465452 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

コンドルの系譜 ~インカの魂の物語~

PR

Rakuten Profile


風とケーナさん

コンドルの系譜 ~インカの魂の物語~

フォローする

Free Space

温かい応援、いつも本当にありがとうございます♪

ネットランキング バナー(1日1回有効)       wanderking banner 2(1日1回有効)

Comments

風とケーナ@ かつブー太さま♪ かつブー太さま、こんばんは♪ 創作意欲の…
かつブー太@ Re:コンドルの系譜 第九話(1116) 碧海の彼方(08/22) こんばんは、ナイス&コメントいつもあり…
風とケーナ@ 四草めぐるさま♪ 四草めぐるさま、こんばんは♪ 創作のパワ…
風とケーナ@ オスンさま♪ オスンさま、こんばんは☆ 創作のパワーを…
風とケーナ@ オセロ。マロ。のん。さま♪ オセロ。マロ。のん。さま、こんばんは☆ …

Favorite Blog

妖怪アパート、この… New! かつブー太さん

大相撲九州場所も、… New! 愚耕禿聖士さん

--< ま~るい雲 >--… New! いわどん0193さん

ある夏の日に 〈最… New! マトリックスAさん

日本の真実知りたく… New! はじめちゃん5053さん

生姜を収穫しました。 New! オスン6757さん

Category

Freepage List

これまでの主な登場人物


登場人物イメージイラスト


物 語 目 次


頂き物のイメージイラスト


これまでのストーリー


第一話 ビラコチャの神殿


第二話 邂逅(1)


第二話 邂逅(2)


第三話 反乱前夜(1)


第三話 反乱前夜(2)


第三話 反乱前夜(3)


第三話 反乱前夜(4)


第三話 反乱前夜(5)


第三話 反乱前夜(6)


第四話 皇帝光臨(1)


第四話 皇帝光臨(2)


第四話 皇帝光臨(3)


第四話 皇帝光臨(4)


第五話 サンガララの戦(1)


第五話 サンガララの戦(2)


第五話 サンガララの戦(3)


第五話 サンガララの戦(4)


第六話 牙城クスコ(1)


第六話 牙城クスコ(2)


第六話 牙城クスコ(3)


第六話 牙城クスコ(4)


第六話 牙城クスコ(5)


第六話 牙城クスコ(6)


第六話 牙城クスコ(7)


第六話 牙城クスコ(8)


第六話 牙城クスコ(9)


第六話 牙城クスコ(10)


第六話 牙城クスコ(11)


第六話 牙城クスコ(12)


第六話 牙城クスコ(13)


第七話 黄金の雷(1)


第七話 黄金の雷(2)


第七話 黄金の雷(3)


第七話 黄金の雷(4)


第七話 黄金の雷(5)


第七話 黄金の雷(6)


第七話 黄金の雷(7)


第七話 黄金の雷(8)


第七話 黄金の雷(9)


第七話 黄金の雷(10)


第七話 黄金の雷(11)


第七話 黄金の雷(12)


第七話 黄金の雷(13)


第七話 黄金の雷(14)


第八話 青年インカ(1)


第八話 青年インカ(2)


第八話 青年インカ(3)


第八話 青年インカ(4)


第八話 青年インカ(5)


第八話 青年インカ(6)


第八話 青年インカ(7)


第八話 青年インカ(8)


第八話 青年インカ(9)


第八話 青年インカ(10)


第八話 青年インカ(11)


第八話 青年インカ(12)


第八話 青年インカ(13)


第八話 青年インカ(14)


第八話 青年インカ(15)


第八話 青年インカ(16)


第八話 青年インカ(17)


第八話 青年インカ(18)


第八話 青年インカ(19)


第八話 青年インカ(20)


第八話 青年インカ(21)


第九話 碧海の彼方(1)


第九話 碧海の彼方(2)


第九話 碧海の彼方(3)


第九話 碧海の彼方(4)


