27005568 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

《櫻井ジャーナル》

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

サイド自由欄

バックナンバー

2014.09.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 シリア領内にあるIS(イスラム首長国。ISIS、ISIL、IEILとも表記)の拠点をアメリカ軍が空爆したのは9月23日。いくつかの野営地が放棄され、ひとつのビルが破壊されて避難していた市民が犠牲になり、ISの重要拠点も破壊されて多くの戦闘員が殺されたと報道された。アメリカ/NATOやペルシャ湾岸の産油国に支援されてきた反政府軍は、シリア政府軍が攻撃されなかったことを怒っているともされている。

 それに対し、現地で取材していたCNNのアーワ・デイモンは24日朝の放送で、ISの戦闘員は空爆の前に極秘情報を入手、攻撃の15から20日前に戦闘員は避難して住民の中に紛れ込んでいたと伝えた。破壊されたビルは蛻けの殻だったということ。

 デイモンが上司に無断で事実を伝えたのか、あるいは単に口が滑ったのかは不明だが、このレポートは話題になっている。本ブログでは「攻撃情報がIS側へ流れていたとしても不思議ではない。」と書いたが、実際にそういうことがあった可能性が高まった。

 2011年3月にシリアでバシャール・アル・アサド体制の打倒を目指す戦力が武装蜂起した頃から、トルコにある米空軍インシルリク基地ではアメリカの情報機関員や特殊部隊員が、イギリスやフランスの特殊部隊員と共同で反シリア政府軍を訓練している。

 アメリカの特殊部隊は正規軍よりCIAに近い存在。例えば、アメリカがベトナムへ本格的な軍事介入をするきっかけになった「トンキン湾事件」を引き起こしたのも、またベトナム戦争の際に住民を大量虐殺したフェニックス・プログラムを実行したのもCIA/特殊部隊だった。

 ラオスでアメリカのMACV-SOGが1970年にサリンを使ったとCNNは1998年に報道した。作戦名は「テイルウィンド(追い風)」。後にCNNの上層部は誤報だとして報道を取り消すが、番組を担当したふたりのプロデューサー、ジャック・スミスとエイプリル・オリバーは報道を事実だとして譲らず、解雇されている。その後、CNNは支配層の完全なプロパガンダ機関になった。

 ちなみに、CNN取材陣の重要な情報提供者だったトーマス・ムーラー提督は問題の時期に統合参謀本部の議長を務めていた。つまり正規軍のトップ。CIA/特殊部隊の作戦には参加していないが、軍情報部から作戦に関する報告は受けていた。

 CIA/特殊部隊の人脈をたどると、第2次世界大戦の終盤に編成されたジェドバラにたどり着く。ドイツ軍がソ連軍に敗れて壊滅状態になっていた1944年、アメリカとイギリスの破壊活動部門が中心になって作られた組織で、戦後はOPC(後にCIAの破壊工作部門になる)、あるいはイタリアのグラディオをはじめとするNATOの秘密部隊につながる。大戦後、アメリカがナチスの残党を助け、雇ったこととも密接な関係がある。

 「人道」なるフレーズを振りかざしながら破壊と殺戮を進めるグループにはサマンサ・パワー米国連大使も含まれている。この女性はバシャール・アル・アサド政権の打倒を第一に考え、シリア領への空爆もアサド体制を倒すことが目的でなければならないとしている。反シリア政府軍と同じ立場だ。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2014.09.27 17:47:00



© Rakuten Group, Inc.