8430099 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FANTA-G

2013.05.07
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 誰でもボーカル演奏楽曲が作れる、でお馴染みの初音ミク。ニコニコ動画から火がついて今やコンビニで関連商品が売られるなどかなりの知名度を誇るキャラクターになっていますが。

 で、以外、というか、冷静に考えたら本来の使い方だなと思った経験が一つ。ちょっと前、あるゲームソフトの動画を作った際、OPの歌にあわせて画面を切り替える、いわゆる映像編集の仕事をしたのですが、その楽曲の本番の歌手のヴォーカル録音がまだされていない、で、送られてきたのがBGMは本番用、声が初音ミクが歌っているもの。

 たしかに本来このソフトって「シンセサイザー」なんですよね。最近は初音ミクの歌声が注目されていますが、こういう「仮歌」段階で本番の歌手に曲調イメージを伝えるためには、この電子音っぽい淡白さ、軽さが歌手にプレッシャーを与えず、わかりやすく伝えられるんだろうなと。

 また、こちらも録音完了するまで待つ必要がなく映像製作が出来る(歌詞のテンポやイメージにあわせて映像を切り替えるので)助かります。

 そういう意味ではプロの仕事として現場で使われる「初音ミク」のお仕事なんでしょうなあ。

 ちなみに本来の歌が入った後の楽曲はソフトには入っていませんので、そういう意味でもお宝の音源だったり。






最終更新日  2013.05.07 08:34:07
コメント(1) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


FAM5220

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

もにゃら@ Re:日本共産党の「表現規制」(10/22) これ、厄介なのはオタク側にも規制賛成派…
もにゃら@ Re:ワクチン2回目(10/03) 羨ましい 私は2回目は翌日、翌々日ともに…
もにゃら@ Re:それが表現の自由の幅であり(09/28) 今度は大阪府がなにやらやらかしたようで…
いちはら@ Re:フェミニストが本来嫌うべき「性差による規制」と何が違うのか(09/12) あ、「行政側が即、それを取り入れて決定…
いちはら@ Re:フェミニストが本来嫌うべき「性差による規制」と何が違うのか(09/12) 「胸が大きいのは性的な記号」というより…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.