000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

はてなのゆりさん

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

全て | 旅のスケッチ | 庭の四季 | 八国山の散歩道 | 北山公園の四季 | ギャラリー喫茶 四季の花 | 今月のメニュー | お楽しみ教室 | 健康食かんたんレシピ | お話、お話 | 『四季の花』 果樹園 | さ迷う日々 | 生きるって? | 猫と 小鳥 | 庭に来る小鳥♪ | ミミ猫 ピコ猫 | 小さな生き物たち | 堆肥づくり♪ | 自分の身体 | フォークダンス | 楽しくランチ♪ | わが家の太陽光発電 | 楽しい 物作り♪ | 楽しく歌おう♪ | 宇宙はてない社のえほん | 原発の絵本シリーズ | 原発のこと | 浜岡原発のこと | 伊方原発のこと | 脱原発をめざして | わたしの花言葉 | 60才から始めたこと | ゆーりっくさんのこと | カネミ油症 国の考え方 | カネミ油症のこと | 社会福祉士をめざして | 財政クイズ | 市の財政は? | 市民財政研究会 | わが市の緑 | 楽しいまちづくり♪ | 西口再開発 その後 | 世の中の動き | 東村山って すごいで~す♪ | 東村山 ここがヘン? | 憲法、ここが面白い♪ | ひとり山歩き | 花のスケッチ | 山でスケッチ | 武蔵野そぞろ歩き | 仲間と山歩き | 詩吟のこと

猫と 小鳥

2017年10月04日
XML
カテゴリ:猫と 小鳥




ピコ猫のイトコか? ハトコか?





何か、血縁がありそうな猫・・・





猫は『もういいや』と思うのですが、





なぜか、気になる猫です。





そんな私の弱みを知っているのか、





今日は、近づいても逃げません。





それとも、動くのが億劫なのか?





車の上が心地よいのか?





ここに居させてくれと言っているようです。





しばらくして、向きを変えていました。





近づいて行くと、





伸びをして、場所を変えようか、





ちょっと考えて・・・?





元に戻って、





また、寝そべりました。


先月、いただいたばかりの 車

きれいに、きれいに 車に 乗っていた
従姉妹が見たら、何と思うでしょう?

前の車だったら 平気でいられたのですが、
やっぱり、次からは追い払おうかな~?!





【猫と小鳥】

庭を通り過ぎていく猫たち







最終更新日  2017年10月04日 20時32分05秒
コメント(0) | コメントを書く

2017年04月30日
カテゴリ:猫と 小鳥


わが家の外猫 ミミ や ピコが 居なくなってから
 いろいろな猫たちが悠々と通り過ぎていきます。




ピコ猫と遠縁? 毛の色あいが似ています。






薄茶色の猫、水を飲んでいましたが、




何かを見つけたようです。




ぱっと飛びこんでいきましたが 空振り?
野鳥を捕まえようとしたみたいです。






屋根の上でくつろいでいた グレーの猫




天窓から私がのぞいたら、逃げてしまいました。






物置の屋根にいた 濃いグレーの猫




赤茶色の猫




赤茶色と、濃いグレーの猫がくつろいでいます。




私が近づいて行ったら、



逃げの姿勢です。




赤茶色の猫も、ミツバの葉の間から
振り返って、居なくなりました。






ピコ猫の イトコ か ハトコ? 





朝 見かけた グレーの猫が




日暮れ時、軒下にいました。


猫 猫 猫


明日から5月音符 

『四季の花』の 営業が始まりま~す。






【猫と小鳥】

パコ猫が来たけど、知らん顔・・・


 







最終更新日  2017年04月30日 13時56分00秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年11月20日
カテゴリ:猫と 小鳥





雨上がりの朝・・・





ハクモクレンの葉がだいぶ黄色くなりました。





ハヤトウリが、ハクモクレンに
まで 伝わって なっています。





向こうに見えるのは、柚子です。





ラビットくんも 今日はにこやか音符





オモトが だいぶ色づいてきました。





山茶花も朝陽をあびて、まぶしそう!