第九話 碧海の彼方(5)


第九話 碧海の彼方(6)


第九話 碧海の彼方(7)


第九話 碧海の彼方(8)


第九話 碧海の彼方(9)


第九話 碧海の彼方(10)


第九話 碧海の彼方(11)


第九話 碧海の彼方(12)


Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

◆◇◆◆◇◆ 『コンドルは飛んでいく』で謳い継がれる最後のインカ皇帝の物語 ◆◇◆◆◇◆

コンドルと白銀の山 小・1

天空に今日もまた羽ばたく一羽のコンドルが 何処からか現われて アンデスの山間を飛んでいく
太陽の栄える国 豊かなこの地に 宝を求めて 白人が攻めてきた
 殺された王は灰の中から コンドルとして蘇った 天高く舞うコンドルは国を守るであろう 永遠に
コンドル飛べよ 果てしなき空を アンデスの山に 影を落として
裏切られたインカの 笛の音悲し 自由のため死ねと パチャママ(大地の神)の教え
( 『コンドルは飛んでいく』より )


◆◇◆◆◇◆ 物 語 概 要 (詳細はこちらをご覧ください) ◆◇◆◆◇◆

マチュピチュ ブログトップ1

《 インカの要塞空中都市マチュピチュ 》
インカ帝国侵略後、この物語の主人公トゥパク・アマル(2世)が反乱を起こすよりも遥かに昔から、
彼の祖先であるトゥパク・アマル1世らインカの末裔の人々は、インカ帝国の再興を賭けて、
ビルカバンバの地を拠点に幾多の反乱を展開してきました。
このブログでは、彼らの遺志を継ぐトゥパク・アマルの大反乱を物語風に綴って参ります。

◆◇◆ お願い ◆◇◆

 この物語は一部を史実に即しておりますが、多分に創作を含んでおりますため、
フィクションとしてお読み頂けますようお願い申し上げます。
 また、この物語では、ストーリーの展開上、やむなく、
流血等の残虐な表現が出てくる場合がございます。ご了承の上、ご覧頂けましたら幸いです。

ホームページ(本館)では、場面毎に背景画像を変え、BGMもご用意。お好みでどうぞ。

コンドルバナー 2(新)

風とケーナお勧めネット小説。月夜見猫さんの珠玉のファンタジー小説。

アクール バナー 2

風とケーナお勧めネット小説。真魚子さんの壮大かつ深遠なる長編涅槃物語。

マオ様の真夜中の騎士

風とケーナお勧めネット小説。ふろぷしーさんの剣と魔法のスペクタクル・ファンタジー。

ふろぷしーさま☆バナー

★……… gooブログでも同時連載中。 gooのサイトへは、こちらから どうぞ。………★

◆◇◆ 登場人物紹介 イメージ画 頂き物イラスト 物語目次 も、是非、ご覧ください◆◇◆

ASPアクセス解析
2017.11.21
XML



ひときわ長身のアンドレスには及ばないとはいえ、女性としては長身のマルセラの指は、ガッチリとアンドレスの首根っこを捕えており、しかも、ますますそれに力を込めていく。


「マルセラ…ぐっ…苦しいから…っ」


「これくらいなんだってんです!!


コイユールは、もっと苦しんでるんです!!


それなのに、アンドレス様は、くっっっだらないアレッチェの嫌がらせに簡単に騙されて、コイユールにとんでもない疑いをかけて……!」


憤怒に燃えて睨みつけるマルセラの目元には、微かに涙が込み上げてさえいる。


そんな彼女に締め上げられながらも、対するアンドレスの心は、いつしか濃い暗雲が吹き流されていくかのように軽くなっていた。


胸の内に嵐のごとく吹き荒れていた黒々とした激情を、マルセラが勢いよく払い去ってくれたかのような妙に清々しい感覚だった。


(確かに、今朝、目の当たりにした光景が、あまりに生々しくて、ショックで、俺はまともな判断力をなくしていたのかもしれない。


だけど、こうして少し冷静になってみれば、コイユールが、自分からあんなことをするはずないじゃないか。


マルセラの言う通り、そんなこと、俺が誰より分かってるはずじゃないか!)


