369214 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カタマラン   バランスビューティー 高齢出産ママのためのココロとカラダのメンテナンスレッスン P-WAVE

PR

Calendar

Profile


タケウチえの字

Favorite Blog

さらに#歌舞伎みた… New! happy mediumさん

細身のロックスター… 百瀬はるえさん

Anemaziro~アネマジ… MALIA91さん
新月の願い 紗々美さん
【こぶたラボ】結婚… ライチ@こぶたラボさん

Freepage List

Recent Posts

Archives

2019年07月
2019年06月
2019年05月

Category

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

┗不妊治療

2010年10月05日
XML
カテゴリ:┗不妊治療
我が家は、子供にテレビを見る時間は1時間!と
きめたので、私ら親もほぼテレビはつけないように
している。
私の情報源はもっぱらJ-WAVEと、新聞。

でも、このところ新聞が読めないなぁ~と
不満でいっぱいだった自分に、
自分でセルフカウンセリングして
「家で読めないなら通勤時の電車の中で」
ということに気づき
となりのおっちゃんよろしく横に習い
新聞を縦長に折りパラパラめくりながら
流し読みを…
といっても、興味ある社会面くらいしか
見ていないのだけど。

先日、友達の友達とたまたま
不妊治療について語り合うことあり
日本でも、この分野でノーベル賞を
狙っている先生がいることを知る。

そんな矢先に、
2010年ノーベル生理学・医学賞を
英ケンブリッジ大学の
ロバート・エドワーズ名誉教授に授与
という記事を目の当たりにする。
授与理由は「体外受精技術の開発」

1978年に世界で初めて
体外受精児を誕生させた人なのだ!
技術は世界に広まり
これまでに400万人が体外受精で生まれている。

我が家もこの恩恵を受け
2人の息子達を授かることが出来た。
朝から素晴らしいニュースを
手にすることができて、感激しきり。

晩婚化し、高齢出産が珍しくない近ごろ
不妊治療の認知度もニーズも高まってはいるけれど
正しい情報や自分自身に合った
情報を入手するまで時間がかかる分野でもある。

だから、私は自分の経験を必要な人へ
シェアしていきたいと思うのだ。

朝から、ひとり勝手に使命感に燃えていたのでありました。













Last updated  2010年10月06日 23時28分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月09日
カテゴリ:┗不妊治療

西新宿
病院の待合室から見えるの朝の景色・・・
朝のものすごい通勤混雑終り
人通り少ない新宿副都心高層ビル街の交差点。

朝から夕方まで交差点を眺めていました。
加藤LC待ち時間長すぎるよ。
でも、仕方ないです。
受診者あふれかえるくらいなのですから・・・

今日は凍結胚移植の日でした。

ここ毎日月が気になる・・・息子・・・
息子が保育園からの帰宅時に自転車の後部座席から
お月さまがついて来るよ~とか
うざきさん大きくなってきたね~とか
そんなことをよく言うのもある。

毎月、新月に願い事をするという毎月のMy儀式みたいな
のに取り組む妖しい母でもありますので
月を見上げる仲間がいるのは楽しいことであります。

9日の23:56 満月です。

毎月、臨時収入をお願いするために、満月の時に外でお財布と通帳を振っています・・

やり方
○ 雨や曇りでもエネルギーの気は満ちているので大丈夫
○ 外気に晒しながら通帳とお財布を振る
○ お財布にお金は入っていなくてもいいが、クレジットカードや領収書など、
  使うのに関するものは抜く
○ 「今月も臨時収入がありました。ありがとうございます。」と過去形で言う

保険対象にならない「不妊治療患者」としては
臨時収入はとてもうれしいことです。

それより・・・
お空の天使さん、私に降りてきておくれ!
とココロから願う満月の夜でした。


不妊治療は、十人十色なのでほんといろいろなのですが・・・
あまり適当なこと言わないで欲しいな~と思うこと多々あります・・・

不妊治療はつらくない
最近2人目不妊と言う方も増えているらしいですし
もし、不妊に悩んでいる方がいらしたら周囲の適当な意見に振り回される前に
この本を読んでみたら良いと思います。










