6996786 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

SOLILOQUY

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

aki@ Re:刀剣乱舞のタペストリー等見てきました♪(05/02) この様な書込大変失礼致します。日本も当…
背番号のないエースG@ 水泳部 あだち充「ラフ」に、上記の内容について…
スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…

Favorite Blog

『丸亀製麺・豚ちゃ… 春乃もも太さん

新年会じゃないけど @tom@さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん
Mama's Diary ぽたママさん

Category

2010.08.24
XML
裏切りは僕の名前を知っている 第20話「罪と罰と約束と」


本当はユキを抱きしめたいーーー


心配なのに会えない夕月とルカ
ルカを探しに行った先で夕月が出会った人物は・・・



公式HPより


主である天白の身を一心に案じつつ、待つことしかできない自分を歯がゆく思う冬解。彼の言葉に触発され、夕月は天白の言いつけを破りルカを捜しに外に出る。その頃、?呀は黒刀・千紫郎の仇である“カデンツァ”までもを召喚し、祗王家襲撃のチャンスを虎視眈々と狙っていた―――。




十瑚はルカに夕月の傍にいなくても本当にいいのか訊ねるが、エレジーの目的が自分とわかっている為、夕月を危険に巻き込まないよう離れていた方がいいと答える
しかし十瑚は先ほどユキの幻覚を思わず抱きしめてしまった光景とルカの気持ちが気になって仕方ない。

「言うな!あの事は夕月には言うな  頼む」



「何処にいるんだろうね?ルカは」

ゼネラルクラスのオーパストに襲われたと聞いて心配でなかなか寝付けない夕月
そんな夕月に黒刀が話しかける

「嫌な夜だ」

カデンツァが襲ってきた夜と似ている
カデンツァ=2人の復讐の相手

「千紫郎は本来、争いには向いていない。憎しみや復讐からは何も生まれないという事もきっとよくわかっている」

すると立ち聞きしていた千紫郎が話に割って入る
だが、黒刀はさらに戦いからおりろと。
カデンツァがもともと狙っているのは自分だからと

だけど、やっと黒刀に認められてリングを貰えたと感慨深げにしていただけにこの言葉はショックだったんじゃないかと
夕月はなんとか慰めようとしますが、当然そんな事は千紫郎はわかっていて・・・


千紫郎が立ち去った後もその場に座ったままで月を見ていると今度は冬解が声をかける
言葉にすると楽になる事もあると言われ、先ほどの2人の事を思い浮かべながら話をする

互いに相手を大事に思っている時、出来る事って・・・

「その為に出来る事ってなんなんでしょう?」

それに対する冬解の答えは

「出来る事があるだけ幸せかもしれませんよ」

冬解の大切な方=天白を冬解はただ見ているしか出来ない
今、どんなに苦しんでいても
冬解の願いはただ、傍にいて喜びも苦しみも共に分かち合いたい それだけ
そういう寄り添い方もあると
そしてルカも自分と同じなのではないかと答える

そしてその天白は身体の中で暴れるデュラスと戦っていた

辛そうなのに、子安さんの声が色っぽ過ぎて萌え転がってしまった♪


「夜御、生きていたらおまえは愚かだと笑うのだろうか
戦いの炎に身を焦がす俺たちを」





その頃?呀は、時が来るのをただ待っていた
焦れるハイドとカデンツァ

「貴公は何のために我々を呼び出したのだ」
「まだだ 今はその時ではない」



ルカが心配な夕月は朝も明けきらない間に屋敷を飛び出していた
冬解は自分が余計な事を言ったからではと気に病む
しかし天白は夕月とは自らの痛みより他人の痛みに心を痛めるそういう子なのだと気に病む必要はないと返す
とにかく総出で夕月を捜索する事となった


