870563 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

コンドルの系譜 ~インカの魂の物語~

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

風とケーナ

風とケーナ

Free Space

温かい応援、いつも本当にありがとうございます♪
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村(1日1回有効)

Comments

neko天使@ Re:コンドルの系譜 第十話(149) 遥かなる虹の民(04/18) New! こんばんは。 いつも温かなコメントをあり…
ロゼff@ Re:コンドルの系譜 第十話(149) 遥かなる虹の民(04/18) New! こんばんは いつもありがとうございます…
kopanda06@ Re:コンドルの系譜 第十話(149) 遥かなる虹の民(04/18) New! こんばんは。 いつもありがとうございま…
jun さん@ Re:コンドルの系譜 第十話(149) 遥かなる虹の民(04/18) New! 午前中にヘ父のルパーさんに来て頂き 私…

Favorite Blog

5月29日 記事更… New! 紅子08さん

無職転生Ⅱ~、Lv2か… New! かつブー太さん

あせったよね~:QR… New! エム坊さん

初めまして New! maria...monicaさん

ミレニアム7 鈎爪に… New! 千菊丸2151さん

--< のどかな線路沿… New! いわどん0193さん

Category

Freepage List

これまでの主な登場人物


登場人物イメージイラスト


物 語 目 次


頂き物のイメージイラスト


これまでのストーリー


第一話 ビラコチャの神殿


第二話 邂逅(1)


第二話 邂逅(2)


第三話 反乱前夜(1)


第三話 反乱前夜(2)


第三話 反乱前夜(3)


第三話 反乱前夜(4)


第三話 反乱前夜(5)


第三話 反乱前夜(6)


第四話 皇帝光臨(1)


第四話 皇帝光臨(2)


第四話 皇帝光臨(3)


第四話 皇帝光臨(4)


第五話 サンガララの戦(1)


第五話 サンガララの戦(2)


第五話 サンガララの戦(3)


第五話 サンガララの戦(4)


第六話 牙城クスコ(1)


第六話 牙城クスコ(2)


第六話 牙城クスコ(3)


第六話 牙城クスコ(4)


第六話 牙城クスコ(5)


第六話 牙城クスコ(6)


第六話 牙城クスコ(7)


第六話 牙城クスコ(8)


第六話 牙城クスコ(9)


第六話 牙城クスコ(10)


第六話 牙城クスコ(11)


第六話 牙城クスコ(12)


第六話 牙城クスコ(13)


第七話 黄金の雷(1)


第七話 黄金の雷(2)


第七話 黄金の雷(3)


第七話 黄金の雷(4)


第七話 黄金の雷(5)


第七話 黄金の雷(6)


第七話 黄金の雷(7)


第七話 黄金の雷(8)


第七話 黄金の雷(9)


第七話 黄金の雷(10)


第七話 黄金の雷(11)


第七話 黄金の雷(12)


第七話 黄金の雷(13)


第七話 黄金の雷(14)


第八話 青年インカ(1)


第八話 青年インカ(2)


第八話 青年インカ(3)


第八話 青年インカ(4)


第八話 青年インカ(5)


第八話 青年インカ(6)


第八話 青年インカ(7)


第八話 青年インカ(8)


第八話 青年インカ(9)


第八話 青年インカ(10)


第八話 青年インカ(11)


第八話 青年インカ(12)


第八話 青年インカ(13)


第八話 青年インカ(14)


第八話 青年インカ(15)


第八話 青年インカ(16)


第八話 青年インカ(17)


第八話 青年インカ(18)


第八話 青年インカ(19)


第八話 青年インカ(20)


第八話 青年インカ(21)


第九話 碧海の彼方(1)


第九話 碧海の彼方(2)


第九話 碧海の彼方(3)


第九話 碧海の彼方(4)


第九話 碧海の彼方(5)


第九話 碧海の彼方(6)


第九話 碧海の彼方(7)


第九話 碧海の彼方(8)


第九話 碧海の彼方(9)


第九話 碧海の彼方(10)


第九話 碧海の彼方(11)


第九話 碧海の彼方(12)


Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2024.04.18
XML


燭台の光を反射して、マリオのペンダントの先に付いているメダイ──金属製の小さな銀色のメダル──が、キラリと煌めきを放つ。

「へえ、綺麗だね」

思わず呟いたアンドレスに、マリオは「このメダイには、聖ローザの肖像が彫られてるんだ。だから、肌身離さず持ち歩いてる!」と、誇らしげに微笑んだ。

そんなマリオの様子に、もっと詳しく知りたそうなジェロニモ、ペドロ、ヨハンに向けて、アリスメンディは説明を付け加える。

「ラス・カサス殿や聖ローザが活躍したのは、今から200年ほど前の16世紀に遡る。

ラス・カサス殿(Bartolomé de las Casas)は、インカ族などの先住民に対するスペイン人の悪行に反対し、その権利擁護に奔走した宣教師だ。

植民者による残虐行為を報告書にまとめ(『インディアス破壊の簡潔な報告』『インディアス史』)、スペイン王に直談判した社会改革者でもあった。

一方の、聖ローザも16世紀の聖女だが、強い信仰心と清貧を貫き、過酷な困窮状態にあるインカ族や黒人の者たちに手を差し伸べ、病院のような場所を築いて診察するなどしていた。

