5580184 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

〇Οо秋晴れのビーチ… New! 春乃もも太さん

別冊少年マガジン12… New! らいち♪♪さん

制作中です シュージローさん

未就園児のおはなし… ふかちゃん0118さん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2010.04.23
XML
デュラララ!! 第15話「愚者一得」



愚か者でも、たまに名案を出すことがある。愚者の考えも、よく聞くことが大事だ。

(出典:四字熟語データバンク)




公式HPより


雑誌記者・贄川の情熱はおさまっていなかった。むしろその熱は高まっていた。
寿司屋を営む外国人、粟楠会幹部、情報屋、首なしライダー……。
池袋最強と謳われる男・平和島静雄の強さの秘密に迫ろうと、贄川はさまざまな人の元を訪ね歩く。だが、そんな贄川を突如襲ったひとつの人影。そしてこの夜の惨劇は、これだけでは終わらなかった――。



「私はただ知りたかっただけなのだ・・・」



池袋に漂うエネルギーの源、そして膨れ上がる欲望の街の真相、そして最強の男を知りたいと調べ続けている男・贄川
(彼は前回名前だけ出てきた贄川先輩の関係者かな?)


半年前彼が出会った男・平和島 静雄
彼に出会って、記者になった頃の自分を思い出した
それ故にこの街最強の男を知りたくなり調べ始めたが、切り裂き魔事件に持っていかれ、先送りになってしまった


「この街で何かが起ころうとしている」

そして何らかの形で最強の男も関わっているに違いないとシズちゃんの周辺から調査を再開する事に。

まず行ったのは露西亜寿司


【サイモンの談話】

「ケンカヨクナイヨォ~ヘイワガイイヨォ~ミルガイイヨォ~」

んで、挙句の果てがミル貝一丁?大笑い

そしてその道の専門家に聞きなさい!と流暢な日本語で喋るデニスさん初登場☆
そのデニスさんから推薦されたのが・・・粟楠会(爆)

四木さん登場♪
声は芳忠さんですハート(手書き)


【四木の談話】

今は頭を使う闘いに変わっていると言う四木
ただ、売られた喧嘩は相手が誰だろうとどんな武器を持っていても徹底的に潰すと。
いや~それやっぱりクリーンとは言えないよ~/笑)
でも、実際街で暴れているのは粟楠会のようなのではなく素人ばかりだと。

そこで名が挙がったのは「ダラーズ」「黄巾賊」
そして最後に名前が出てきたのがシズちゃん

おおー!893も一目置く男だ目がハート


そして四木さんから紹介されたのは・・・・・臨也
(嫌なところに行きついちゃったね/爆)


【臨也の談話】


素手の喧嘩ならサイモン
何でもありならシズちゃん

シズちゃんの事を聞きに来たのだと見抜いていた臨也は思いっきり不愉快そうな顔に。

「不愉快だね~アイツの事なんて俺が知ってればそれでいい事だ」

ぎゃぼぉーーーっ!ここだけ聞いたらどんだけラブラブ?って感じ大笑い

でも、不愉快だから調べていると
とにかく話たくないと拒否られてしまう
しかも失全贄川の娘の話を振られ、話を反らされてしまう

「あんな事で転校するなんて親としては心配でしょう」

それだけでなく、半年前にシズちゃんに放り投げられた事も知っていた臨也
あの街でいろいろ嗅ぎ回られると困ると
これ以上探られたくないからか?ある人物を贄川に紹介する臨也
それと、シズちゃんの前で弟の話はするなと忠告してくれた

(それは多分、半年前に知りたかったよね?/笑)


その贄川
まさかあそこで娘の話題が出るとは思わなかった
娘は高2
妻には逃げられて2人暮らし
ただ生きていく為だけに記事を書く今の生活になったのはその頃から


そんな事を考えていると臨也に紹介された人物・セルティがやってくる

【セルティの談話】

セルティにとってシズちゃんはやっぱり気の許せる友達なのですね~
だってセルティには優しいものね~
ただ、怒らせると恐いというのは付け加えてる辺り笑えますが

そして贄川がセルティも最強の中に挙がっていると言うと、シズちゃんの方が強いと断言する
アイツは感動するくらいヤバイと
とにかくシズちゃんの強さを説明しようといろいろ話すセルティを見て感動する贄川

それは一度彼に実際にぶっ飛ばされたらこそわかる感動


最後にセルティのヘルメットの下を見せて欲しいと頼む贄川
セルティが帰ってもその場から1ミリたりとも動けない
実際に目で見たくせにセルティは魔術師にしてしまったし(爆)

ま、気持ちはわかりますけどね~


その後も必死に取材を続ける贄川
するとやっぱり出てくるのはダラーズと黄巾賊
そして黄巾賊のリーダー・将軍が動き出すのでは?という情報を掴む
しかし、どんな人物なのかを知る人間はいない


