407709 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

浪漫孤鴻 【 壺公仙人の独行・独白 】 涯 如水

2018/07/18
XML
【Photo of the Day= Night Lights = by N.Geoglaphic】

【B.G.M. of the Day= Miles Davis - Lift to the Gallows (Full Album) =】
【虎子/ココの誇顧/ココ; 彷徨癖者・如水が愛犬のココ(ボクサー犬)の悲嘆・感嘆 / 07月18日 

中国にすがる金正恩氏は中朝国境通いで大忙し 米には「サラミ戦術」で時間稼ぎ
=産経ニュース/【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】 2018.7.11 


 北朝鮮の非核化をめぐる米朝協議は初動から暗礁に乗り上げた。北朝鮮は核実験場爆破の見返りなどを要求したもようで、材料を小出しにする「サラミ戦術」である。先に訪朝したポンペオ米国務長官との会談に姿を見せなかった金正恩朝鮮労働党委員長はこのところ、中朝国境の工場視察にご執心だ。
  中国は独自制裁を緩め、北朝鮮には中国人観光客が急増して中国の存在感が強まっている。金正恩氏は9月9日の建国70周年記念日に中国の習近平国家主席を招請したとされ、早くも次のビッグ・イベントをもくろんでいる様子だ。

ポンペオ氏と会う必要がなくなった金正恩氏
 3回目の訪朝だったポンペオ国務長官。歴史的な米朝首脳会談後の重要な協議にもかかわらず、金正恩氏は現れなかった。 過去2回は首脳会談に向けた調整だった。その結果、米国はシンガポール合意に「完全かつ検証可能で不可逆的な核廃棄」(CVID)を明記せず、非核化の行程にも言及しない北朝鮮の要求を丸のみした共同宣言で妥協した。得るものを得た金正恩氏は、もはやポンペオ氏に会う必要がなくなった。

 = 米朝協議が続く限り「安全の保証」が続く金正恩氏は、安心して活動している = 目立つのが中国への接近である。6月末から連日、中朝国境の視察を行った。最初は中国と共同開発した経済特区「黄金坪島」の近郊を訪れ、次に中朝国境の新義州市にある北朝鮮最大の化粧品工場を視察した。さらに同市の紡績工場、化学工場を相次いで訪問、工場の近代化を指示した。



 6月の訪中で金正恩氏は北京の農業分野やインフラ建設の研究機関を視察している。金正恩氏は両国関係を「東西にたぐいのない特別な関係」と褒めちぎり、中朝を「1つの家族、1つの参謀部」などと忠誠心を示した。中国はこの直後から国境の対北制裁を緩めはじめた。

 現在、中国人の北朝鮮観光や中朝の航空便増便などが緩和され、中朝国境を越える鉄道車両の編成が増加、トラックなどの往来が増えている。韓国メディアによると、7月4、5日に平壌で開かれた南北統一バスケットボール大会で、訪朝した韓国記者団が北朝鮮側に習近平氏の建国記念日出席について質問したところ、「われわれが招待したのだから来るだろう」と答えたという。

 = 北朝鮮は中国の後ろ盾で米朝協議に強気になった。金正恩氏は外交に自信を付け、中朝連携をさらに強調する方向だ =

米兵遺骨返還問題も利用
 シンガポール合意で北朝鮮は時間的な優位に立っている。論評で米国にさんざん不平を述べながらも「われわれはトランプ米大統領に対する信頼心を保っている」と決裂を避けた。協議さえ維持していれば、北朝鮮が非核化を延滞する策は無数にあるからだ。

  朝鮮戦争時の米兵の遺骨返還問題もそのひとつ。今回、北朝鮮は朝鮮戦争の終結宣言などいくつかのテーマとともに、米兵遺骨発掘に向けた実務交渉協議を米側に提案した。



 米兵遺骨問題は、北朝鮮が回収し引き渡しに努力するとシンガポール合意で約束したものだ。これを受けて米側は、6月23日までに遺骨搬送用の棺1000個以上を南北軍事境界線にある板門店に運んだが、北朝鮮側は棺を受領せず放置した。北朝鮮は初めから遺骨を取引材料にするつもりだったことが明白になった。