Last updated  2009年04月10日 06時21分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月28日
カテゴリ:┗不妊治療
12月って、なんだか知らないうちに
過ぎ去っていってしまうような月なんだな~
あと3日で、新年かぁ~

昨日で、採卵後に飲む薬ソフィアAが
飲み終わった・・・
12日間飲み続けないとFSHが下がってしまって
不正出血起こしてしまうので飲み続けなければ
いけない薬なのだ。
な~んかちょっと調子がよくなかったな~

ホルモン値を薬でコントロールするのが
わたしにとってはとっても苦痛なこと・・・
バリバリ健康体だからね!

もやもやした気分なのでちょっと暗いけど
早朝の凍った道をジョギングしてみた!
全身暖かくなるまで走ったら
βーエンドルフィン出てくれたみたいで
気分がすっきりした。

運動・・・って
ほんとにいいな~!

こんなふうにモヤモヤを解消しながら
不妊治療に取り組んでいます。

自分の不妊治療について発信している理由は
不妊の現状、現実を知らない人たちって
まだまだた~くさんいて
報道の仕方にも問題があると思うからね。

不妊患者を24時間テレビで取り上げて
訴えかけたら、年配の方々や、現実を知らない方々
みんなわかってくれるかしら?

あたしはね、
同情されたくも、
悲劇のヒロインになりたくもない。
ただ、理解されたいんですよ。

理解されないと思うからこそ、
完全にはカミングアウト出来なくて
苦しんでいる女子がどれだけいることか・・・。

なにかできることがないか、考えてみた結果が
これ。

前々から、
野田聖子さんが少子化担当大臣に
なってくれたら、
不妊治療患者の目線で
考えてくれるのにと思っていた。

実際に、衆議院で不妊治療の保険適用に関して
質問をしているし、政策にもうたっている。

野田聖子さんホームページ

小渕優子さんには、
少子化担当大臣頑張ってもらいたい。
子供を生んでいる方だけど、
不妊で悩んでいる人が
多い現実を伝えたい。
同年代の大臣なら伝わるかもしれない・・・

ダンナにそんなことばかり言っていたら、
「そんなに訴えたいなら、メールしてみれば?」
そんな思いから、メッセージを送ってみました。

不妊治療対策を少子化対策に盛り込んで欲しいと。
かなり、あついメッセージになってしまいました。

小渕優子さんホームページ

どちらのホームページからも、ご意見メールが送れます。

黙ってないで声をあげることが大事だと思うのです。









Last updated  2008年12月29日 09時59分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月23日
カテゴリ:┗不妊治療
指定されていた日時に培養室に電話を入れてみると

無事、胚盤胞まで育って
凍結まで完了しましたとのことです。


3個のたまごちゃんたちよ
よくがんばった!
でかしたぞ!
母は一安心しております・・・

走ったわけでもないのに息がハァハァして
ちょっと興奮ぎみのわたしです。

落ち着いてから培養士さんとのさっきの会話を思い出してみる私。


昨日は相当弱気になってましたよ。
だって、6個採卵できたのに
一度は全部受精できていたのに
3日後に、育っているのは半数の3個と
報告されて、1個でもいいから
胚盤胞までがんばって育っておくれ!と
祈るばかりでしたから・・・


ひとまず、培養士さん、ありがとうございました!!

移植までに自分でできることと言えば、
栄養をしっかりとるとか、
無理をしないとか、
適度な運動をするとか、
体を冷やさないこととか・・・。

やりたいことが盛りだくさん!!

なんだかワクワクしてきたぞ!