好天に誘われてか? パコ猫、
いえ、しらゆき が 来ました。





一か月ぶり以上でしょうか?





『お前、今ごろ何なんだよ?』 と 言いたい気分で
知らん顔をしていたら・・・居なくなりました。





・・・と思ったら、裏に来てました。





この顔に弱くて、一生懸命に






エサやりをしたのに、お前は





ご近所さんに居ついてしまったんだろ?!





お前のエサも ご近所さんに
 さし上げてしまったんだよ。

猫 猫

かなり長い間、裏で待っていたのに
知らん顔を しつづけていましたら、
 いつのまにか居なくなっていました。






【猫と小鳥】

迷い猫のパコ、別名≪しらゆき≫でした!


 








最終更新日  2016年11月20日 23時12分34秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年11月04日
カテゴリ:猫と 小鳥



このところ、2~3週間、パコ猫が
わが家に姿を見せなくなりました。





9月の初めには、生えはじめていた毛も まだ
短かったのですが、だいぶ伸びてきました。

秋になって食欲が増して元気になってきた
パコでしたが、急激に寒くなってきた頃、
またまた 弱々しくなって心配しました。

猫

ミミが生きていた頃の寝床 ピコがひとりで寝床
にしていた衣装ケースのそばに座布団を敷いたら
その上に うずくまっていたので、パコの匂いが
付いた頃、衣装ケースの中に入れてみたところ
ケースの中に入って 寝るようになりました。

出入口を開けたままでは寒いだろうと思って、
ある夜、薄い座布団を 被せて おいたら、朝、
見た時 パコは もう外に出ていませんでした。

閉じ込められたとでも思ったのでしょうか!?
その日から わが家に来なくなったのです。

猫

最近になって、もう何年も前から お野良の猫を
何匹も お世話して下さっているご近所のお宅を
パコが気に入って居ついているようだとのこと。

そして今日、その ご近所さんと お会いした折、
『 猫の世界って 不思議なもので、前からいる
強い猫が エサを欲しがるので あげると、先に
パコに食べさせるんですよ!』 と伺いました。

パコは私が勝手につけた名前で、ご近所さんは
≪しらゆき≫と 呼んでいるそうです。 パコより
ずっと 上品な、良い名前で、優しく 見守って
下さっている様子手書きハートが 伝わってきました。

今年の冬の寒い時期を どうしようかと心配して
いましたが、やれやれ これなら 一安心ですぽっ






【猫と小鳥】

木登りができるようになった 迷い猫のパコ


 









最終更新日  2016年11月05日 08時20分35秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年09月13日
カテゴリ:猫と 小鳥





裏でパコの声がするので下を見てもいません。
それでも泣くので、見回してみると木の上に!





いつの間にか 登ったものの・・・





下りるのが怖くて、





困っっている様子失恋




どうしよう!?





こんなに高い所です。





何とか、降りるっきゃないか・・・





前足を下ろしてみたものの、





やっぱり、無理そう・・・





落ち着いて、落ち着いて・・・ だいぶ 長いこと
ここに留まっていたので、目を離している間に、





後ろ足から 降りて手書きハート





着地に 成功ダブルハート





安心して、お腹が空いたのか





美味しいものをくれと言ってました。


猫 猫


もう 木登りは懲りただろうと思っていたら、
翌日、右下から勢いよく登ろうとする構えダブルハート



カメラを取りに行っている間に登っていました。





やっぱり、木の上は気持ち良さそう音符





長いこと、毛づくろいをしていました。


馬 馬 馬

夏に、首の付け根辺りから 毛が 剝け始め
それが 少しずつ拡がって 耳にまで達し、



アゴの辺りまで剝けてしまうかと心配しましたが、





台風が来たりして、少し涼しくなって
剝けるのが止まって、こんどは・・・
うっすら うぶ毛が生えてきました。

ほぼ毎日 朝夕 食べにきて、元気になったと
安心していたら、先週 3日間・・・絶食!!