 北朝鮮に残されている米兵遺骨は約8000柱とされる。米朝は1989年以来、断続的に遺骨返還交渉を行っており、90年代には米国の専門家による調査団が訪朝し発掘作業を行い、約230柱を米国に送還、その代償として北朝鮮に2800万ドル(約30億円)を支払った実績がある。費用は、遺骨発掘のためのキャンプや資材、現地での労働者の人件費ということになっているが、実際は「現金で支払うことで北朝鮮の協力を促した」(関係者)ものだった。遺骨返還は米朝関係悪化などで2007年に中断した。

 米兵遺骨問題はその後、日朝関係にも影響を及ぼした。 14年、日朝は拉致被害者や残留日本人などすべての日本人について、北朝鮮が調査するとしたストックホルム合意が成立したが、北朝鮮が応じた理由のひとつが日本人の遺骨問題だった。北朝鮮での日本人戦没者の未帰還遺骨は厚生労働省の調査で2万1800柱で、北朝鮮側には「遺骨返還はカネになる」との意識があったからだ。

 米朝協議での米兵遺骨問題は朝鮮戦争の終戦宣言に関連するが、こうしたさまざまな問題を提起することで、非核化協議の本格的な開始までの駆け引きがますます複雑になる。北朝鮮のワナにはまった非核化協議の先行きは不透明になった。



古都 老翁がいた。 翁は愛犬を愛で朝夕の散歩に伴う。 翁は大壺を持ち、夕刻 酒を片手に壺に躍り入る。 くぐもる声で語る傾国の世辞は反響し、翁の安息を妨げ、翁はなす術も無く自笑。 眠りに落ちた。  
---------下記の姉妹ブログ 一度 ご訪問下さい--------------
【壺公夢想;紀行・随筆・探検譜 http://thubokou.wordpress.com/
【疑心暗鬼;民族紀行・歴史紀行   http://bogoda.jugem.jp  】
【閑仁耕筆;冒険譜・歴史譜  http://blog.goo.ne.jp/bothukemon
・・・・・
スマイル
クリック 宜しく・・ブログランキング・にほんブログ村へ・・人気ブログランキングへ・・ 再会を期して, 涯 如水 ・・・・・






Last updated  2018/07/18 06:05:04 AM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


涯 如水

Category

Recent Posts

Free Space

※ お願い
下記リンクの移行はスライドにて変色の上、左クリックして下さい

【壺公夢想;紀行随筆・挑戦者達・歴史秘話・等々】
≪ thubokou.wordpress.com 》
・不世出の旅行家/E.バトゥータ - 01~19節(2014.04.22)
・宦官・鄭和/ 聖地メッカ巡航 - 01~15節(2014.04.03)
・マヤ・インカ文明/ 繁栄と崩壊 - 01~77節(2014.03.19)

【閑仁耕筆;探検家・挑戦者・登山家の譜講】
≪  blog.goo.ne.jp/bothukemon  ≫
・ハインリッヒ・ハラー/オーストリア;- 01~XX節(2014-04-08)
・ジョウジ・マロリー/イギリス;- 01~09節(2014-04-06 )
・ラインホルト・メスナー/イタリア ;- 01~04節(2013-10-29)
=http://vimeo.com/5061335=
 ;驚異にフランドジョラス北壁単独行登攀動画、チェック!!
・ウーリ=-・ステック/スイス  ;- 01~03節(2013-10-19)
・アナトリ・ブクレーエフ/ロシア ;- 01~06節(2013-10-13)
・探検家・冒険家 1~8シリーズ(2013.09.19-09.29)
・探検家フリチョフ・ナンセン博士; - 01~12節(2013-10-13)
・探検家ゼブ・ホーガン博士;- 01~09節(2013-09-28)