Last updated  2008年12月23日 20時53分51秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年12月18日
カテゴリ:┗不妊治療
***********************************

卵ちゃんたちよ。

母さんです。

新宿の培養室で元気に分割してますか?

***********************************


分割中の卵(3個)の状況が気になるこの頃です。

毎日、卵ちゃんたちの成長を確認する電話を
病院の培養室に入れる・・・

昨日、今日と順調に分割しているので
胚盤胞まで育ったら、凍結保存されます。

そして・・・
次周期以降に移植します。

今日、おなかが痛いのもほぼないということで
運動をしに、久々に、以前の職場の
スポーツクラブに顔を出してみた。

元気な人がたくさんいる場というのはいいですね~

ちょうど、フロースローヨガというクラスを
やっていたので、受講してみたら・・・

最近のわたしの課題(というかお気に入りのポーズ)である
「太陽礼拝」をじっくりやる日だったみたいで
60分のレッスンで、20回は
太陽礼拝やりましたぞ!

おかげでしっかり覚えることができて
満足!!

明日、筋肉痛かな~?













Last updated  2008年12月18日 16時46分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月16日
カテゴリ:┗不妊治療
採卵を無事終えてきました。

さっさと、家に帰って横になっていりゃ~
いいものを、寝ていてもどうせ痛んだからと
息子のクリスマスプレゼントを購入してから
家路につきました。
まだ下腹部が少し痛いです。


取れた卵は6個。
ランクはまだわかりませんが・・・
成熟卵でした。

胚盤胞まで育つ確率は5割程度かな~?

卵ちゃんたちよ、
新宿の培養室で元気に分割しておくれ!と
母は神に祈るばかりです・・・

胚盤胞に成長したら凍結し、
春に移植予定です。

抗生物質3日分とソフィア-A16錠(16日分)を処方されました。


朝9時半に受付。

その後5Fに行きピンクの術着に着替え、
ベッドに横になり順番待ちです。

順番が近づくと、トイレを済ませます。
順番が来て名前を呼ばれオペ室に入る前に
声を出して自分の名前と生年月日を言います。

オペ室の中へ。
手術台の横には、
ながーい針が一本と機材がいろいろと乗っています。
最初は、あの長い針にビビッていたけど
もう、慣れました。

出術台に上がり足を固定。
固定といっても軽くですけどね。

「おねがいしまっす!」と
先生に、体育会系のご挨拶をすると

「では、はじめますね!」と
すぐに消毒が始まりました。

卵巣内の卵胞を超音波で確認し
では、まず右の卵巣から・・・

「チクッとしますよ。」

と次の瞬間「ぐさっ」という軽い刺激が。

ぬお~。


お尻をしっかり台につけてください、と言われる。


ハイッ


次々と採卵していって、取れた順に
1個づつ培養士の元に運ばれる・・・

はい!次、左いきますよ~

「ぐさっ!」
モリで突かれたお魚ちゃんの気持ちがわかるよう・・・

痛みはありますが全然許容範囲かな~

というか、この痛さに慣れたみたいだ!!

「卵胞が吸い込まれていってますね。」

看護師さんに言われて横のモニターを見ると、
黒く見える卵胞がどんどん吸い込まれていきました。

そしてガーゼを詰めてあっという間に終了。


先生をはじめとした
スタッフ達の真剣でテキパキとした処置の様子に

「職人さんだな~、かっこいい。」

とまな板の上の鯉状態ながら感心ししきりのあたし。


その後自分で歩いてベッドに戻り30分ほど休み、
トイレでガーゼを抜きます。

引っ張るとスルスルと出るわ出るわ長いガーゼが。


その後、着替えて4Fに降り受付に声をかけて、
9Fに上がり夫と合流。
ラウンジで昼食をとると
再度、4Fに呼ばれわたしは、診察室へ。
夫は、ここで終了・・・
お疲れ様~と、一声かけあって
夫は会社へ・・・


その後、さんざん待たされてやっとお会計。
14時でした。

なんだか疲れたのではやく寝よっと!!









