1223753 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

柳居子徒然

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


柳居子

Calendar

Favorite Blog

頭脳力アップに挑戦♪ New! しぐれ茶屋おりくさん

Comments

柳居子@ Re[1]:真夏(07/15) しぐれ茶屋おりくさんへ 昔の家族制度 長…
柳居子@ Re[1]:真夏(07/15) まさ子さんへ お変わりなく お過ごしの由…
しぐれ茶屋おりく@ Re:真夏(07/15) ご無沙汰しています。柳居子翁のおっしゃ…
しぐれ茶屋おりく@ Re:真夏(07/15) ご無沙汰しています。柳居子翁のおっしゃ…
まさ子@ Re:真夏(07/15) 京都は又なつかしい祇園祭の頃ですね、炎…

Freepage List

Headline News

2018.08.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ブログ記事を書き始めたのが還暦を過ぎてからの事だから、当然の事ながら読者は柳居子と同じ世代・若しくは年上の男性が読むモノだと勝手に推測して書きつづけた。自分に興味の有る事績とか内容が載っている本を手に取って見るという 一昔も二昔も前の感覚かも知れない。双方向性の情報ツールと言うのは コメントを書きこむ事が出来る。ある日 コメントを頂く方が圧倒的に女性が多い事に気付いた。

 一旦日課と決められた事 女性の場合 掃除・洗濯・料理などが思い浮かぶのだが それらがひと通り埒があくと 次は柳居子さんのサイトを読むという方が随分沢山居られると気付いた。女性向けに料理の記事レシピを載せると必ずレシピ通り上手に出来上がりましたと報告を寄こす人も居られる。胡瓜が気候の関係でべらぼうな値が付いた時、動物性蛋白質 肉・魚が値の張るのは致し方が無いと思うのだが、胡瓜一本が二百円近くまで高騰 許せないなぁと書くと『そうです 許せない』という書き込みが沢山来る。

 男より女性が多いと思っていたのだが 先日柳居子の店に尋ねて見えた二十一歳 大学生男性 其の人の父君と柳居子は大層昵懇にしている店のお客様。父親と柳居子の店で待ち合わせと言うのは表向きの理由だが 主目的は 父の頭をいつも綺麗にしてくれている人が柳居子と言う筆名と同一人か確認に見えた。

 お話を伺うと、何か京都の事をネット検索で調べていたらふと見た関連記事『柳居子徒然』を開いたのが初見 其の後も自分が検索した記事に幾つか柳居子の記事が見られたという。アップされている記事内容を讀むうち どうも父が何時もお世話になっている理髪店の御主人に間違いないと確認に見えた次第。

 二十一歳程若くは無いが、『貴方も読者なの?』と吃驚した事がある。親類の法事で隣に座った若い男 親類とは言っても皆顔を見知っている訳では無い。始めてみる顔 従兄弟の息子と言っていた。隣同士の会話の中で『柳居子徒然』というサイトを会社の上司に勧められて毎日読んでいます と言う。『どんなサイトや』と意地悪く聞いてみたら『とにかく 色々な事が書いてあるのです。』周りに居る親族は皆クスクスと笑いながら会話の成り行きを聴き耳立てている。
 『柳居子と言う人はどんな人か想像つくか?』と聞き返すと『さぁー 全く判りません』と言うから『君の前に居る私が柳居子だよ。』と言うと座っていた椅子から転げ落ちそうなアクションで吃驚した。傍に居る皆が『そう 間違いないよ』と言ってくれて 納得した様だった。
 ネット社会とは、全く知らない人も含めて衆目監視であったりして 其れなりに人に影響を与えたりしている様だ。これからは若い人ともお付き合いの輪を広げて 内容を充実させようと考えている。 






Last updated  2018.08.20 09:44:37
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.