735128 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

しぐれ茶屋おりくの部屋

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


しぐれ茶屋おりくさん

俳句やガイド、豆知識など、変化球でお届け

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
雑貨  歴史建造物 

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

dd で不良ブロックを… New! Aちゃん22さん

バス旅で釣り公園へ New! keissanさん

睡蓮白植え直し New! 山都屋にゃん太郎さん

楽天ブログへユーザ… New! 土壇場サヨコさん

銭湯での出来事 New! 柳居子さん

Comments

柳居子@ Re:明智光秀ゆかりの西教寺♪(03/18) 穴太衆は、遡ると渡来の人の様です。周辺…
yumemin@ Re:花見には幕の内弁当?(03/08) どれも説得力があり全部正解でもおかしく…
しぐれ茶屋おりく@ 灰色ウサギ0646さんへ♪ 旅への素敵な在り方だと思います。
灰色ウサギ0646@ Re:小引き出しをいっぱい持とう♪(02/11) かた並べて歩いているようなというのが良…
しぐれ茶屋おりく@ 杵屋勝晴代さんへ♪  きっと、その通りだと思います。 あり…

Freepage List

Headline News

初めまして、極めて色気の無い部屋ですが、皆様のご指導のもと、親しまれるホームに改築致したいと愚考して居ります。





楽天ブログ検索
Mar 26, 2017
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
○桂米朝師匠の落語にはお囃子ものが多かったのですが、
その中には端唄で使う伴奏も多々あります。

歌舞伎の長唄の旋律にも同じ部分があって、死ぬまでに
三味線や端唄など学びたいなとも思っています。


<松づくし>  2上り

   うたい囃せや大黒一本目には池の松

   二本目には庭の松三本目には下り松

   四本目には志賀の松五本目には五葉の松


   六つ昔は高砂の尾上の松や曽根の松

   七本目には姫小松八本目には浜の松

   九つ小松を植え並べ十で豊受の伊勢の松


   この松は芙蓉の松にて情け有馬の松ケ枝に

   口説けばなびく相生の松またいついつの

   約束に日を松 時松 暮を松 連理の松に

   契りをこめて福大黒を見さいな(演奏3分半)


古風な世界と考えていた小唄、端唄、長唄の世界。

しかし、これらにも実は転調や複雑なリズムが使用され
ているのです。

日本民族は早いテンポに弱いのかなと思っていましたが、
何のなんの、

邦楽の世界には歯切れの良い、テンポの良いものが沢山
あります。

静と動、遅速とup tempoいろいろ変化をつけな
がら面白可笑しく作曲してあります。

松づくしの歌詞では掛詞などがふんだんに使われていま
す。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  Mar 26, 2017 08:56:26 AM
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.