【疑心暗鬼;歴史・民族の随筆譜講】
≪  bogoda.jugem.jp  ≫
・空飛ぶ公爵夫人/ パイロット - 01~03節(2014.04.07)
・スピリット・ジンの話し - 01~05節(2014.04.01)
・バロン西・硫黄島に死す - 01~10節(2014.03.22)
・稀代のパトロン・バロン薩摩 - 01~08節(2014.03.02)
・エルギン・マーブル移設の苦悩 - 01~09節(2014.02.14)
・赤十字誕生秘話、A.デュナン - 01~09節(2014.01.27)
・『鉄の女』と呼ばれて - 01~10 (2013.12.14)
・ハプスブルグ家の系譜  - 01~28節(2013.11.25)

【壺公夢想;Home_Page・夢想空間】
≪  http://thubokou.wordpress.com  ≫
紀行随筆
・汗血馬の故郷へ;
 http://thubokou.wordpress.com/2012/12/31/
・天山南路・歴史紀行;
 http://thubokou.wordpress.com/2013/01/11/
・天山・草原のシルクロード;
 http://thubokou.wordpress.com/2013/01/19/
・天山・激動の草原地帯;
 http://thubokou.wordpress.com/2013/01/27/
紀行エピローグ・写真随筆;
 http://thubokou.wordpress.com/2013/02/07/
西域人物伝・ティムール;
 http://thubokou.wordpress.com/2013/03/09/
西域人物伝・ティムールの系譜;
 http://thubokou.wordpress.com/2013/03/15/
ティムールの系譜“ムガル帝国”;
 http://thubokou.wordpress.com/2013/03/21/
ジンギスハーンの系譜
・“アルタン・ウルク/黄金の家”第一部・第一章ジュチ家の覇権
http://thubokou.wordpress.com/2013/04/02/
・“アルタン・ウルク/黄金の家”第一部第二章ジュチ党・バトゥの野望
http://thubokou.wordpress.com/2013/04/10/
・“アルタン・ウルク/黄金の家”第二部チャガタイ家の覇権
http://thubokou.wordpress.com/2013/04/24/
・“アルタン・ウルク/黄金の家”第三部オゴデイ家の覇権
http://thubokou.wordpress.com/2013/05/02/
・“アルタン・ウルク/黄金の家”第四部トルイ家の覇権
http://thubokou.wordpress.com/2013/05/08/
・“アルタン・ウルク/黄金の家”第五部フレグ家の覇権
http://thubokou.wordpress.com/2013/05/21
騎馬遊牧民族
・匈奴の勃興と移動
 http://thubokou.wordpress.com/2013/06/01/
・欧州・アッチティラの動乱
 http://thubokou.wordpress.com/2013/06/09/
・ジュンガリア =最後の騎馬遊牧民国家=
 http://thubokou.wordpress.com/2013/06/13/
絹繡之路(シルクロード)夜咄
・シルクロード夜咄・四駿四狗
 http://thubokou.wordpress.com/2013/06/16/
・シルクロード夜咄・智謀の将
 http://thubokou.wordpress.com/2013/06/23/
・シルクロード夜咄・運命の綾
 http://thubokou.wordpress.com/2013/06/26/
ムガル帝国・建築文化
http://thubokou.wordpress.com/2013/07/02/

Calendar

Archives

Favorite Blog

自然の風が気持ち良… New! 女将 けい子さん

コンドルの系譜 第… 風とケーナさん

青空日和 紘子.さん
  新自然回帰線 … charberryさん
わかりあえるか 中… 20楽10天さん
湘南のカモメ 湘南のカモメさん
TOKKOの 詩的な生活 T0KKOさん
しあわせが似合う人 Melody*さん
今日もきっと良… tutuanna♪さん
ないものねだり 砂浮琴さん

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.