5412726 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Wishlist

Favorite Blog

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

福山 鬼幽さん

甲子園に連れてって… 春乃もも太さん

月刊京都 7月号 白… ふかちゃん0118さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん

Category

2010.01.23
XML
とある科学の超電磁砲 第16話「学園都市」




「居場所が変わっても私の心は変わりません!」



本物の黒妻と知り合いだった固法
今、彼女が風紀委員の仕事を休んでいるのは?





公式HPより



ビッグスパイダーのアジトで謎の男に助けられた美琴と黒子。彼こそが本物の黒妻で、現場に現れた固法は彼を「先輩」と呼んだ――。ふたりの関係が気になる佐天たち。しかし固法は、ここ数日、「風紀委員(ジャッジメント)」の事務所に顔を出していなかった。彼女の住む寮に足を運んだ美琴たちは、同室の柳迫から固法が昔、「ビッグスパイダー」に所属していたと聞かされる。過去がどうであれ、なぜ今、固法が「風紀委員」の活動を休んでいるのか分からないという美琴に、簡単には割り切れない想いがあるという佐天。そんな折、能力者狩りの一斉摘発が行われることになり……






前回、OP画像の中にインデックスの姿に気付かず、他の方のレビューを読んでやっと確認しました(^^ゞ
という事は彼女が追いかけていたor彼女を追っていたのは上条くん・・・ですよね?

上条くんだけでなく今度はインデックスも話に絡んでくるんですかね?
だとしたら楽しみだなぁ~♪





「久しぶりだな、美偉」

「先輩・・・生きてたんですね」

「みたいだな」

「なんで!なんで何の連絡もくれなかったんです!私、てっきり・・」

ここで固法の腕に風紀委員の腕章を見つける黒妻

「安心しろ、すぐに消えるさ」


「先輩っ!」



意味深な会話の2人




毎度のファミレスで固法と黒妻の関係について話す美琴
しかし、上手く説明出来ない美琴は何も言わない黒子に食ってかかる

「縁は異なもの乙なもの
この件に関しては私静観させて頂きますわ」


何もわからずモヤモヤすると佐天は固法に直接聞いてみようと言うが、その固法が今風紀委員の仕事を休んでいた
携帯も繋がらない

黒子的には片付いていない事件よりも、固法が何故突然休んでいるかの方が問題だと直接固法の寮へ足を運ぶ。
ところが固法は留守
その代わり、ルームメイトの柳迫に呼び止められる


「黒妻が戻ってきたのね?まさか生きてたとはねぇ」

唐突にそう切り出される
そして柳迫から固法の過去について聞く美琴たち。

固法は昔、ビッグスパイダーのメンバーだった
しかし固法はレベル3の能力者  なのに何故?

それは能力の壁にぶつかった事が発端だった
そのせいで居場所が無い感じの毎日だったあの頃の固法
そんな時に出会ったのが黒妻だったのだ

彼らは小さな少女を守る為に戦っていた
そんな彼らを見ている固法と目が合う黒妻


「輝いて見える人たちと出会った
ビッグスパイダーは私が私でいられる場所」


疎外感
自分探し  学園都市にいると一度はかかる麻疹のようなモノ


「でも麻疹にかかるのは一度だけです」


やはり納得がいかない様子の美琴



黒妻が美琴たちを連れて来てくれた場所に立っている固法

目の前にはグリグリとマジックで消されている相合傘。


ミイとクロ
固法が書きこんだ相合傘
そこへやってきた黒妻


「おまえ、レベル2なんだって?」

能力者だというのを隠していたのにとうとうバレてしまった
それでも

「いさせて!ここしか居場所が無いんです!お願いです!」

黒妻の言葉を遮るように言った言葉


「能力者ってのも面倒くさいもんだな
ま、イイけど
けどよ、来年も再来年もここにいるつもりか?
ま、決めるのはおまえだ」


出て行けとは言わないが居て欲しいとも言われなかった固法



一方、どうしても過去は過去としてどうして固法が風紀委員の仕事を休んでいるのか納得出来ないと言う美琴
そんな美琴の言葉に対して


そんな佐天の言葉を聞いても美琴は納得出来ずにいた




一方ビッグスパイダーの生き残り組では今まで黒妻だと思っていた人物が蛇谷と言われてビビッていた事実に揺れていた

「誰がビビッてたって?」

そこに現れたのは偽黒妻こと蛇谷
自分を疑う暇があったら偽物の黒妻(=本物の黒妻)を見つけて始末してこいと命令する
そこへ美琴たち能力者を苦しめた装置・キャパシティダウンを蛇谷に与えたものらしき人物から電話が入る
しかし、イラついたように今は能力者狩りどころじゃないと言いかけた蛇谷は相手から何やら情報を得る


固法の行方がわからないまま風紀委員の本部に戻った美琴達。
そこにアンチスキルからメールが入る
内容は能力者狩りの一斉摘発を行うというもの
そして携帯でその情報を知った固法は居ても経ってもいられず、柳迫に差し出された風紀委員の腕章も受け取らずに外へ飛び出す。


そして行った場所は例の秘密の場所
そして待ち受けていたのは美琴


「御坂さん・・」

「こんな所で何やってるんですか?
もしかして明日の一斉摘発の事を黒沼に言いに来たんですか?
ここは固法先輩のいる場所じゃないと思います!」


「そうね。ここは私の居場所じゃない
でもね、それを私に教えてくれたのは黒妻なの」



蛇谷を捕えたというメールに見捨てるわけにはいかないと出て行く黒妻
罠だとわかっていても。
そして固法にここはおまえの名前を刻む所じゃないと思うと言う黒妻
相合傘の名前を消したのは固法ではなく黒妻だったのだ!

