939375 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

❖ 北條不可思 "Song & BowzuMan”『歌うお坊さん』ブログⅡ・愚螺牛雑記 ❖

❖ 北條不可思 "Song & BowzuMan”『歌うお坊さん』ブログⅡ・愚螺牛雑記 ❖

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2007/01/06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

 東京・築地本願寺本堂(2005年) 

 


『おかげさまでありがとう』

Okagesama de arigato

 

作詩・作曲 北條不可思(2004年作)

 

人は何故にこんなはずじゃなかったと

この世を怨んだりするのだろう

人は何故にこんなはずじゃなかったと

この身を歎いたりするのだろう

今は過去 今は未来 儚き無常の空の下で

それでもいつか聞いた願いを

心の頼りに 「今」 歩いている

今は過去 今は未来悲しき無常の空の下で

それでもいつか聞いた声を

心の頼りに 「今」 歩いている

おかげさまで ありがとう

「今」生かされているじゃないか

おかげさまで ありがとう 「今」 おかげさまで ありがとう

 

***

 

人は何故に死にゆくこの悲しい身を

見つめることができるのだろう

人は何故に生まれしこの身を

見限ることができるのだろう

今は過去 今は未来 悲しき無常の空の下で

それでもいつか映した月影を

心の頼りに 「今」 歩いている

おかげさまで ありがとう

「今」生かされているじゃないか

おかげさまで ありがとう 「今」 おかげさまで ありがとう

おかげさまで ありがとう

 

「今」生かされているじゃないか

おかげさまで ありがとう 「今」 おかげさまで ありがとう

 

LYRICSMUSIC WRITTEN BY FUKASHI HOJO

 

Recorded and mixed by Sun Ashow

Produced by GURAGYU

Copyright © Special JION Music 2006

Fantasia Records de JION MusicFactory


おかげさまで ありがとう

 ある日、たとえ覚悟を決めていても、やはり『死』は唐突に現実の出来事になる。そして、その『死』を受け止め、戸惑いながらも葬儀の準備が始まっていく。様々な形態が成立している昨今の葬儀に、僧侶という第三者の立場で携ることの責任を考えることがある。  
 ご当家の方がお寺を頼む(僧侶の出勤を望む)理由は千差万別だと思うが、私は、いつも僧侶として大先輩であり師匠でもある父の言葉を脳裏に刻んで仏前へ向かう。『御仏縁の出遇いは、血縁よりも深い』。往生の素懐を遂げた父の声が、いかなる状況であろうとも、私の背中を押してくれていると感じながら。
 葬儀に始まり、ご法事のご縁を重ねる中で、父の言葉の確かさを改めて知る機会がある。その一方で、ご家族にもたらされた様々な出来事を伺う折に、慰め励ます力のない愚生なる自分をつくづく思い知る。ただただ、絶望の闇を破る仏智の光明に照らされて、共々に歩かせていただきましょうと願うばかりだ。どんな悲しみも、どんな喜びも、「おかげさまで ありがとう」の心で一緒に味わわせていただきたいと願って止まない。
そしてまた数多のお出遇いは、僧侶であり音楽家として活動をしている私においては、特別な作用をもたらしている。はからずも、内なる自己に抱えた想いのあれこれが、歌詩となり、旋律で結ばれていくきっかけとなっているのだ。もっともそれは、独善的な決めつけかもしれない。だからこそ、生かされて活きていることのおかげさまに、尽きぬ感謝を申し上げたい。命が恵まれた不思議を真摯に受け止め、無常なこの世を生き抜く原動力にしていきたい。

​サン・ライフグループ タイムス 5・6月号 署名原稿​​

 

​​彡☆彡​★★★★★★★★​☆彡☆

​​​



2021

北條不可思:愚螺牛:プロフィール&リンク集

​​​​​​❝​​​Song ​&​Bowzu Man​❞​​​​Profile & Links
浄土真宗本願寺派 僧侶
シンガーソングライター
​​​

​Please click​
​​​

​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​
​​​
​​
​​​I​MAGINE&Blowin​in theWind
With JION's bellby Fukashi Hojo# 2020

『イマジン』ジョンレノン&『風に吹かれて』ボブディラン

そして尊厳の鐘(北條慈音)

​​

​​​​

Co​​ronavirus pandemic​​​​​​​

​​​​​​GAMBARO​​REAL FRIENDS​​​​​

 

​​​​​​​​❝Covid19  新型コロナウイルス ・地球規模大流行​❞  ​​​

敬愛する友よ​​

​​新型コロナウイルス​​​​​

​​地球規模大流行を乗り越えよう
​​
​​​☆​​​​






如来にょらい大悲だいひおんどくは にしてもほうずべし

しゅ知識ちしきおんどくも ほねをくだきてもしゃすべし

​​

親鸞聖人御作;恩徳讃


無明むみょう長夜じょょうや灯炬とうこなり

げんくらしとかなしむな

生死しょうじ大海だいかいせんばつなり

罪障ざいしょうおもしとなげかざれ


願力がんりき無窮むぐうにましませば

罪業ざいごう深重じんじゅうもおもからず

ぶっ無辺むへんにましませば

散乱さんらん放逸ほういつもすてられず

親鸞聖人

正像末和讃しょうぞうまつわさん三時讃さんじさん​​

 

★北條不可思献詩

弥陀の本願(ねがい)たずぬれば

さまよう我ら(どろ凡夫ぼんぶの私)がためなりと

智慧ちえ慈悲じひきわき MAMO-AMIDA

あやしき闇夜やみよに ひびきおる

如来大悲の恩徳は 身を粉にしても報ずべし

師主知識の恩徳も 骨をくだきても謝すべし


骨をくだきても謝すべし


三帖和讃

 彡☆彡​​★★★★★★★★​​☆彡☆
​​

​​

「真実」…親鸞聖人​​

 智慧ちえ光明こうみょうはかりなし

有量うりょう諸相しょそうことごとく

こうけうかぶらぬものはなし

真実しんじつみょう帰命きみょうせよ

 

真実

真というはいつわりへつらわぬを真という。

実というは必ずもののみとなるをいうなり。

讃阿弥陀仏偈和讃さんあみだぶつげわさん

<国宝本:くん

Please click





​​

​​​​​♦唯信:九坊院より言の葉だより♦ ​​
​​​​
《2020-2
​​021》
​​​
​​​​
​​

​​​​​​​​​
​Please cli​ck


彡☆彡​★★★★★★★★​☆彡☆

​​​

​​​​現代和讃を謡う吟遊詩人へ​​​

​​​​​​メッセ-ジ フロム 三國 連太郎 (994年)​​
​​​​

​​Please click

header750x100.jpg




 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2021/06/19 12:47:50 PM



© Rakuten Group, Inc.