000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

50代シングルマザーの暮らし方

PR

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

2022.05.08
XML
テーマ:一人暮らし(1049)
カテゴリ:ひとりごと
ゴールデンウィーク中の5日間、娘が帰省していました。

帰省をとても楽しみにしていたようで、休みの初日の朝バスで帰ってきました。

LINEでとなりのアパートに住む友達が出来たこと。
その友達と大騒ぎで花火を見ている動画が送られてきたり、休みの日は新天地を探索して楽しんでいるとLINEしてきたり…

私は、てっきり一人暮らしを楽しんでいるのかと思っていました。

娘のLINEも「楽しんでいるよ😃」と送られてくるし。

でも実際はホームシックになって泣いてばかりいたと、帰省したときに話していました。

私「何で言わなかったの?」

娘「だって心配させたくなかったから」

😢😢

そんな娘から帰省したときに母の日のプレゼントをもらいました。

手紙付きで







平仮名ばかりの😅手紙ですが、涙が出ました。

私は帰ってくれば猫🐱2匹がお出迎え(気が向いた時だけ…)してくれるけど、娘は誰も居ない部屋に帰らなくちゃいけないもんね。

朝は、毎日私に叩き起こされていたのに今は6時半頃、自分で起きているそうです。

頼る人が居なければ自分で何とかしようと思うものです。

かわいい子には旅をさせよ

大変な事が多いけど自分の力で頑張れ娘✊






最終更新日  2022.05.08 22:15:53
コメント(0) | コメントを書く


2022.04.16
カテゴリ:一人暮らし
私は今まで一人暮らしをしたことがありませ
ん。

娘が家を出たことにより、この歳になって人生初の一人暮らし中です。

一人になると、ご飯を作らなくなりました。

一人分の味噌汁作っても結局余らせちゃうし、
カレーを作ったときは3日間食べていました。

料理って一緒に食べてくれる人がいるからバランスを考えて作る気になるし、一緒に食べる人がいるから美味しいんだなあと思い知らさせた51歳の春です🌸

家にいるときは話し相手が🐱2匹です。
夜中に騒ぐしイタズラばかりしている🐱ですが、真っ暗な家に帰ってきた時、気が向いたときだけ玄関に迎えに来てくれます😁






休みの日は、ほぼ誰とも話すことなく静かな時間が流れています。

一人はやっぱり寂しいですね😢

歳を取ってからの一人暮らしに必要なものは自分の楽しみを見つけること。あと話せる友達も必要ですね。

今まで娘のために頑張ってきたけど、これからは自分のために頑張ろう‼️







最終更新日  2022.04.16 16:05:20
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.08
テーマ:一人暮らし(1049)
カテゴリ:ひとりごと
娘が短大に入学して一週間が経ちました。

二人家族がそれぞれ一人暮らしになり、寂しくて脱け殻のようになっちゃうのかな私。

と思っていましたが娘から毎日ラインが来るので、思っていたより寂しくなく、仕事と猫の世話に追われて脱け殻になっている暇もありませんでした。

心配なのは娘の方です。

毎日短大へ行き、となりのアパートに住む子と友達になったと言っていたので
「良かったね(*^^*)」
と安心していました。

学校が終わると自転車で新天地をいろいろ探索して楽しんでいるらしいです。

新生活を楽しんでいるんだと思っていましたが、少し気掛かりなことを娘が言っていました。

「いくら遅くまで起きてても自転車で遠くまで行っても疲れないんだよね」

「それは一人暮らしになって気が張っているから。神経が高ぶっているからだよ。でもその生活していたらゴールデンウィーク明けに疲れが一気にでて5月病になるから、早く寝て体と神経を休めるように」