4日目に姿を現したときには、片目が閉じていて
よく見えない様子・・・でも、食欲は あって、
やれやれ と 思った 翌々日の 木登りでした。


毛が赤剝けになっていたとき、獣医さんの
往診を お願いすることも 考えましたが、
『洗濯ネットに入れて捕まえておいて下さい』
と 言われるに 決まっているので・・・
ひっかかれるかもしれないし、出来ないな~と
思い、パコの回復力にかけることにしました。






【猫と小鳥】

パコがピコ猫と同じ≪お気に入り≫登録!


 









最終更新日  2016年09月13日 16時54分40秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年08月16日
カテゴリ:猫と 小鳥





猛暑のピークが過ぎ、少~し しのぎやすくなって、




パコ猫も 食欲が出てきたようです。




このところ 毎日 食べに来るようになりました。




この木が 気に入ったようで、




昨日から 長いこと くつろいでいます。




近寄っても 逃げません。




なついたと言うより、動くのが億劫なのかも?




尻尾を こんな風にして・・・




しばらく 下にいましたが、




スタスタと歩いて、




狙いを定め、




跳びついて、




このポーズ




ピコ猫 と 同じで、ここが 気に入ったようです。

お気に入り処を パコにとられてしまって、今ごろ

ピコは 天国で どんな風に思っているでしょう?






【猫と小鳥】

迷い猫のパコが 一週間ぶりに姿を・・・


 








最終更新日  2016年08月16日 19時51分18秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年08月03日
カテゴリ:猫と 小鳥






昨日のブログ に パコが6日も姿を見せない
・・・と書きましたが、今朝、来ました~!

一週間ぶりのことです。






冷蔵庫に 入れてあった 一週間前の 食べ残しは
全く食べず(傷んでいたのでしょう)、開けた
ばかりの缶詰を少し食べ、途中で止めました。






でも、まだ 何か食べたそうだったので、






削り節を のせてみましたが、






食べないで、






力なく・・・?






うずくまっていました。 






そのあと、母の朝食介助に行って帰宅すると
『四季の花』 駐車場に 横たわっていました。






遠くから見ると くつろいでいる様子でしたが、






拡大して見ると、痩せこけている感じ・・・

毎日でも 食べに来ればいいのにと思いますが
一週間も来ないで、どうしていたのでしょう!?







【猫と小鳥】

迷い猫に 名前をつけました~♪


 








最終更新日  2016年08月03日 21時22分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年07月12日
カテゴリ:猫と 小鳥



7月1日 には だいぶ 元気になっていましたが、


6459.JPG


7月7日の朝、両目が閉じたままで
見えないようでした。エサを入れた
お皿に足をつっ込んだりして・・・



6461.jpg


目を閉じたまま うずくまっていました。




6510 .JPG


7月9日 雨の日



6512.JPG


軒下で待っていました。
目は 開いていました。




6527.JPG


7月10日 少し元気が出たのか、朝食後、
朝日を浴びて 毛づくろいをしていました。




6536.JPG


7月11日 朝、表で待ってました。



6537.JPG


私の顔色を窺いながら



6538.JPG


食べるものをくれと言ってます。



6539.JPG


見る角度によって、子猫のように見えたり、



6540.JPG


痩せた大柄の猫に見えたりします。



6547.JPG


夕方、リラックスして寝そべっていました。




6554.JPG


7月12日、今日です。 『四季の花』
入口の敷石に 寝そべっていました。



6558.JPG


夕方、裏口で・・・



6559.JPG


カリカリエサ は 食べないで、
他のものをくれと言ってます。



猫 猫 猫


昨日から、名前を パコ に しました。

ピコのライバルで、この猫の方が ちょっと強くて
それでも ピコに遠慮して? おずおずと暮らして

でも、ピコが逝ってしまい、残った この猫
ここに居つくにつれ、ピコとよく似た 行動

同じところに寝そべったり、同じポーズで
リラックスしたり、食べものを要求したり

もともと いつもピコの向こう側 に いたし、

それで、名まえを パコにして、昨日から
『パコ、パコっ』と呼ぶことにしました。

ちょっと 笑ってしまうのですが、
 良い名まえだ~音符と思っています。






【猫と小鳥】

猫には 懲りたはずなのに、またまた・・・


 