そして指定場所に固法が行った時には建物は爆破され、蛇沼が泣きじゃくり、ただ黒妻の上着だけが残されていた
そんな事を経て今の固法がいたのだ。

きっとこれが2年前の事件ですね


そんな話を聞かされても美琴からすると風紀委員である固法が犯罪者を逃がすというのは納得出来ないと言う
そして

「ああ。間違ってるよな」


そこに現れた黒妻

あの事件で気付いたら病院にいた黒妻はさのまま施設に入れられ、出てきたのが半年前だという。
固法にももう二度と会わない方がいいと思っていたと。

また1人で乗り込む気かと問う固法に

「ビッグスパイダーを作ったのは俺。だから潰すのも俺。アンチスキルじゃない」

「行かないで!!!
あなたはいつもそう。自分勝手に人を思いやって自分勝手に行動して
あなたがそんなだから私はっ!」


「おまえだってそうじゃねえか
だからここに来てるんだろ?さ、もういいから帰れ」



「居場所が変わっても私の心は変わりません!」


固法の言葉を思い出し黒子に訊ねる美琴

「むしろ誰かが誰かを思うというのはそういう事なのかも
そしてそんな思いの積み重ねがその人の今を輝かせている」



今回、やたらと美琴の子供っぽさ全開な展開のせいか、黒子の言葉が染みますわぁ~♪


「口はばったいですけど、お姉さまと私にだって短いながらも積み重ねてきたものが」


「そっか。それがこれからも積み重なっていくんだね」


やっと美琴にも固法の気持ちの何分の一かはわかったみたいですね(^^)



そして夜が明け、アンチスキルによるストレンジの一斉摘発が始まった

そしてやはりストレンジに現れた固法
そして先回りしていた美琴と黒子

すると突然、ビッグスパイダー時代に来ていたジャケットの上から風紀委員の腕章を付ける美琴


「固法先輩、カッコイイですよ」



そしてビッグスパイダーのアジトに単身乗り込んできた黒妻

「わかってると思うけど俺は強ぇ~ぞ」

そして次々のしていく黒妻
しかし、そんな黒妻に何丁もの銃が向けられる


「待ちなさい!」


そこに立ったのは風紀委員としての固法

「カッコイイじゃねえか、美偉」


固法を見た蛇谷の顔色が変わる

そして蛇谷の命令で固法にも向けられる銃だったが、それを邪魔したのは黒子
そして蛇谷が奥の手として使用していた装置は美琴が吹っ飛ばした

装置は壊され、相手が常盤台のレールガンとわかった途端、足並みがバラついてしまう
キレた蛇谷に対し

「貴女方は手を出さないで。たまには先輩を立てなさい」

その言葉を合図に黒妻が突っ込み殴り、蹴り、倒し始める

そして固法も能力で相手の隠し持った銃とスタンガンを没収し、失神させる


「それがおまえの能力か。スゲエじゃねえか」

「でしょ」

「俺も負けてらんねえな!」


とうとう残りは蛇谷だけ

「さぁ、どうするよ」

しかし蛇谷は身体に大量のダイナマイトを巻きつけていた

でも、黒妻はジャケットを脱ぎ、トレードマークの黒の蛇の入れ墨を晒すと

「蛇谷、昔は楽しかったよな。みんなでつるんでバカやって
それがどうしちまった?」



それだけ言って一撃で蛇谷を倒した
それでもまだここにしか居場所が無い自分達に、ビッグスパイダーをまとめるには自分が黒妻でなくてはならなかったと懲りもせずナイフを振りかざし、今度こそ黒妻に倒される


「蛇谷、居場所っていうのは自分が自分で居られる場所をいうんだよ」




全てが終わった
そして黒妻は固法の手により逮捕


「似合ってるぜ
でも、さすがにその皮ジャン、胸がキツくないか?」


「毎日アレ飲んでましたから」

「「やっぱり牛乳はムサシノ牛乳!」」



『先輩、ありがとう』





固法さんの過去が明らかになりましたね。
あの固法さんにも能力で行き詰った時があったという事実も。

そんな彼女に手を差し伸べ、そして今度は背を押してくれた黒妻
声がコニタンだった事を差し引いてもクサいくらいイイ男でしたハート(手書き)

そしてなんたって美琴ちゃんの精神的成長でしたね♪


でも、今回のエピは綺麗にまとめられていたものの、やはり気になるのは武器を蛇谷達に横流ししていた者の存在ですね。
蛇谷に電話をしてきた者の存在。
これはこれからの伏線になりましたね!




「今どきこんな所に相合傘
ミイ、クロ・・猫猫ですの?」


ええーーっ?そりゃないでしょ!黒子ちゃん


「こんな所でもさ、誰かが誰かを思う気持ちはあるって事よ」

ありゃ?なんか急に大人っぽい事言うのね!美琴ちゃん♪(〃∇〃) てれっ☆



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村








Last updated  2010.01.23 05:17:53
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.