Last updated  2008年12月16日 20時07分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月11日
カテゴリ:┗不妊治療
10月に胚移植がうまくいかなかったため
11月頭に結果が出てからというもの
気持ちの整理をしようと、
3in1のセッションを受けてみたり
アートセラピーを受けてみたり
リフレを受けてみたり
いろいろしながら、自分の身体と心にじっくり耳を
傾けてみたら・・・
ここで、あきらめたくない!と
はっきりした気持ちが確認できました・・・
それで、
今月は、IVF-ET(体外受精-胚移植)といって
採卵した卵子を体外受精させ、分割胚を子宮内に移植する方法を
もう一度、最初から始めることに決意!!

生理3日目に受診し、セロフィンという卵胞を育てる
薬を飲み始め・・・
8日目に、内診し育ってきた卵胞の大きさを確認!!
いくつか育ってきてはいるものの
まだ小さい・・・ということで
アンダゴニストという皮下注射をお腹にする・・・
よく、糖尿病の人が腹の肉つまんで
チクン!とするようなイメージでいたら
これ量もそこそこだったからか、結構痛かったな~
お尻の筋肉注射のほうがまだ痛くないな!なんて思ったりしてました。

最近、不妊治療仲間と情報交換しあう中
あたしたちは、明るい不妊治療目指したい~なんて
話していて・・・
治療をしているから、
あれできない!
これもできない!
なんて弱気でいると
油断すると被害者意識でいっぱいになりがちだし
「言い訳」で、自分自身をがんじがらめにして
しまいがち・・

だから、わたしは仕事や日常生活のことはフツーに
やっていこうとしているわけです。
そりゃ~通院による時間の制限ありますけど。

それにしても、
どんなにポジティブ思考でいようとしても
ホルモン値を薬の力で操作しているからだというのは
本当に、負担がかかっているみたいで
私の場合は、顔は浮腫むし、
ウツまではいかないけど
気持ちが沈む・・・

そんなときの解決策は、
運動し全身の血液循環をよくすること!
だから、バランスボールで弾むのはとってもいいこと
なのだけど・・・
おうちで一人で弾んでいても暗~い気分になってしまうので
いつもは車で行くくらいの距離をチャリを
ひたすら走らせる・・・・・

目的地は・・・
友人宅でのホームエステ!!
エスティシャン目指して勉強中の彼女は
ひょんなことがきっかけで
不妊治療という共通点が・・・
月1ペースで、お肌のメンテナンスをお願いしているので
今回、飲んでいる薬のこと、注射のことを話してから
ベットに横たわる・・・
わたしの肌に指が触れたと同時に
「あれ?顔が一回り大きくなった感じ・・・」
さらに触っていくと、口角の周り、
小鼻の脇あたりに角質がたまってしまって
固くなっているね~と。
リンパの流れを良くするマッサージをし
潤い成分たっぷりのパックじっくりし
スチームでしっかり保湿・・・
などなど念入りにしてもらったおかげで
顔の浮腫みがなくなり
つるつるの卵型に!!

自分でできるセルフケアは怠らないようにしてはいますが
セルフケアではどうにもならないところは
プロにお任せする・・・
これに限りますね!!

さてさて、今日は注射の日!!

今日は子供と、アウトドア忘年会に参加します!
焚火を囲んで今年を振り返り、
亜莉さんのパンをダッチーオーブンで焼く!
りすさんのベーコンを炙ってつまむ!
ライチさんの芋煮であったまる!


アウトドア忘年会で
テンションあげて注射にいこうっと!!