最終更新日  2016年07月12日 22時54分09秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年06月28日
カテゴリ:猫と 小鳥



ピコ猫がまだ元気だった 3月16日


5368.JPG


長いこと にらみ合って、



5369 .jpg


歯をむき出しにしたりしていた猫



5383.JPG


結局、ピコが根負けしたのか



5404.JPG


勝ち目がないと思ったのか



5405.JPG


その場に 居続けた 猫



5360.JPG


室内から撮ってあった写真です。

ひよこ

それから2か月後、ピコが天国に行って、まもなく
庭の隅に蕗を取りにいったら、びっくりしたように

のそっ、のそっ、というより よろよろと、
よろめきながら逃げて行こうとしました。

もしかしたら、ここを 死に場所にでもしようと
 しているんだろうかと思って ぎょっとしました。

このままでは 死んでしまいそうだったので、ピコが
 遺していたエサと水をこの辺りに置いておきました。

そのあとも 何回か見かけましたが 痩せ衰えて
ようやく命をつないでいるという感じでした。

見かけた辺りに 何回か エサを置きましたが、
たぶん、この猫が食べたのではないかと・・・

ひよこ

だんだんに 家の近くにエサを置くようにして、
6月7日には 裏口で食べるようになりました。


6048.JPG


写真では ふっくらと見えますが、



6049.JPG


痩せこけて



6053.JPG


何とも痛々しいのです。



6055.JPG


食べ終えて、



6059.JPG


顔を洗ったりしていました。



6061.JPG


次の日、



6062.JPG


窓を開けているのに



606 2.JPG


近づいてきました。



6065.JPG


6月9日


6070.JPG


窓を開けて、お皿まで手を伸ばすと
逃げてしまいそうなので・・・



607 0.JPG


エサを そのまま 撒きました。



6121.JPG


6月15日



6126.JPG


エサをくれと言ってます。



6127.JPG


このあと、やりましたよ。


毎日 食べに来ればよいのに、3~4日も来ない
ときがあり、どこかで絶命してしまったかと思う
こともありましたが、生きながらえていました。



6165.JPG


6月18日



6166.JPG


まだ 痩せこけています。



6276.JPG


6月23日、朝 カーテンを開けると待っていました。



6278.JPG


食べ終えると、



6281.JPG


もっとくれ、



6282.JPG


足りないよと言っているのでしょう。



6287.JPG


片目が開きません。

(今は目が開いています)



6288.JPG


やりますよ、やりますよ。



6289.JPG


この日は食欲があって、



6295.JPG


もっと 欲しそう。



6297.JPG


それで、牛乳をやると



6298.JPG


全部 飲んで、居なくなりました。



6308.JPG


6月24日 朝、待っていました。



6309.JPG


窓を開けたままにしておいても



6310.JPG


足を伸ばして



6311.JPG


伸びをして、



6312.JPG


後ろ足も伸ばして



6316.JPG


おもむろに 食べ始めました。



6343.JPG

昨27日、裏口で待っていました。



6345.JPG


今朝は 雨が降っているので来ないよな~と思って、
母の朝食介助に行こうと外に出ると 表にいました。

表ではやりたくないと思っていましたが、雨だから
仕方がないかと ピコ猫と 同じ場所でやりました。

ひよこ

別に 猫が 好きなわけではないのですが、目の前で
飢え死にだけはしてほしくないな~と思って・・・

ピコと一緒にエサをやろうとしたこともありますが
そうすると、ピコが 弱ってしまいそうな 気がして

追いやっていたこの猫・・・ 以前のように 毛並みが
 ふさふさして元気な猫に戻ってくれるといいのですが。






【猫と小鳥】

ピコ猫が 天国に・・・


 