一方、鎌倉に向かう車の中で愁生からルカがゼネラルクラスのオーパストに襲われた話を聞き驚く
それと共に、ツヴァイルト全員に招集がかかった意味に緊張が走る

ずっとこの言葉を聞き続けている気がしますが、本当に何が始まるのでしょうね?(^^ゞ


ルカ達も九十九によって夕月が本邸から出た事を知り探していた
手分けをしているのにどうしても見つからない

そんな時、千紫郎は黒刀を呼び止める

「俺は君から離れるつもりはないよ
たとえ何に蔑まされ、何に踏みにじられて全てに見放されても、俺は最後の時まで傍にいる。
その事を疑わないでくれ」



そしてそんな様子をほくそ笑みながら見つめているカデンツァ

「かかった・・」

カデンツァが待ち構えていた場所に足を踏み入れたのは夕月だった
その瞬間にその神社を囲むように結界を張ってしまうカデンツァ

「ほぉ~これは大物だ」

一瞬、ルカかと思った夕月だったが、ソドムの様子に警戒する
また、ちょっと遅れてその神社に到着した黒刀と千紫郎も結界に気付く

ソドムが狼の姿で夕月を守ろうとするが一撃で倒されてしまう

「お初にお目にかかる、神の光」

一歩二歩と後ずさりする夕月

kuro-sen3.jpg

「カデンツァーーーッ!」

背後から敵の名を呼び飛びかかっていく黒刀と千紫郎
しかし、それを素手で受け止められてしまう

「このデスサイズ使いは新しいパートナーというわけか」

kaden2.jpg

「カデンツァって2人の仇・・・」

(エロく)煽るカデンツァの言葉に斬りかかる2人

「いい、パートナーを見つけたようだな」

何の躊躇いもない凄まじい殺気、そして禍々しい憎悪を感じ取る夕月
昨日の黒刀の言葉を思い出し不安になる夕月

「イイ目だな。その褒美に少し本気で遊んでやろう
覚悟はいいか?ツヴァイルト!」


しかし、肩で息をしている2人に対して全く変化が見られないカデンツァ
そしてたった一撃で・・・2人は倒されてしまう
あまりの事に何が起こったのか夕月にもわからない

「これがゼネラルクラスのオーパスト・・・」

さらにカデンツァは倒れている黒刀の首を握り持ち上げると、失望させるなとさらに首を締めあげる

「やめろぉぉーーっ!」

助けようと黒刀の刀で斬りつける夕月
しかし当然、簡単に受け止められてしまう

「おまえも死に急ぐのか、神の光
だが、おまえという希望を奪った時、人間が絶望という色に染まり全ての光が消滅するのか試すのもまた一興」

「あなたには出来ない
人の思いは消えない
その人たちと生きてきた証は僕たちと一緒に存在し続ける
だからあなたは僕たちから何も奪えない」


夕月の言葉にその身で証を見せてみろと剣を振り上げる

「死ね!神の光」

カデンツァの刀から守ったのは黒刀
そして千紫郎が緊縛する
さらに千紫郎は大鎌で斬り付ける

「夕月くん、君の言葉で救われた気がするよ」
そしてツヴァイルトの役目として黒刀に夕月を連れて逃げるよう言う

だがカデンツァは難なく緊縛を破ってしまう

「往生際が悪いんでね」

自分を犠牲にして仲間を犠牲にしようとしている千紫郎を嘲笑いそして地面に叩きつける。
それを見ていた黒刀は千紫郎1人でカデンツァの相手は無理と夕月1人で逃げるよう言い、再びカデンツァの方へ。


一度は黒刀の言う通り駆け出すが、階段の所に来て止まってしまう


「なんで戻ってきた、黒刀!」
「おまえは僕と生きるんだろ?」

しかし、弄ぶように互いを操り互いの刃で殺させようとするカデンツァにとうとう夕月は力を爆発させる

「やめろぉぉぉーーー!」

すると竜巻が起こり、光の中に夕月、黒刀、千紫郎が

「これは・・聖なる白き鐘」

血が流れるのはもうたくさん
仲間が傷付いていくのをただ見ているだけなんて・・・


「あの忌々しい女の得意技か なら破るのみ!」

カデンツァの攻撃に必死に2人を守ろうとする夕月
しかし少しずつ圧倒され亀裂が生じてきてしまった

「ダメだ・・このままじゃ抑えきれない」

しかしその時、天から雷が!
その衝撃で結界も破られた
それによりやっと夕月の居場所がわかるルカ

雷が落ちた場所・・・カデンツァと対峙していたのは

「こんな命令を出した覚えはないぞ、カデンツァ」
「これはこれは?呀殿」
「奏多・・さん?」

夕月の声にゆっくり振り返ったのは?呀だった

reiga5.jpg




なんかもう、オーパスト側はコスプレ祭りですか?な感じでしたね(^^ゞ
個人的には?呀は帽子を被っていない方が素敵な気がしたんですが

それにしてもなんか夕月を守った形になった夕月と?呀の再会シーン
口ではいろいろ言ってても、まだ夕月を諦め切れていないんじゃないかな~?なんて思いたくもあったり。。。
いくらでも攻撃する機会はあっただろうのになかなかしないのはどこかにまだ奏多の時の思いがあるんじゃ・・・と思っていたい今日この頃です

そして千紫郎が黒刀に言った言葉はもう思いっきりプロポーズじゃね?って感じ大笑い
転がるぅぅぅ~~(ゴロゴロゴロ)

それにしても夕月が冬解に言っていた「何が出来るんだろう?」
今回はその思い故に夕月が黒刀が、千紫郎が冬解が歯がゆい思いをしていて・・・
特に、何の力も持たない冬解さんは辛いだろうなと思ってしまいました。
思いあってる故のジレンマ・・辛いですね(>_<)
でも次回、やっとルカと夕月は会えそうですねっ!



【予告】


夕月の髪を乾かしてあげているソドム
なんかとっても必死にやっているのが感じられるんだけど・・・ドライヤーに任せてっ!



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします


 裏切りは僕の名前を知っている オリジナルドラマCD 3

TVアニメーション 裏切りは僕の名前を知っている オリジナル・ドラマCD 4






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2010.08.24 01:29:03
コメント(1) | コメントを書く
[少女漫画&女性向け漫画原作アニメ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.