とラインをしておきました。

夜、あまり寝付けないと言っていたので新生活に慣れるまで、まだ時間がかかりそうです。

私の方は、猫が夜中になると娘を探して鳴くのでうるさくて眠れません😢

娘の出来たての友達は早くもホームシックになっているとか😢

まだ巣立ったばかりだもんね。

つい最近まで親に朝起こしてもらって、ご飯作ってもらって、洗濯もしてもらって…

でも今は全て自分でしなくちゃいけないし、慣れない学校、慣れない友達、慣れない先生の中での生活。

どんなに大変か

早く新生活に慣れて、自分の生活ペースがつかめるようになるといいね。

娘の成長を阻む親になってはいけないので、親は陰からそっと応援してます。







最終更新日  2022.04.08 21:17:10
コメント(0) | コメントを書く
2022.03.26
カテゴリ:娘との暮らし



3/26日時点で娘の引っ越し4日前です。

こたつ、プラスチックチェストの比較的大きなものは引っ越し当日に娘のアパートに届くように手配済みです。

もうすぐ4月なのに寒がりでこたつ好きな娘のために安いこたつを買いました。

電子レンジとマキタの掃除機はメルカリで美品を安く購入済み😁

冷蔵庫、洗濯機はアパートに付いています。

ですがそれ以外は何も準備が進んでいません😢

肝心の娘のやる気が出ず、この土日で何とかしなくては、ヤバイです😢

短大からの課題が届き、そちらの課題も娘のお尻を叩きながらやらせています。

入学早々に、その課題のプレゼンをするようです。

短大って大変ですね。

以前ブログに書いた元夫の娘に対する相続放棄は無事に認められて成立しました。

私は手続きを行政書士と司法書士にお願いしたので費用が8万円ほど掛かりました。

元夫の生命保険も娘に無事頂くことが出来ました。

県民共済でしたが請求の書類を送ったところで元夫が通院していたことが分かり、審査が入りました。

審査によってはもらえない可能性もあったので無事に請求が通り娘の口座に振りこまれたときは安心しました。

このお金で2年間の授業料と生活費、アパート代は、何とか賄えそうなので奨学金を借りなくてもよくなりました。

娘のために有り難く使わせて頂きます。






最終更新日  2022.03.26 15:55:14
コメント(0) | コメントを書く
2022.03.06
カテゴリ:娘との暮らし
昨日は娘の卒業式でした。

感慨深い一日

寂しさを覚えた一日

嬉しい一日

三年間いろいろありました。

私生活でもいろいろ有りすぎました😢
自叙伝が書けそうなくらい…

でも良く乗り越えた😢

他の人より早く辛いこと悲しいことを経験しているから、この先大抵な事を乗りきれる強さがあるはず

娘から高校生活の話を聞き、一緒に楽しませてもらった三年間でした。

生徒も個性的だけど、先生も個性的過ぎて楽しい高校でした。

良き先生、良き仲間に支えられてきた事を忘れないで…

卒業おめでとう🎉

担任の先生からのメッセージがおもしかった😁







最終更新日  2022.03.06 16:24:48
コメント(0) | コメントを書く
2022.02.08
カテゴリ:娘との暮らし
以前の日記から間が開きました。
仕事の疲れなのか歳のせいなのか疲れがとれず、やる気が起きずの状態が続いています😢

寒さが厳しいから
仕事が忙しいから
娘の進学準備があるから
亡くなった元夫の後始末があるから… 
(元夫の娘に対する相続放棄。時間がかかっています。まだ家庭裁判所に申し立て中で終わっていません😢)

いろいろありすぎて心身ともに疲れきっています。

でも、娘の誕生日がやって来て直前になってプレゼントを慌てて用意して、料理音痴の私が誕生日ケーキを作りました😅

簡単そうに見えたからレアチーズタルトを半日がかりで、娘に手伝わせて作りました。



プレゼントはこれ👇️



うるさいくらいに良くしゃべって歌う🐸の目覚まし時計にしました。

これで一人になっても起きられるはず…
多分…

父親も兄弟も従兄弟さえ居ない娘。

寂しい思いをさせて申し訳なく思います。

どんなに後悔しても過去は変えることが出来ないので、未来は娘自身が自らの手で切り開いて下さい。

18歳は4月からの法律では、もう成人。

親の出番は少なくなります。

何度つまずいてもいいから必ず起き上がって自分の道を進んで下さいね。

出番の少なくなった母は、そおっと影から見守ってます。

「巨人の星」星飛雄馬の姉のように…😁

とにかく18歳おめでとう🎉

良き一年になりますように






最終更新日  2022.02.08 22:13:57
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.03
カテゴリ:娘との暮らし
新しい年が始まりました。

