035726 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

糖尿病患者のゆるゆるな日常

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

heiji46446

heiji46446

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.02.21
XML
テーマ:糖尿病(2602)
カテゴリ:糖尿病







みなさまこんにちは。

今日も私のブログを見に来ていただきましてありがとうございます。 😊✋❤️🎶🙏👍🏻

今日は杏林大学附属病院のアイセンターへの診察の日でした。









 9時30分の予約時間なので、大学病院はお客さんが多くて待たされるので、1時間ぐらい早めに着くように、バスに乗る駅のマクドナルドで時間合わせの朝マックです。糖尿病患者だから、せめてサラダは追加でつけます。でも330円は高いね。しかも、へたってて量が少ないっぽい。まあ仕方ないか、、、。😅












 で、今日は眼科の診察なので、普段はいつもつけ忘れるんですけど、目薬の

「プロムフェナクNa点眼液」







 を付けます。マックの席で。

プロムフェナクNa点眼液」は、眼科領域で使用される目薬で、炎症や痛みを軽減するために使われます。主に眼科手術後の炎症や痛みを抑えるために処方されます。

私の場合は、視力低下を防ぐためにこの薬を1日3回、点眼するように指示されています。注射を打ってもらうと、少し視力が回復するのですが、この薬も少しだけ効果があるという眼科ドクターの説明です。、、、あまり実感はないですけど、、、。

 そして、視力検査と眼底撮影など眼球の撮影をして、目の奥の神経の腫れが確認されたので、今日も「左目にアイリーア」注射をを打たれました。

 そのために、角膜感染予防用の目薬「レポフロキサシン点眼液」を処方されました。

 「レポフロキサシン点眼液」は、眼科領域で使用される抗生物質の目薬です。主に細菌感染による結膜炎や角膜炎などの眼感染症を治療するために処方されます。この目薬は、細菌の成長を抑え、炎症を軽減する効果があります。この薬は、注射後4日ぐらい点眼します。












 昨日の暖かさに比べて、雨で寒かった今日は流石に病院もお客さんが少なかったです。

 2月、3月の年度末になってくると、ドクターは疲れ切ってて順番がブッキングしたりと面白かったです。

 今日は雨で寒かったけど、「天から降る雨がすべての気・エネルギーを浄化することにより、バランスを保ってくれています。」と思うと雨も愛おしく感じます。

 それではみなさま、今日もありがとうございました。

 まあ、暑かったり寒かったりで体調を壊さないように気をつけてくださいね。では又ね。😊✋❤️🎶🙏👍🏻👁️👁️👁️

 

​👁️👁️👁️💊💊💊今日は目薬を紹介します。季節的に花粉症に効くものを集めてみました。こちらは、送料無料で1713円です。 💊💊💊👁️👁️👁️



💊👁️💊👁️🎶こちらは送料無料で、1398円です。 👁️💊👁️💊❤️



​ ❤️👁️💊👁️こちらは送料別ですが、1199円です。 











お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.02.21 20:03:19
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.