247471 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

bracing world blog

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

サイト更新情報

(188)

撮影紀

(210)

思い出の一枚

(155)

その他

(2)

日記/記事の投稿

コメント新着

野田周作@ Re:明けゆく空に、舞う雪煙-2023年1月の更新(01/02) とらさん、いつもありがとうございます。 …
とらさん@ Re:明けゆく空に、舞う雪煙-2023年1月の更新(01/02) 野田周作さん 今年もよろしくお願いいたし…
野田周作@ Re:クライマックスふらの-11月の更新(11/04) とらさん、いつもありがとうございます。…
とらさん@ Re:クライマックスふらの-11月の更新(11/04) 野田周作さん いつも拝見しておりますが、…
野田周作@ Re:天下の嶮は、花ざかり-6月の更新 とらさん、遅いレスすみません。 いつもあ…
2022.11.04
XML
カテゴリ:サイト更新情報


皆様、お世話になっております。ホームページ「​bracing world​」を更新しました。

今月の特集は富良野線および根室本線富良野-東鹿越間の紅葉風景です。
これまで夏や冬、ようは長いお休みを取ることができる期間に訪れることが多かった北海道ですが、紅葉の時期は初訪問でした。中でもひときわ美しいと聞いていた富良野線、そして廃止が取り沙汰される根室本線の富良野-東鹿越間の紅葉風景。2回の訪問を一つのアルバムにまとめています。うち1回はつい先日、10月29日~30日に行ってきたばかりのものです。

北海道の紅葉、冬は厳しく、そして長い、それが故に、最後の輝きを灯すような、そんな美しさを持っているのかも知れません。モミジなどの派手な紅葉はあまりありませんが、白樺の黄色、そして落葉松の金色の紅葉が、心をつかみました。

これからも、北海道の紅葉風景、随所で撮影していきたいと思います。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2022.11.04 00:09:57
コメント(2) | コメントを書く
[サイト更新情報] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:クライマックスふらの-11月の更新(11/04)   とらさん さん
野田周作さん
いつも拝見しておりますが、久しぶりの書込みです。
秋の富良野&美瑛、堪能させていただきました。
旅行者だった頃から何度も訪ねた、私の好きな秋の北海道が、野田さんらしく表現されていて、とても嬉しく思いました。富良野線は熟知されていて、未知の美瑛に目を奪われました。根室本線は本数少なくご苦労されたと思いますが、山部の落葉松、湖畔の白樺など、野田さんらしい切り取りがお見事ですね。
10月下旬という時期も良いですね😊 (2022.11.12 04:19:44)

Re:クライマックスふらの-11月の更新(11/04)   野田周作 さん
とらさん、いつもありがとうございます。返信遅くなりました。
北海道の紅葉風景、長年憧れていましたが、まさに人生を変える素晴らしいものでした。
その最初の一歩を富良野線で迎えることができたことは幸運だったと思います。
根室本線の富良野近辺の区間も奇跡の晴天などもあって楽しむことができました。廃線協議が続いていますが、何とか来春の桜の時期に訪れたいなと思っています。 (2022.11.16 22:03:17)


© Rakuten Group, Inc.