首府リマを拠点に活動したことから『リマのローザ(Santa Rosa de Lima)』と呼ばれている。

(※実話として、Santa Rosa de Limaは、1671年に教皇クレメンス10世によって列聖された。

アメリカ大陸(旧西インド諸島)出身の人々の中で、カトリック教会による正式な聖人認定を受けた最初の人物)」

自分たちに真摯に語って聞かせてくれているアリスメンディの言葉に惹き込まれるように、ペドロが疑問を口にする。

「ラス・カサス様や聖ローザ様も、アリスメンディ様と同じイエズス会の方々だったのですか?」


ダイヤひとキャラメッセージダイヤ
​​「聖ローザたちが活躍した16世紀は俺たちの時代より200年位前だけど、ちょうどインカ帝国が侵略された頃だから、今以上に大変だったろうな…しょんぼり💦」byアンドレス月

​【登場人物のご紹介】 ☆その他の登場人物はこちらです☆​​​​

≪トゥパク・アマル≫(インカ軍)
反乱の中心に立つ、インカ軍(反乱軍)の総指揮官。40代前半。
インカ皇帝末裔であり、植民地下にありながらも、民からは「インカ(皇帝)」と称され、敬愛される。
インカ帝国征服直後に、スペイン王により処刑されたインカ皇帝フェリペ・トゥパク・アマル(トゥパク・アマル1世)から数えて6代目にあたる、インカ皇帝の直系の子孫。
「トゥパク・アマル」とは、インカのケチュア語で「(高貴なる)炎の竜」の意味。
清廉高潔な人物。漆黒長髪の精悍な美男子(史実どおり)。

≪アンドレス≫(インカ軍)
トゥパク・アマルの甥で、インカ皇族の青年。20歳。
剣術の達人であり、若くしてインカ軍を統率する立場にある。
スペイン人神父の父とインカ皇族の母との間に生まれた。混血の美青年(史実どおり)。
英国艦隊及びスペイン軍との決戦において、沿岸に布陣するトゥパク・アマルのインカ軍主力部隊にて副指揮官を務めていたが、急遽、トゥパク・アマルの密命を帯びて旅立つことになった。

≪ジェロニモ≫(インカ軍)
義勇兵としてインカ軍に参戦する黒人青年。20代半ば。
スペイン人のもとから脱走してインカ軍に加わった。
スペイン砦戦では多くの黒人兵を統率し、アンドレスの無謀な砦潜入作戦の完遂を補佐。
身体能力が高く、明朗な性格で、ムードメーカー的存在。
これまでも陰になり日向になり、公私に渡って、アンドレスを支えてきた。

≪ペドロ≫(インカ軍)
インカ軍のビルカパサ隊に属する歩兵。
此度のアンドレスの旅の同行者の一人。
20代後半の若さながらも郷里には妻がおり、息子思いの父でもある。

≪ヨハン≫(スペイン軍)
スペイン軍の歩兵。20代半ば。
偶然的な事情から、此度のアンドレスの旅に同行することになった。
スペイン人らしい端正な風貌の持ち主で戦闘力もあるが、性格は傍若無人なところがあり、掴みどころが無い。

​≪マリオ≫(インカ側)
アンドレスたちが『青き月の谷』に向かう旅の道中、立ち寄ったモソプキオ村の自警団に属するインカ族の少女。18歳。​

​≪リリアーナ≫(インカ側)
聖カタリナ修道院の修道女。孤児院で育ったマリオの姉のような存在。20代半ば。

≪アリスメンディ≫(インカ側)
イエズス会に属するスペイン人の高僧。40代半ば。
かつてペルー副王領でインカの解放運動をしていたが、スペイン国王から弾圧を受け英国に亡命。
英国王室に接近して相談役として英国艦隊への乗艦を許可され、ペルー副王領に舞い戻った。
上陸後、英国艦隊から離脱して姿を消しており動向は明らかではないが、水面下で隠れイエズス会士たちと行動しているもよう。

≪モスコーソ大司教≫(スペイン軍)
植民地ペルー副王領におけるカトリック教会の頂点に立つ最高位の司教。60代前半。
単に宗教的な意味合いで高位に君臨する存在というだけでなく、植民地統治においても絶大な発言力を有する政治的権力者。
キリスト教の名を笠に着て、いかなる冷酷な所業をも行う一方で慈愛深げに振舞う、奇態な人物。


◆◇◆はじめて、または、久々の読者様へ◆◇◆

目次 現在のストーリーの概略はこちら HPの現在連載シーンはこちら​  ASPアクセス解析

★いつも温かく応援してくださいまして、本当にありがとうございます!

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村(1日1回有効)






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.04.21 06:47:01
コメント(191) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.