWA製SBHは完動で格安だった分、「カート無し」「リアサイトブレード&スクリュー無し」「箱なし」「発火済み」のモデルでしたが、年末になってようやくレストアが終了しました。

「カート無し」については、C-TEC製の空撃ち用44SPダミーカートで代用しました(44MAG用だとシリンダーに入らないので)。オリジナルカートと違ってカートが中空で軽いので、シリンダーにカートを込める際の金属音が良い感じになりました。



「発火済み」のレストアは、シリンダーインサート部分についた汚れをドレメルの真鍮ブラシで磨き落としてから中性洗剤で洗いました。その他の汚れや錆も真鍮ブラシでの磨き落としです。発火数が少なかったのか、汚れが酷くなかったので何とかキレイになりました。

入手時はメッキの状態はそれ程悪く無さそうに見えましたが、よく見ると退色して薄くなった部分やムラが出ていたので、軽めにコンパウンドで磨いています。余り磨くと金色が落ちてしまうので気休め程度です。やっぱり「箱無し」モデルは表面のダメージが避けられませんね。



グリップは実銃用の中古グリップを取り付けました。簡単な加工で取り付けられたのでWAオリジナル木製グリップを探すよりも合理的でした。グリップ自体が程度の良くないものだったので、キズ隠しに「Tru-Oil」で仕上げています。



一番苦労したのがリアサイトブレード。最終的にMGCプラパイソンのサイトブレードを加工して流用しましたが、サイト自体の構造が違うためにリアサイトベースに切り込みを入れるなどの加工もしてます。リアサイトスクリューはGM5のグリップスクリューを加工して使用しています。

今回のレストアは欠落パーツ自体は2点(リアサイトブレード&スクリュー)でしたが、流用できるパーツを見つけるのに時間がかかりました。加工自体はヤスリとドレメルがあればできるレベルだったので、それ程苦労はしていません。

無事にレストアが終了して、手軽に弄って遊べる「WA スーパーブラックホーク」を手に入れました。安物買いの何とやらにならならずに済んで、ホント良かったですw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




C-Tec ダミー カートリッジ 44 S&W SPECIAL ホローポイント 弾頭 6発 空撃ち用


マルシン 木製グリップ スーパーブラックホーク用 純正 メダリオン付 ハンドガン リボルバー カスタムパーツ カスタムグリップ トイガンパーツ ガスガンパーツ サバイバルゲーム サバゲー用品 装備品


ガスガン マルシン スーパーブラックホーク 7.5インチ リアルXカートリッジ HW 木製グリップ仕様 プレミアムゴールド






最終更新日  2019.12.17 00:49:05
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.15
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
12月も2週目になって、忘年会とか飲み会が多くなるシーズンとなりました。
飲む量が減ってきたのに年を感じます。

さて今回もWA スーパーブラックホークのレストアの続きでリアサイトブレードの変更です。



中古で入手したスーパーブラックホークにはリアサイトブレードが欠品でしたので、ハドソン製ブラックホークのリアサイトブレードを移植してみました。

が、どのように調製してもブレード自体の高さが低く、しかも左右調整スクリューとブレードが干渉して、ブレードが右上がりの斜め状態が修正できませんでした(修正するとブレードが更に低くなってしまう事に)。


右:調整後のハドソン製BHのブレード、左:調整後のMGCプラパイソンのブレード

そこで、ハドソン製BHのリアサイトブレードに見切りを付けて、サイズの合いそうなMGCプラパイソン用のリアサイトブレードをWAのリアサイトに合わせてみると、上手く行きそうだったので颯爽加工してみました。



若干ブレード幅が広めですけど、ブレードの高さは充分です。左右の調整機能までは再現できませんでしたが、見た目上はは満足です。これで一応のレストア終了とします。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




マルシン スーパーブラックホーク/6mm/X/MBK/7.5インチ/プラグリ


マルシン スーパーブラックホーク/6mm/X/HW/10.5インチ/プラグリ


ガスガン マルシン スーパーブラックホーク 7.5インチ リアルXカートリッジ シルバーABS






最終更新日  2019.12.15 00:10:56
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.30
テーマ:GUNの世界(3041)
カテゴリ:GUN具(WA-Model Gun)
さて今回は、「WA スタームルガー スーパーブラックホーク 7.5inch」です。レストアの第一弾完了ということで,今回改めて紹介します。




元々カートリッジが欠品していたので、C-TEC社製の44SPECIALダミーカートを使うことにしました。オリジナルのカートは探すのも大変だし、そもそも発火することも無いので充分ですね。

WAのスーパーブラックホーク(以下SBH)自体もオリジナルカートリッジサイズを謳っていたのでシリンダーサイズにピッタリ合います。因みにインサートの関係で同社の44MAGNUMダミーカートは入りません。



シリンダー部分には使用痕が付いていますが、40年前のモデルと言うことを考えれば全体的にメッキの状態は良いようです。特に発火済み品の割にフォーシングコーンからバレル基部にかけてメッキの劣化が無いのは救いですね。

右側バレル基部には製造年月日と思われる「79.9.30」の刻印があります。これは所持しているもう一挺のSBH7.5inchモデルと同じですが、同じく所有しているSBH10inchモデルはグリップエンドに製造年月日の刻印があります。これは単に製造ロットの違いなんですかね。



今回のレストア作業でイマイチ気に入らないのがリアサイトブレード。ハドソンのSBHのモノを移植しましたが、リアサイトブレード基部の形状が根本的に違うので取付に苦労しています。その割にブレードが右肩上がりに傾いてしまいました。

単に左右調整スクリュ-の干渉部分に合わせてブレード下部を削ると、ブレードの高さが下がってしまうので、中々上手い修正方法が見つかりません。でも何とかしたいですね。



WAのSBHの魅力は、なんと言ってもシリンダーラッチをオープンするとフリーになるシリンダーを実銃どおりに再現したメカですね。この時シリンダーを回すときの音と、ハンマーをコックするときの金属音も金属モデルならではの澄んだ音です。

オリジナルのプラグリップ仕様なのが残念ですね。これもWA製の木グリは入手困難なので、実銃用グリップを手に入れて交換したいところです。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




C-Tec ダミー カートリッジ 44 S&W SPECIAL ホローポイント 弾頭 6発 空撃ち用 /ハロウィン/仮装/コスプレ

​​
C-Tec(レインボウラグーン) .44マグナム ダミーカートリッジ(空撃ち用)【小型郵便発送OK!】


マルシン Sturm Ruger スーパーレッドホーク Maxi8 リアルXカート仕様 ABS ディープブラック 7.5インチ ガスガン リボルバー 本体 8mm /ガス エアガン スタームルガー サバゲー 銃/ハロウィン/仮装/コスプレ


マルシン スーパーブラックホーク プラグリップ リアルXカート仕様 ABS Wディープブラック 7.5インチ(ガスガン リボルバー本体 6mm) /スターム ルガー/Sturm Ruger Blackhawk/ハロウィン/仮装/コスプレ






最終更新日  2019.10.30 12:44:59
コメント(0) | コメントを書く

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.