120763 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

bracing world blog

PR

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

サイト更新情報

(124)

撮影紀

(166)

思い出の一枚

(128)

その他

(2)

日記/記事の投稿

コメント新着

とらさん❗️@ Re[2]:松山城と路面電車(11/10) New! 野田周作さんへ こんばんは。 長崎は大村…
野田周作@ Re:松山城と路面電車 とらさん、こんばんは。 正直言って、路面…
とらさん@ Re:松山城と路面電車(11/10) 野田周作さん、こんばんは。 路面電車が…
野田周作@ Re:古都のもみじに酔いしれる-11月の更新 とらさん、こんばんは。いつもありがとう…
とらさん@ Re:古都のもみじに酔いしれる-11月の更新(11/05) 野田周作さん、こんばんは。 京都に行き…
2018.11.20
XML
カテゴリ:撮影紀


前夜に松山の路面電車をたっぷり撮った翌朝からは13年ぶりとなる松山空港を撮りに行きました。
天気予報は1日中晴れを予報していましたが、朝起きてみるとなんとくもり。空港は空と絡めるだけに晴れてくれないとなかなかいい写真が撮れません。
それでも、いつか晴れることを信じて朝8時半過ぎから、フェンスを気にせずに撮影できる名スポット空港南公園で撮影開始。松山空港は四国の空港の中では比較的トラフィックの多い空港。羽田からは大型機もやってきます。けっこうな頻度で下りてくる飛行機、飛んでくる飛行機を撮影し、午後3時過ぎには空港南公園を離れて松山空港を代表するスポット、垣生山へと登山を開始しました。
この垣生山、私が飛行機写真を撮るきっかけをくれたLuke.H.OZAWA氏の作品でもすばらしい写真がありますが、松山に来たらここは外せません。しかし、この垣生山への登山。本当にきついのです。特に太った体にはこたえます。息も絶え絶えにようやく到着。
雲は相変わらず多く、輝く水面にも雲の影が写っていますが、いっしょに撮影していた方によると、これでもコンディションはいい方とのこと。そのうち、輝く水面に、J-AIRのE170が飛び込んできました。もっと大きい機体を撮れればよかったのですが、ダイヤも少し乱れていたようで、こればかりは仕方がありません。それでも素晴らしい一枚になったと思っています。

さて、今年はまだ紅葉を撮りに行けておりません。そろそろ最終シーズンですので、どこかで紅葉を撮りに行きたいと思います。






最終更新日  2018.11.20 00:00:14
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.