24250370 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

全3件 (3件中 1-3件目)

1

昔ばなし

2017年09月11日
XML
カテゴリ:昔ばなし

20170911_155226.jpg

🎃 ハロウィンカボチャを置きました。

色の少ないガーデンが少し、元気になった


このカボチャなんて・・もう5年以上使ってるかも

色あせてたので、オレンジ色のスプレーを吹き付けたよ。

20170911_155133.jpg

今度、この中にローソクを入れてみよう



20170911_155122.jpg

カボチャを置いただけなのに、いい変化が起きた気がする。


今日もいっぱい発芽中!

20170911_154936.jpg

トトロの森のように

大きくなーーーれ♬


ナナは大きくならなくていいからね。

20170909_070729.jpg

でも、オッサンが大甘で・・せがまれる度に

おやつをあげるもので、少し肥満気味になってる。

モコも・・・オッサンも・・私も

かなり厳しく「やめて」と言ってるのに

長生きさせてあげたいからやめてよ・・マジで。



さて、昭和の想い出 

行きます


子供の頃・・托鉢のお坊さんがよく家々を周ってきましたよね。

昭和30年代は 今思えば まだ戦後のどさくさな時代だったのね。

怪しい輩も来ました。


その度に10円・20円を渡す役目を仰せつかりました。

昔はどの家も入り口が開けっ放しだったので・・

いつの間にやら 表でお経や尺八吹きが始まってた。

comic_20141028102703.jpg

ある時は尺八、ある時はお念仏、ある時は山伏のほら貝


でも、頭にタオルを乗せて わけのわからん唄と踊りのおっさんに

うちのオヤジがキレました。

画像では「帰れ」としてますが、大分弁で

「もう、帰っちょくれ!」と言い・・憤慨してました。


オヤジは・・クソ真面目で 融通の利かないところがありまして

例え10円のお金でも稼ぐのは大変な事なのに・・

ふざけた感じの唄と踊りが、許せなかったようです。


私だって、この10円があれば・・5円くじを引いて

後はビー玉が買えるのに・・

私も10円がもらえるなら アリャサっと踊ろうか?


最近は托鉢をするお坊さんは京都でしかお目にかかれませんね。

「行乞(ぎょうこつ)」「乞食行(こつじきぎょう)」とも呼ばれ、

これも修行の一環とされていました。

ちなみに僧侶以外の者が物乞いをする事を「乞食(こじき)」

と呼ぶのはここから転じたもので 本来は差別的な意味では無いらしい。


それから・・夏には きんぎょーーーえ、金魚🐡と金魚売りが来たり

チリーん、チリーんと🎐風鈴屋さんが風鈴を沢山下げて来たり・・

アイスクリン♪アイスクリン♪ と自転車で売ってたり・・

ポンポン菓子製造機は怖かったな・・遠くから見てました。

紙芝居屋さんは子供達に大人気でした・・テレビが出るまでは


過ぎてしまえば・・昭和は本当にいい時代だったと思う。

皆さんもいい思い出、つらい思い出、

書いてってね。


また明日も来て下さいね~、

line-h-06.gif

応援ポチっとが励みになってます

line-h-06.gif







最終更新日  2017年09月12日 00時15分44秒
コメント(12) | コメントを書く
2017年08月22日
カテゴリ:昔ばなし

イギリス旅行や庭の記録を収めたデジブック

年会費が惜しくなったので、一般会員に戻る事にした。

すると、今までのデジブックが消えるとの事、

慌てて、DVDにしてもらうべく注文しました。

早くしとけばよかった。

あと一週間で消えてしまうので 消えないうちに

私のデジブック 良かったら見て行って下さい

ちょっとスローテンポなので途中で眠くなります。


昨日も沢山のコメントありがとうございます。

昭和生まれの漫画 今日も少し見てね。



img924f4479zikbzj.jpg

家に帰って親に報告したら・・

うんまぁ、どげしょうか と泣き笑いの顔をしてました。

お上品に訳すと・・まぁ、どうしたらいいのでしょうか

大阪弁なら どないしよう




昨日のコメントで越中富山の入れ薬屋さんの事をかかれてたので、

紙風船が欲しくて、障子の影に隠れているのに声をかけられてビックリポン!



imgc3fcd874zik9zj.jpg

思い込みの激しい子だったので、国語の感想文は・・・

原稿用紙に何枚も書いて、得意満面で出したのに

独特の解釈をしていたようで・・あまりいい点はもらえなかったな。


夏には・・ガーデン雑貨を使って・・

蚊取り線香置き場にしたった、 ナハ





今では貸本屋どころか・・町の本屋さんがどんどん消えています。

みんな本を読まなくなったんだね。


うちは新聞もとらなくなったし・・・

紙を大量に消費する時代はおわりつつあるのかもね。


ではまた明日ね。

 今はいつもよりコメントが多くて、嬉しいです。

ぜーんぶ、ていねいに読ませていただいてますよ~💛

line-h-06.gif

今日も来て下さってアリガトチャン♪

banner (2).png ロッタをポチっとすると嬉しいワン

line-h-06.gif







最終更新日  2017年08月23日 01時54分19秒
コメント(26) | コメントを書く
2017年08月21日
カテゴリ:昔ばなし

ブログのコメントを見てると・・

意外なんですが、私のヘタクソな漫画の受けが良いみたいなので、

過去ブログから漫画を集めてきました。ネタが無いもんで許して


幼い頃の話がほとんどです。昭和30年代ね。

パソコンのペイント加工・・マウスで描いているので線が汚いです。


川遊び

img86ce8739zikazj.jpg


この橋は・・手すりが無くて、幅が1メートル位でした。


imgb99ff45czik1zj.jpg



裏の丘の上には親が営む養鶏場があって、

腰かけるのにちょうどいい柿の幹もありました。

子供って、哲学的な事も考えているのだ、

img78e9da35zik1zj.jpg



おままごと

※おままごとの語源はママの真似では無くて

お飯事らしい・・

imge9a4cde8zik3zj.jpg

どろ団子は意外と難しいのよね。土と水の割合もあるし、土質も重要

そして、仕上げに砂をまぶして 本当に美味しそうに作ってたよ。


まだあるけど、今日はここまで・・

そのうち、新しい漫画も書いてみるね。

幼い頃の思い出はまだまだ、いっぱいあります。


昔の子供は危険と隣り合わせで遊んでいたなぁ、

親の目も届かないし・・それでも大けがをする事もなく

無事に大きくなりました。


あ、でも 男の子は10円ハゲや切り傷がある子が多かったね。

丸坊主だったから、隠しようが無い。


皆さんの子供の頃の遊びや想い出も・・お暇だったら書いて行ってね。

昭和は遠くなりにけり

でも・・時には思い出してみるのもいいよ。


沢山のコメント、ありがとうございます。

お返事出来てませんけど、すごく楽しみに読ませてもらってます。

また明日も来て下さいね。

line-h-06.gif

応援ポチっとが励みになってます

line-h-06.gif







最終更新日  2017年08月21日 22時41分04秒
コメント(33) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.