1682667 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いてこそ勉強

老いてこそ勉強

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
February 25, 2024
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


​​​​​​​



2月25日(日)



今日は

めったにない夕方から夜の外出をするので、朝からブログを
入れておけば一安心。


どこに出かけるかって?
​はい、講演を聞きに行くのです。


馳 月 基 屋 ​ 氏​​

演題は

小説家が語る「おイネとシーボルト」
そし「物語を書く」ということ。

この作家は​

しかも、わが夫の生まれ故郷 奈留島出身だそうでもうこのことを知ってから
雨が降っても槍が降っても出かけようと決めていた。






長崎に出てきたころは、よく夜のオーケストラ演奏やら、講演、そして舞台なども
見に行ったものであったが、年のせいもあって、最近はほとんど夜に外出していない。

以前このかた他の小説も1冊読んだことがる。


奈留島では中学まで。高校は長崎市内に。そして大学は京都大学だと。


これは講演を聞きに出かけないでどうする。​


演題は
​​​​おイネさんとその父シーボルトのこと。



ずっと昔NHKの朝ドラで、このおイネさんの生涯の話があったが
とても印象に残る素晴らしい朝ドラであった。今でもその主演女優さんの
姿が浮かぶ。

日本で初めて女医さんになったイネのはなしであった。​​​​​​
​​​






ローズコーン



​​​​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  February 25, 2024 09:40:39 AM
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.