一日歩き回り、切り裂き魔の事件で助かった女子高生を自分の娘に重ね合わせた贄川は今夜こそ娘と向き合おうと自宅にたどり着くも、玄関先で誰かに刺されてしまう




贄川が刺された事をチャットで話す甘楽
過剰に反応するセットン

そこへまたもや乱入してきた罪歌
いつものように他のメンバーを無視して斬るとか愛するとか打ち込み続ける罪歌だったが、今夜はそこにシズちゃんのワードが飛び出し3人を仰天させる

そして今までは「母」を書きこんでいた罪歌が、今日は「平和島」「静雄」「愛する」を何十回何百回と書きこんでいく

saika2.jpg

↑これってどういう事?
我らがシズちゃんに何をしようっての?ムカッ



突然場面が大きく変わる
そらに大量の風船
のっぺらぼうの両親
まるでスイスのお花畑みたいな所にクリスマスツリーと観覧車
そして食卓の上には鍋
開けるとバースデーケーキ
嬉しそうな顔は杏里(杏里パパはコニタン~♪二役お疲れ様です)


もちろんこれは夢
しかし、毎晩こんな絵に描いたような幸せな夢を見るようです
杏里の両親は5年前の忌まわしい事件で亡くなったらしい
そしてそれは初めてこの街に斬り裂き魔が現れた時

それにしても、杏里ってどうやって毎日暮らしてるんでしょうね?



その杏里の生活は自分でズルイとわかっていても誰かに寄生して生きている
(シーンとしては前回の那須島に杏里が絡まれていたシーンから)
学校の門に隠れて見ていたのは贄川だったんですね~
てっきり斬り裂き魔かと(^^ゞ

その後彼が気付くと記憶が欠落したまま病院のベッドの上に寝かされていた
しかし寝てはいられない

「彼女を見張れ」

自分の内なる声に突き動かれるように贄川は病院から強引に逃げ出し杏里を付ける


「殺す殺す殺す殺す殺す・・・」

ええーーっと・・・前回から念仏のように唱えているシズちゃん
なんかこの格好可愛いんですがハート(手書き)

shizuo3.jpg

そして相変わらずセルティは説得係?(笑)

「ああ~マジ斬り裂き魔の野郎許せねぇ!」

妖刀だろうが折りゃ死ぬだろう・・って大笑い
シンプルだけに可笑しいわ
ってか、セルティのバイクの上でバウンドするのは止めましょう(苦笑)


腹が立ってるせいで目があった黄巾賊と

「いいか、視線で人は死ぬ」

シズちゃん迷言集?


0.00000・・・・・・0675%ってどんだけの確立?
ほぼあり得ない数字なんじゃ?(^^ゞ

要はガン飛ばされての正当性の主張?(爆)



その頃那須島の動揺がとても気になっていた杏里
夜の11時だからと警官に注意される(藤原さん、お疲れ様です)

・・・って葛原さん?でもあのセルティを追いかけ回していた葛原さんと同一人物?
にしては年取ってるような???
親戚か何か?



門田が毎度のメンバーと情報収集中
すると視線の先に杏里と杏里を尾行しているに絵先の姿を見つける
ヤバイと感じる門田と渡草 それは目が赤かったから


そして前回のラストへ繋がるシーンに。
立ちつくす杏里
背後から彼女に近付く贄川
その目は門田達が言っていたように赤く、手には包丁を持っている


「撥ねろ」

追いついた車
門田が渡草に命じる

予定通りだった筈だった・・・
しかし立ちあがり包丁を振り回す贄川
そして焦点を遠くの杏里にあわせ駆け出す

逃げる事も何も出来ずにいる杏里が見たものは・・・上空から飛んだ来たセルティ
彼女はバイクで贄川をぶっ飛ばす
それでもまた立ちあがる(化け物か?)

そして集団の中に静雄が居るとわかると嬉しそうに会いたかったわと言う贄川
いや、罪歌か?

「とってもとってもとっても愛してるわ、静雄」

心の中ではやっと再会出来たシズちゃんの記事さえ書ければ女房は家に戻ってきて娘とも以前のような関係に戻れると信じている贄川の意思が


しかし、シズちゃんは罪歌だから殺すと車のドアをはぎ取り贄川の方へ駆けてくる
そして鈍い音が響く・・・






なんだろう?内容的には面白い気がするんですが、贄川視点だったから?なんかイマイチ盛り上がらない30分でしたね。
まぁ、シズちゃんがイッパイ見れてから良いけど・・・だったら幽ちゃんに是非とも出てきて欲しかったぞぐー




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします




 デュラララ!! 4


 デュラララ!! トレーディングカード BOX[ムービック]《予約商品06月発売》






Last updated  2010.04.23 22:56:33
コメント(8) | コメントを書く
[アニメ(原作:小説&ゲーム&その他)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.