Last updated  2008年12月11日 07時26分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月04日
カテゴリ:┗不妊治療
近隣の大学がそろって学園祭の3連休!!
3校だけ、ちょっと覗きにいってみて
その中で、いちばんいいぞ!と思ったのが
ICUでした!!
なんたって、「パフォーマンス企画」が
すばらしいのってなんの!!!
BEST3を紹介すると
(わたしの独断と偏見のBEST3です・・・)
1、ICU和太鼓部の和太鼓演奏
2、ラテンアメリカ音楽愛好会によるサンバパレード
3、チアリーディング部のよるチアスタンツ&ダンス
他にも、すばらしいパフォーマンス盛りだくさんでしたけど・・・
どうして、そんなにすばらしいと思ったかというと
本気!!なんですよ!
4年間真剣に取り組んできたのだろうな~というのが
伝わるんです!みんな!!
だから、プロ級の腕前です。
真剣さや一生懸命さというものは
心に響くわけなのです!
スンバラシカッタ~(なぜか東北弁)

3連休最終日、まるで試験の結果を聞くような心境で
IVF-ET
の結果を知るために検査に病院に!!
日曜日の病院は待合室に座る席もないくらい
満員!!
順番待って、血液検査の結果まちして
気がつくと3時間・・・
本1冊読み終わったぞ!というところで
診察室に呼ばれて、
判定結果を聞かされる・・・
「今回、妊娠反応全く出てないね!」
と告げられる。
「えーっ?ほんとですかぁ~間違いないですかぁ~?」
と、聞いても
「間違いないです!今回は残念だったね」
と・・・
「今後のスケジュール、どうする・・?」
ともう次の予定を聞かれるが
なんだか、力が抜けてしまって
両肩落として
「ちょっとうちでじっくり考えてまた出直します・・・」
と診察室をあとにした・・・
8連敗かぁ~
とほほ~

自宅に戻って夫に報告すると
「よくがんばったよ!」
とねぎらいの言葉。
「これからのことは、俺は強制できないし・・・
がんばって続けるというのならよろこんで
協力するし、もう、しんどいし、
やめるというのなら
今後もっとがんばったらよかったとか
そういうこと一切言わないよ。
とにかく、大変なのは
お前だからな~」
って。

長年、二人三脚で治療に取り組んできたからこそ
治療の大変さを十分理解してくれていて
今目の前で、元気に飛び回っている
愛息を見つめながら
「こいつ産んでくれただけでもありがたい!」と
言ってくれ・・・
わたしの頬を涙が、すーっとこぼれ落ちた。

しばらく、ぐるぐる一人堂々巡りのように考え込んでしまうのを
恐れていたら、
ほんとうにたまたまだったけど
翌日、まんまる屋さんで
高橋ライチさんのスリーインワングループセッションに
エントリーしていて・・・
1ヶ月も前のエントリーにも関らず、わたしにぴったりの
日にちでびっくり!!

初めての、スリーンワングループセッション参加。
こんなにも、いろんな人の話を聞けて
その場で、自分の思っていること、これからのことを
かなり整理できて、行く先の道が見えたので
それを歩むだけ・・・

自分の目の前にあるこのハードルを越えたら
自己成長につながるような気がして
ワクワクしてきたところです。

まんまる屋さんの「かおりん」ともやっと
逢えたし、これから街を歩くのが
楽しくなりそう!!!













Last updated  2008年11月05日 06時32分26秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年09月23日
カテゴリ:┗不妊治療
子供を産んでからというもの、
自分の子供を連れて
街のなかを歩いていると
同じような年回りの子供をつれた親子に
遭遇することが多いような気がする・・・
(きっと、自然に探しているんだろうね)
子供は同じ年くらいみたいだとしても
母親の年齢はほんとにまちまちな感じ。
という感じで、いつもセットで観察しています。
ま、最近は、見た目じゃ判断できないので
仲良くなったらこっそり実年齢聞いてみたりしてね~

聞いたら私も聞かれるわけで・・・
私の年齢を言うと
「え~ほんとぉ~?もっと若いかと思ってた」
な~んて言われたりすると、単純に喜んでいる反面
ふと、たいていの私の同級生は小中学生の子を持つ親に
なっているだよな~と思ったりする。