最終更新日  2016年06月28日 17時11分59秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年06月09日
カテゴリ:猫と 小鳥



去る5月18日、ご近所の方が

『ピコちゃんがいるけど
 息をしてないみたいよ』
 と、教えて下さいました。

ご近所の駐車場に行くと ピコでした。

ピコがいつも敷いていた座布団に
乗せて、連れて帰ってきました。

横向きに、手足を伸ばして・・・
体はかなり堅くなっていました。

その時は かんかん照りでしたが、前日は雨。
下側になっていた方は 濡れて いましたので、
息を引き取ったのは前日 雨の日と思います。

黄ハート

その三日前、ピコの絶食が長く続いて
いたので、友人に相談してみました。

『顔の表情も いいんだし、しっぽもこんなに
 元気に振っているんだし、大丈夫だと思うよ。
 痩せてはいるけど、他の猫が太りすぎなのよ』
 とも 言われて、そうかも~と思いました。

その時は、背中をブラシでこすったりして
やると、気持ち良さそうにしていました。

次の日の夕方、ピコが姿を見せましたが、
険しい顔をしていて何か言いたげでした。

でも、母のデイサービスのお迎えを頼まれていて、
ちょうど帰ってきた時だったので、ピコから離れ、
母を迎えて、昼寝をするという母を ベッドに寝か
せたあと、戻った時には ピコは いませんでした。

それで、つぎの日は 雨・・・
ピコは姿を見せませんでした。

青ハート

その明くる朝・・・ピコが息絶えて見つかった
日の明け方、私は遅く寝たのに未明に目が覚め
ピコの険しい顔が気になって 朝を迎えました。

その時、ピコは もう 絶命していたわけです。
冷たい雨の中、車の下に 場所を求めて・・・
その車がそこから発進してから、発見された。

四つ葉

わが家の前を 朝夕 通学して、ピコを可愛がって
くれていた中学生が心配してくれ、聞かれたので
そのときの事情と、そのあとの様子も伝えて、
 ピコに『ごめんね』と謝っているんだと話したら

翌日、お花と 長い手紙を持ってきてくれました。

5934.JPG

お小遣いで買ってきてくれたというお花
ピコが いつもいたところに飾りました。


5986.JPG


いただいて 二週間後・・・
時々 水切りをしました。


6074.JPG


いただいて 三週間過ぎた 先ほど。
カシワバアジサイも 添えました。

黄ハート

きれいな文字で、びっしり書かれた便箋
5枚にもなる お手紙もいただきました。

・・・・ピコくんは、ここなら安心できると思えたから
おばさんの所に来たのではないですか?・・・ピコくん
はおばさんを頼って、信頼しているように見えました。
・・・おばさんはピコくんに謝っているとおっしゃって
いましたよね。でも、ピコくんは、おばさんに 『ごめ
んね』って言われるより、『ありがとう』って言われる
方が安心して眠れると思います・・・
  等々、他にも
たくさんのことを書いてくれているお手紙でした。

黄ハート 青ハート

ピコが硬くなって見つかった その夜、母が≪心不全≫
ということで苦しみ、翌未明に緊急入院したりして、
ピコのことをじっくり考える暇がありませんでした。

でも、これから ピコが 居ないことに 気づかれた
 お客さまからピコのことを聞かれることでしょう。

そのたびに、ピコが亡くなった時のことを 話すのは
 つらいな~と思って、張り紙をすることにしました。


ピコについてのお知らせ.JPG

ピコ猫に意地悪をしてしまいました~☆

に 載せた写真のうちの3枚上矢印 です。


★ 写真用の用紙がないため、普通紙に印刷しましたが
近々 写真用紙でプリントし直したいと思っています。




みなさま、ピコを可愛がって下さり、

本当に ありがとうございました。







【猫と小鳥】

ピコ猫がまたまた野鳥を捕まえた~☆


 









最終更新日  2016年06月09日 22時18分51秒
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.