000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペンション経営のエピソード/勝手な話(特に冬は)も多々あり!(ノウハウ書をかきました)

ペンション経営のエピソード/勝手な話(特に冬は)も多々あり!(ノウハウ書をかきました)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

摩周湖を世界遺産にしよう

摩周湖を世界遺産にしよう

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

北海道のツーリング… したひろさん

Comments

Freepage List

Headline News

2007年06月02日
XML
テーマ:庭のお仕事(711)
今年最初の芝刈り
今年最初の芝刈り

この一週間で、あっという間にタンポポに占領されだしたので、今年初の芝刈りを昨日終えた。

どなたか、除草剤を使わないで、何とかする方法をご存知であれば教えてください。

昨年の秋から、シートをかぶったまま雪に埋もれていた芝刈り機(アメリカ製乗用タイプでこれが頑丈で壊れない)だったから、
タイヤのエアーは抜けてるは、バッテリーはかからないはで、
始めるまでに1時間以上かかってしまった。

でも、昨年主要部品を交換しておいたから、調整が済んで刈り始めたらスムーズに作業がはかどった。

刈った後の「草のなんともいえない良い匂い」がしてきた。
いつも思うことがが、こういう環境には右脳が働いているように感じた。

未だにブロードバンドもつながらない、超田舎だが、
人間が生きていく上では、物理的な豊富さよりも、やはり自然の豊かさが勝っている。

ただいま、シバザクラとエゾオダマキが咲き始めている。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023年06月10日 08時29分59秒
コメント(1) | コメントを書く
[ペンションに関することなんでも] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:今年最初の芝刈り(06/02)   背番号のないエース0829 さん
「沖縄県立八重山農林高校」に、上記の内容について記載しました。
もしよろしかったらaccessしてみてください。



(2020年09月29日 14時39分26秒)


© Rakuten Group, Inc.