去年の良いことも悪いことも一旦リセット。

気持ちを新たにしてスタートします(^^)

なんて格好いいことが言えればいいけど私は、そんなに出来た人間じゃないので、心の奥底に抱えたまま新年のスタートです。

今年は親子共々人生初の一人暮らしです。

親離れ、子離れの年です。

若い娘は新しい環境にも慣れやすいと思いますが、問題は50代の私です。

この歳になって初の一人暮らし😢

娘の成長が生き甲斐のような生活を送ってきたので、娘が居なくなる4月以降は寂しさのあまり脱け殻のような生活になりそうな予感がします。

子供だけが生き甲斐の悪い親の見本ですね😅

娘の人生は娘に任せて私は私の人生を模索していく時期になりました。

自分の人生、自分の楽しみを見つけ、自分のための一年にしていきたいです。

元旦に娘を叩き起こして初日の出を見てきました。






今年も健康で沢山いいことがありますように






最終更新日  2022.01.03 17:49:19
コメント(2) | コメントを書く
2021.12.31
カテゴリ:ひとりごと
大晦日なのに午前中職場に行って2時間ほど仕事をして来ました。

長い休みは片付け等の仕事のためどうしても休日出勤しなくてはいけません😢

雪の中、外での片付け作業をしていたら冷えきってしまい具合が悪くなり帰ってきてから少し寝ました。

仕事内容もアラフィフには、なかなか過酷です😢

4月に前任者の退職により、人生初の役職付きの身分になりました。

ものすごいプレッシャーとストレスに押し潰されそうになりながらも、何とかやっていますが体は正直です。

夏に五十肩になり痛みで右腕が全く上がらなくなり整形外科へ二度駆け込みました😢

五十肩、落ち着いてはいますが鈍い痛みは常に続いています。

11月に受けた健康診断で胃が荒れているので再検査を受けるようにとの指示をもらいました。

あと不眠やめまい、頭痛、謎の動悸等…

まあ年齢的なこともありそうですが。

この仕事を続けて10年目。

楽な道を行くより、大変だけど挑戦をして成長していきたい。

10年前、元夫が突然仕事を辞めてしまい引きこもりになってから大晦日は毎年、一年間無事に過ごせたことに感謝する日になりました。

悪いことが何もなく過ごせた年なんて一度もなかったけど、生活できるだけのお金があり、健康な体があるだけで良しとしてました。

そして今年も無事に過ごせました。

来年も挑戦と少しの希望を持って生きていきたい。

来年は「🐯い」(トライ)の年です。

では、皆様よいお年を🙇







最終更新日  2021.12.31 18:38:36
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.26
テーマ:つぶやき(9691)
カテゴリ:ひとりごと
あと2日行けば仕事納めです🎵😍🎵

この12月はとにかく忙しくて、毎日が残業、休憩時間もなしが続きましたが、来月からは仕事も一段落します。

結婚生活18年間のうち元夫が無職で自室に引きこもっていたのは半分の9年間くらいです。

引きこもるようになってからは元義妹や元義母とは疎遠になってしまい、会うことも無かったのですが、元夫の急死から相続問題等もあり何年か振りで元義妹に会い交流を持つようになりました。

元義妹から

「今までごめんね。こんな風に疎遠になっちゃったのも兄貴がいけなかったんだよね。これからはよろしくね」

と言われました。

元夫をあんな風に引きこもりにしてしまったのは私のせいだと思われているんじやないかと、ずっと思っていたので、少しほっとしました。

元夫の引きこもりの9年間。

心が安らぐときも無く生き地獄だと泣いていたあの頃の弱かった自分。

私自信、心がダメージを受けすぎて2年くらい毎月カウンセリングを受けていた頃がありました。

その時のカウンセラーさんが凄く話しやすくていい人で、その方のお陰で今の私があります。

カウンセラーさんに

「○○さん旦那さんのこと誰かに相談できない、旦那さんの妹さんは?」

と言われたことがありました。

でも、その頃は全く疎遠の状態だったので相談なんて出来なかったけど、もしその時に相談していれば、また状況が違っていたのかな?

