1091107 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

時空の流離人(さすらいびと) (風と雲の郷本館)

2009.05.03
XML
カテゴリ:TVドラマ

 「あっしには、かかわりあいのないことでござんす」

 金曜日の夜、フジテレビ系の金曜プレステージに「木枯し紋次郎」が15年ぶりに帰って来た。これは懐かしいということで、またまた、「必殺仕事人」から浮気をしてしまった。実は、その昔「木枯し紋次郎」と「必殺仕掛人」が同じ時間帯に放映されていた。最初は「紋次郎」の方を見ていたのだが、途中から「仕掛人」の方に鞍替えしてしまった。今回はその逆パターンとは少し皮肉なことだ。

○DVD 中村敦夫版「木枯し紋次郎」



 今回は、とんでもない女狐の悪だくみに巻き込まれた紋次郎、切石の仙造という親分を殺したという濡れ衣を着せられ、代貸の源之助たちにつけ狙われる。紋次郎の魅力は、「あっしには、かかわりあいのないことでござんす」と、ニヒルを気取りながら、心の底はとてもやさしいことだ。そのため、いつも騒動に巻き込まれてしまうのである。そんな紋次郎の魅力に久しぶりに触れてただただうれしい限りだ。

 今回、旧紋次郎の中村敦夫が、ワンシーンだけ義作という老ヤクザ役で出ていた。酔拳ならぬ酔剣?を披露してどこかへ去って行ったが、いったい何者だったんだろう?藤田まことも「必殺」を続けていることだし、もう一度中村敦夫で、「紋次郎」を見てみたいものである。


(原作)
・ 笹沢左保:「木枯し紋次郎」

(出演)
・江口洋介(木枯し紋次郎)
・小澤征悦(小判鮫の金蔵)
・渡辺いっけい(源之助)
・ともさかりえ(おまん)
・若村麻由美(お市) 
・中村敦夫(義作) ほか   


○面白かったらポチっと1票!  人気ブログランキング   にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


風と雲の郷 別館「文理両道」はこちら

風と雲の郷 貴賓館「本の宇宙(そら)」はこちら


 






最終更新日  2009.05.03 09:05:50
コメント(10) | コメントを書く

PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

コメント新着

風竜胆@ Re[1]:リスボン坂と花の路地を抜けて (07/11) Re:れんげそうさん 訪問ありがとうござい…
れんげそう@ Re:リスボン坂と花の路地を抜けて (07/11) ずいぶん素敵な日記のタイトルだと思い、 …
風竜胆@ Re:ピアノ(12/23) ★私も、眼鏡をはずすと遠くが見えないし、…
susuto3089@ ピアノ さいきん文庫本の文字がつらくなってきま…
風竜胆@ Re[1]:生徒は全員丸刈りじゃ!(思い出シリーズ2)(12/13) ★私も良い思い出はありませんね。楽天はTB…

カテゴリ

お気に入りブログ

And so this is … New! じらーるぺるごーさん

第12回原子力品質… New! Frankenstein0313さん

蒼空の魔王ルーデル… New! ブラジョンさん

東野圭吾著『雪煙チ… すー☆さん

小屋ができていく! まみぃ@大阪さん

楽天カード

ランキング市場

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.