000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

北條不可思:Song&BowzuMan:listen and hear FUKASHIHOJO.COM☆{okagesama wa arigato no umi no oya}

October 5, 2009
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

 

 

 「真実:真というはいつわりへつらわぬを真という。

実というは必ずもののみとなるをいうなり」。

親鸞聖人:しんらんしょうにん

讃阿弥陀仏偈和讃
 <第二首左訓>

真は純:ピュア 実は命:徳(はたらき)

本願他力
『本願他力の意趣』(歎異抄第三章)― 善人なほもつて往生をとぐ、いはんや悪人をや ―

・・・

愚生はそう味わう。

namo-amidabutsu

-愚螺牛・徒然雑感記-

 

親鸞聖人-野聖物語-
『Shinran-Shonin of my mind

《1987年作》:合掌称佛 ;Japon  

 『1994年発表5.真実はshin-shin;深々と響いてる 

Tears of Clown/道化師の涙』日本クラウンパナムレーベル 

FUKASHI HOJO SONGS

Verse and Sentence by FUKASHI HOJO  

Copyright (c) 1981- office amitahouse

facebook.com/fukashi.hojo

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

OFFICIAL

FUKASHIHOJO.COM OFFICIAL SITE  

 

眞信山蓮向寺/蓮向寺教会(AmitaHouseBuddhistChurch)

 

【Brief history/活動略歴】#2   

   

 

FUKASHI HOJO&CanoBand/北條不可思とカノバンド 

 西本願寺:宗学院別科三部作

PRESS/MAGAZINE scrap    
 

メッセージ from 三國連太郎&新井 満 1994 

北條不可思は、日本仏教を代表する伝統宗派のひとつである、

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺/京都)の無位無官・在野の僧侶(1981年得度)としての活動を基とし、

1981年から
"Song & BowzuMan=歌うお坊さん"として、『縁』と『絆』****『命の尊厳』と『心の平安』をキーワードに国内外で、国境・人種・文化・信教・・・をも越えたメッセージパフォーマンス(コンサート、音楽講演)と作品制作(CD・BOOK・etc)を中心に独自の音楽表現活動を展開。
布施によって生かされている者としての分限・分際の自覚から、商業音楽・商業講演・出版業界,政治・社会運動等とは一定の距離を保ち、その活動を続けている。


 

【作品制作近況】 レコーディング  
 http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html

 

 

ENBAN “縁絆” concert endlesstour 2013. フォトドキュメント: OCHIAI version

photographerYURIKO OCHIAI JAPAN 落合 由利子氏

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-334.html

 

参加ミュージシャンは、CANO BANDのメンバーBass -Yoichi Fujisaki(藤崎羊一)Drums-Shoichiro Aso (麻生祥一郎)Keyboards-Yusuke Nakagawa(中川雄介)を中心に進めている。
http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-221.html


*copyrigft 1981― FukashiHojo+OfficeAmitaHouse

header750x100.jpg







Last updated  July 3, 2017 01:22:25 PM

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.