1410769 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

柳居子徒然

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


柳居子

Calendar

Favorite Blog

70才でも夢を追う… New! しぐれ茶屋おりくさん

Comments

柳居子@ Re[1]:イチローの時代(03/23) クサマサコさんへ 日本人の気質そのものは…
クサマサコ@ Re:イチローの時代(03/23) 仰せの通りと感じ入りました。 円谷氏を思…
黒幕子@ 愛読者のみなさんへ  このブログが中京区の社会福祉協議会が…
柳居子@ Re:「日々是好日」さんの事でお尋ねします。(01/30) さざ波mooさんへ 「日々是好日」さんとは…
さざ波moo@ 「日々是好日」さんの事でお尋ねします。 初めてお邪魔します。ご無礼をお許し下さ…

Freepage List

Headline News

2019.05.20
XML

聖絵

 
カテゴリ:カテゴリ未分類
 昨日は 京都国立博物館で開催中の国宝『一遍聖絵』を極近で見られると有って出掛けた。有り難い事に、この種の催事は 主催の新聞社や関係する人 稀には出典者などから招待券を頂いて出掛ける事が殆どで、入場料を払って出掛けたという記憶が無い。
 新京極界隈 昔数多く有った映画館。少し入りこんだ所で開業されていたお医者さんへ毎年届く興行者協会から届く業務視察証と言うのが 概ね柳居子の手許に有って役立った。一度だけ余り頻繁に視察証を若者が使うから誰何を受けた事が有った。咄嗟についた嘘が秀逸だったと今も覚えている。『いつもお父ちゃんに借りて 好きな映画見せて貰い』と言われていると言ったら『判りました』で後一切お咎めなし 医者の息子になって映画見放題の時代が有った。問い合わせが有ったらまずいと思い 業務証使う時は先生の息子と言うてます。と了解も得ておいた。

 聖絵は確か以前国宝展で見た事が有った。出掛ける毎、何か一つ賢くなったり 思い考えていた事の確認が出来る事もある
 時宗は、浄土宗の一派と見ることが出来るかと思う。阿弥陀如来の『南無阿弥陀仏』の尊号を唱えるだけで極楽往生が出来る 何と判り易い教義か 難解も一つの権威として必要かも知れないが、受け入れ易いと言う事も。支持者信徒を増やす大きな要素なのか等と考える。

 先日東山 円山公園の事に付いて書いた記事中に、左阿彌以下善阿彌…六阿彌の事を載せたが、宿坊末寺を阿彌を名乗らせていた寺 安養寺が、時宗のお寺だった事を知る。時宗の寺と言うのは、一遍上人が開創するまでは建っていなかった筈 真言とか天台若しくは奈良の六宗流れを汲む寺ばかりと思うに 開創の宗派に拘る事無く 極簡単に寺全体が宗旨替えする事が有った様だ。

 我が家は何宗の何派という固定が為されたのは江戸時代からの話しで、それ以前は寺の看板は、コロコロと書き換えられた様だ。問答をして自分より秀でた人と見れば 相手の弟子になるような感じで 宗が替わったと考えられる。又権力者の意向と言うのも有ったのかも知れない。

歴史を見るとか知る時、つい我々は今の尺度・価値観でしか物事を見ることが出来ないが、我々の今の時代が異常と思わねば。歴史は正しく理解する事は出来ないと思う。

 博物館の展観を見る前 時間が有ったので FB繫がりの酒谷さんのお店の上で開かれた、若者何人かで作った映画『京都メロウ~金魚のこいびと』の制作裏話を聞く機会を得た。






Last updated  2019.05.20 11:04:50
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.