今は結婚適齢期なんてものは人それぞれだし
結婚したからといって子供を持つかといったら
そんなのは、それぞれの選択だし
昔の暗黙の了解みたいな決まりというのは
崩壊している・・・と思う。

しかしまだ、田舎にはそんなのが残っていて
うちの妹なんかは、結構大変な思いしたりしていたな~
どうにかしたい!と強く念じていたら
旦那さんが海外勤務になったというので
張り切って付いていって
いまじゃ、北欧の地でのびのびと子育てしているらしいけど。

結構長期間不妊治療を経て子供を持った私は
産後若いお母さん達の中にいると、
「子供産むの遅くなっちゃったな~あたし・・・」
なんて思っていた。
でも、自分の過去を振り返ってみて、
今の自分をじっくり見てみたら
そんなことは無くって、
私にちょうどいいタイミングで
子供を授かったような気がする。
20代の若い頃に産んでいたら
こんなにゆったりした気持ちで子育てはできなかったと思う。
なにしろ、30代前半くらいまで
かなりはちゃめちゃでぶっ飛んでいたからな~

不妊治療という段階を経て子供を授かったのも
きっと、挫折を味を知ることで
人生がより味わい深く豊かになるように!との
ことだったのだろうか・・・
スポーツや勉強などいろんなところで
挫折はさんざん味わってきたはず!
なのに、まだ足らないというのか~?と
神様を恨んだりしたこともあったけど
それは、すばらしい人生を送るための必須だったと
考えるべきなのだろうと思えるようになってきました。

2人目の治療を開始して2年目に入るが
なかなか思うようにいかないのも、これまた
私にとっての絶好のタイミングというのが
まだなんだ!ってことなのかな?と思う。

今周期IVF-ETだぞ!と体調ばっちりで
先日から、
♪どうしたんだHey、Hey Baby~
バッテリーはビンビンだぜ!

ってキヨシローモードで気合入っていたのに・・・

いざ!というときの事前検査で
子宮内ポリープが見つかり・・・
手術だってさ~ とほほ。
でも、あんなに小さいの良く見つかったな~と
感心したりしてます。
なんたって、加藤LCには、毎日500人以上の患者さんが
来院するわけだから、そりゃ~ドクターの腕も
上がりますわな。

ま、今回手術といっても、ポリープ組織を
経膣的に摘出するだけなんで、
今回、切ったり、貼ったりってことがないから
お気楽!!
局所麻酔だから、スタッフの仕事ぶり見学しちゃお!と
思っています。

神様が、2人目のタイミングはまだですよ!と
教えてくれたみたいです。










Last updated  2008年09月24日 06時49分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月23日
カテゴリ:┗不妊治療
私には、自分を置き去りにしてでも無理してしまう
習性?がある。
自分のココロとカラダは自分しか守れないのだから
大事にしてあげないと・・・と
やっと最近、早めに自分で気づくことができるように
なってきたのだけど、まだまだかな・・・

不妊治療・・・
あまり大事に捕らえないようにしている。
だって、いろいろ考え始めると何も行動できずに
よからぬ事をぐるぐる考えまくってしまったという
時期もすごしたから。

だけどね・・
目に見えての副作用は大きく出ないとはいえ
人工的にホルモンを補充して作っていった体内環境は
ものすごい作業や変化をしているわけだから
それを無視したりしたら、心身のバランスは
大きく崩れるのは当然。
ここ最近、「しかめっ面」の自分が夢によく出てくるのです。
もう、無理するのはやめなさい!というメッセージが
たえまなく発信されている。

だから・・・
自分が苦しく感じていることは手放そうとPCに向かうのをやめました。

そしたら、心地よい時間がながれて・・・
リラックス・・・

うまくいくといいな~






Last updated  2008年03月24日 06時04分46秒
コメント(0) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.