次第に表情に明るさが戻っていくアンドレスの首から、マルセラの手が不意に離れた。


フッ、と急に呼吸が楽になって、アンドレスは大きく咳き込みながら、地面に崩れるようにしゃがみ込む。


「ゴホッ…た、助かった……ゲホッ」


地に縋(すが)ったまま、やっと解放された喉元を懸命にさする。


そうしている間にも、マルセラは、すかさず砦の方に踵(きびす)を返した。


と見るや、彼女は、その形良い腰に穿(は)いていた短剣を、ズバッと、鞘から引き抜き、猛然と砦の中へ突き進んでいく。


「おい、待て、マルセラ!


どこに行く気だ?」


アンドレスが、慌ててマルセラの後を追う。


「決まってるでしょ!!


あの汚らわしいドスケベ野郎を八つ裂きに行くんです!!」


【登場人物のご紹介】 ☆その他の登場人物はこちらです☆

≪トゥパク・アマル≫(インカ軍)
反乱の中心に立つ、インカ軍(反乱軍)の総指揮官。
インカ皇帝末裔であり、植民地下にありながらも、民からは「インカ(皇帝)」と称され、敬愛される。
インカ帝国征服直後に、スペイン王により処刑されたインカ皇帝フェリペ・トゥパク・アマル(トゥパク・アマル1世)から数えて6代目にあたる、インカ皇帝の直系の子孫。
「トゥパク・アマル」とは、インカのケチュア語で「(高貴なる)炎の竜」の意味。
清廉高潔な人物。漆黒長髪の精悍な美男子(史実どおり)。

≪アンドレス≫(インカ軍)
トゥパク・アマルの甥で、インカ皇族の青年。
剣術の達人であり、若くしてインカ軍を統率する立場にある。
スペイン人神父の父とインカ皇族の母との間に生まれた。混血の美青年(史実どおり)。
ラ・プラタ副王領への遠征から帰還し、現在は、英国艦隊及びスペイン軍との決戦において、沿岸に布陣するトゥパク・アマルのインカ軍主力部隊にて副指揮官を務める。

≪コイユール≫(インカ軍)
インカ族の貧しくも清らかな農民の少女。義勇兵として参戦。
代々一族に伝わる神秘的な自然療法を行い、その療法をきっかけにアンドレスと知り合う。
アンドレスとは幼馴染みのような間柄だったが、やがて身分や立場を超えて愛し合うようになる。
『コイユール』とは、インカのケチュア語で『星』の意味。

≪マルセラ≫(インカ軍)
トゥパク・アマルの最も傍近い護衛官である重臣ビルカパサの姪。
アンドレスやロレンソと同年代の年若い女性だが、青年のように闊達で勇敢な武人。
女性ながらもインカ軍をまとめる連隊長の一人で、ロレンソの恋人でもある。

≪ホセ・アントニオ・アレッチェ≫(スペイン軍)
植民地ペルーの行政を監督するためにスペインから派遣されたエリート高官(全権植民地巡察官)で、植民地支配における多大な権力を有する。
ペルー副王領の反乱軍討伐隊(スペイン王党軍)総指揮官として、反乱鎮圧の総責任者をつとめる。
有能だが、プライドが高く、偏見の強い冷酷無比な人物。
名実共に、トゥパク・アマルの宿敵である。

◆◇◆はじめて、または、久々の読者様へ◆◇◆

目次 現在のストーリーの概略はこちら HPの現在連載シーンはこちら  ASPアクセス解析

★いつも温かく応援してくださいまして、本当にありがとうございます!

ネットランキング バナー(1日1回有効)       wanderking banner 2(1日1回有効)







Last updated  2017.11.21 00:27:39


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.