相談できる人が身近に居なかったので、何でも一人で判断して行動してきたけど、誰かを頼って自分の思いを聞いてもらうことは大切です。

やっぱり人間て一人では生きられない。

自分の弱い所も強いところも全てを受け入れてくれる人が一人でも居れば生きていける。

私の全てを受け入れてくれるのが娘だけど、娘には随分無理をさせてきて申し訳ないと思います。

そんな娘は優しすぎて自分より常に他人を優先してしまいます。

「人の事より自分を優先しなよ」

と私はついつい言ってしまいますが、それが出来ないそうです。

娘のようなお人好しは、人から利用される恐れもあるので心配です。

でも娘の人生は娘のもの。

親がいろいろ言ってはいけないですね。

そして先月行った健康診断でまさかのF判定😢

胃の検査で引っ掛かり再検査です。

帰ってきた検査結果の中にご丁寧に紹介状まで同封されていたので、年明け早々には再検査ですね😢

先日の私の誕生日に娘が

「プレゼントは何が欲しい?」

と聞いてきたので

「何にも要らないから夕飯の支度をして欲しい」

と言ったら誕生日の夜、家に帰ると娘のお手製の夕飯が用意されていました😢

私が作るオムライスより美味しかったです😋🍴💕

 






最終更新日  2021.12.26 14:25:38
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.19
カテゴリ:娘との暮らし
昨日は高校の懇談会でした。

もう進路も決まっているので先生と話すこともあまりありませんでしたが担任の先生が

「3学期は登校日数が2週間くらいしか無いから欠席しないようにね。欠席すると補習になるからね」

と娘に話しているのを聞いて急に寂しくなりました。

こうして制服を着て登校する姿を見られるのもあとわずか😢

娘の高校は世間で言う三流高校です。

勉強の苦手な子、不登校だった子、発達障がい、精神障がいのある子等が大半をしめています。

なので先生方も勉強のサポート、心のサポートを丁寧にして下さります。

勉強も大切だけど、心の強さや社会に出てからの他人との上手なコミュニケーションの取り方も大切だよ。

と教えてくれる学校です。

勉強だけ出来ても社会に馴染めず世間からフェードアウトしていった人も知っています。

娘は勉強は苦手だけど心の強い、そして困っている人がいたら手を差し伸べられる思いやりの心を持った大人になってもらいたい。

世の中は10代の娘が想像するよりずっとずっと厳しくて孤独です。

そんな厳しさを受け入れ、自分なりの楽しみや生き甲斐を見つけて

「生まれてきて良かった」

と思える人生を送ってもらいたい。

そんな事を思いながら娘の教室からの景色を眺めて来ました。





先週はコロナで中止になった修学旅行の代替行事で日帰り旅行へ行って楽しんでいました。
 
今年は私、PTAの役員でしたがコロナで全て中止になり役員の仕事が全くなく終わりました。

短大の入学金と一年間の授業料等、トラウマになるような大金を振り込み😢

アパートも決めてきました。

冷蔵庫、洗濯機付き、インターネット無料、上下水道料込みの学生だけのアパートです。

女の子なのでオートロック機能のアパートにしました。

少しだけ家賃上がりますが安全には変えられません。

でも、学生向きなので格安物件です。

大家さんもいい人でひと安心です。

親の役目もひとつひとつ終わって行きます。






最終更新日  2021.12.19 14:13:33
コメント(0) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.