000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ふるた技工所(てっこうしょ)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


Aちゃん22さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

フリーページ

2007.07.31
XML
カテゴリ:ソフト開発日誌
2.5Inch HDD MK4018GAS に不良セクタが見つかったので、パーティションを切りなおして再フォーマットした。まぁ、ケチケチしなくても良いとは思う。

不良セクタの位置が LBA 後半 80% の位置にある事が分かった。残り 20% を捨てても 30G byte は使える。こうすれば不良ブロックを跨がずに済む。跨ぐと傷が広がりやすいと思われる(迷信かなぁ)。

以下は対処の記録

LBA から不良セクタが集中すると思われる部分をもったパーティション(今回は hda5 になった)を作成した。不良ブロックを持ったパーティションも一応フォーマットする。

不良ブロックがある領域をフォーマット、ここで -c オプションを指定しておけば、不良ブロックチェックまでしてくれる。特に理由は無いが、チェックは後回しにした。

# /sbin/mkfs.ext3 /dev/hda5

fsck で -c オプションを指定して不良ブロックを洗い出した。

# /sbin/fsck.ext3 -c /dev/hda5

見つけた不良ブロックのリストを出した。

# /sbin/dumpe2fs -b /dev/hda5 | less
609088
609090
609091
609092
609093
609196
609197
609198
609199
609201
609202
609203


前後を含めて、使用しないようにする。追加の不良ブロックリストを作成した。リストの中に登録済みブロックを含んでいても良い(cat でリストを確認している)。

# cat badblock_MK4018GAS.txt
609000
609001
-- 省略 --
609298
609299


不良ブロックのリストを反映した。

# /sbin/fsck.ext3 -l badblock_MK4018GAS.txt /dev/hda5

反映を確認する。

# /sbin/dumpe2fs -b /dev/hda5 | less
609000
609001
-- 省略 --
609298
609299


ここまでやって新しいディスク買えばいいのになぁ、自問自答しているかもしれない。






最終更新日  2007.08.01 01:50:06
コメント(0) | コメントを書く
[ソフト開発日誌] カテゴリの最新記事

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

コメント新着

ニューストピックス

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.