1375252 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しぐれ茶屋おりくの部屋

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


しぐれ茶屋おりく

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

転廃業ラッシュ New! 柳居子さん

39 ℃以上の発熱で推… New! Aちゃん22さん

連休も終わりやね・… New! Sarah-wanさん

脱出 灰色ウサギ0646さん

令和2年笹鳴句会9… PILOT1752さん

Comments

しぐれ茶屋おりく@ Re[1]:をんな宿♪(06/30) 杵屋勝晴代さんへ ご無沙汰していてすみま…
しぐれ茶屋おりく@ Re[1]:鈴鹿仁殿ご逝去ご冥福祈ります(06/21) PILOT1752さんへ  最後はリンパ腺系の癌…
杵屋勝晴代@ Re:をんな宿♪(06/30) 心を打たれるお話です 矢張り。。気持ちは…
PILOT1752@ Re:鈴鹿仁殿ご逝去ご冥福祈ります 鈴鹿仁殿ご逝去の報に接し、心よりご冥福…
龍の森@ Re:蛇と蚯蚓の交渉結果♪(06/09) お邪魔します オケラ 螻蛄ですよね 珍し…

Freepage List

Headline News

初めまして、極めて色気の無い部屋ですが、皆様のご指導のもと、親しまれるホームに改築致したいと愚考して居ります。





楽天ブログ検索
2020.09.23
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

​​​​​​​​​​​​​​​​〇『今昔物語』二十七巻に「冷泉院の水の精人の形とな
り捕へらるるものがたり」
という一篇があります。

荒廃した冷泉院の池の水の精が三尺ばかりの小さな水翁
となって、縁側に臥している者の​顔を、そっと​冷たい手
で​さわったりする話。


古池には浮草やあやめぐさが生い茂って怖い光景乍ら、
全然害がないので​童話めいたファンタジーを感じさせま
す。

いろんな人が試してみますが、寝ている間に悪戯するだ
けだから別に​問題は無いのですが、


腕自慢の武人が捕まえ苧縄で高欄に括りつけてしまいま
した。

いかにも侘しそうな声で「盥に水をいれて得させむや」
と水を求めました。
ライの水影を凝視していた翁は「われは水の精ぞ」と
言うなり
​、その中に入り、盥の水がおおきく溢れ出し、

翁は水に溶けてしまいました。哀れに思った人々が盥の
水を活けまで運び、浮草の合間に注いであげたという話。






Last updated  2020.09.23 08:11:19
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.