5709699 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

〇Οо嵐の後のビーチ… New! 春乃もも太さん

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

制作中です シュージローさん

​「舞台刀剣乱舞 維… おぼろ.さん

未就園児のおはなし… ふかちゃん0118さん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん

Category

2011.01.05
XML
君に届け 2ND SEASON 第0話「片想い」


「この人は違うって思った」



新春アニメ、第三弾です
楽しみにしていた「君に届け」の2期です♪



公式HPより


降り続く雪の中、バレンタインデーの飾りつけがされた街の喫茶店で、くるみが1人お茶を飲んでいる。
中学の時のことや風早のこと、そして爽子のことを思い返していた。
いよいよ、明日はバレンタインデー。くるみは、ある決意をもって準備を始めたのだった。



恒例のキャスト貼り


黒沼爽子:能登麻美子
風早翔太:浪川大輔
矢野あやね:沢城みゆき
吉田千鶴:三瓶由布子
真田龍:中村悠一
胡桃沢梅:平野綾
三浦健人:宮野真守





始まったー!と思ったら・・・1期のおさらい回
ま、途中で一度総集編入れてきたし、「薄桜鬼」も2期の最初は総集編混ぜてきたので、ちょっとガッカリしつつも慣れ・・た?(笑)
とにかく本編は次回からという事で。




アーケードもバレンタイン一色の中、すぐ傍に座っている女の子達の漏れ聞こえてくるコイバナ
それを聞いていて、中学時代の自分を思い出すくるみ


自分に好きな人がいないなんて信じられない・・・こんなに可愛いのに
くるみと一緒になれてよかった

そんな風に言っていた筈のクラスメートが、自分が好きな男の子とくるみが根も葉もない噂が立った途端、掌を返してくる
くるみといれば男子と喋れるから仲間に入れてやったと裏で言う彼女たち
トイレの中で、「邪魔をされたんだから、くるみに好きな人が出来たら邪魔してやろうよ」と話しているのを聞いてしまったくるみ


誰もいない教室で1人泣いていたくるみ
そこに風早が忘れ物を取りに入ってくる
大丈夫という言葉に一度は出ていった筈なのに

「本当にどうかした?」

気が緩んで涙を流しそうになっていたところに戻ってきてくれた風早の言葉に号泣してしまうくるみ。

「この人は違うって思った」


私を私として見てくれる風早
決して風早に対する恋心は誰にも言わなかったけど

勉強より頑張って風早の為にいろいろやった自分



風早を追って北幌高校に入学して
事あるごとに会いに行って

いつか振り向いて貰えるように・・・---

風早が体育祭委員になったと聞けば、友達に推薦して貰えるように根回しして



「俺を動かしてるのも黒沼なんだって」

風早がそう爽子に言っているのを影で聞いてしまったくるみ

「私が見ていた風早が変わっていく・・・」

懸命な自分の気持ちには気付いて貰えず、風早の目が別の女の子にどんどん向かっているのに焦りを感じる

「アイツがーー!爽子ちゃんが割り込んできたのよぉームカッ

あの子をなんとかしなくちゃ!

友達という言葉を口にして近付いたのも、風早から遠ざける為
その為なら、真田も使う!(笑)
そして真田と爽子の2人があっているところを風早に見せつけて・・・
これで風早の気持ちは離れると

第一の想定外
ところが、ここで予想外の事が起こる
爽子の腕を引っ張って行ってしまう風早。

「なんで私じゃダメだったの?」


もし、爽子ちゃんと風早が出会う前に自分が告白していたら・・・
涙が浮かんできてしまうくるみ
でも、決めるのは風早だからーーー


第二の想定外
今度は直接的に爽子に恋の成就の為の協力者になってと頼んでみるが、相手が風早だとわかると応援できない!ときっぱり断られる

この辺が、爽子らしいキッパリ感があったシーンでしたね~
へこたれなかったり、へつらったりしなかったり・・・爽子の芯の強さを感じます。


もう、こうなったら本性丸出しにしていくくるみ

「ウゼェ」

しかも、自分の事を「梅」と呼んだ子を書き記しているノートにもちゃんと爽子の名も書いているらしい(笑)
デ○ノートですか?(≧m≦)ぷっ!


「私の気持ちと一緒にしないでよ!」

思ってきた年月の長さも思いも爽子ちゃん以上
今までどれだけ女子を風早から遠ざけるよう働き掛けてきた事か・・・

そんな自分に「頑張ったんだ」と涙を流す爽子にペースを崩されながら・・・誰にでもまっすぐ相手の事を見ているんだろうなぁと彼女の性格を認めつつも、それでも自分の思いを爽子にぶつけるくるみ

影で爽子に対する噂を流していた事がバレた時も
風早を思う気持ちは絶対に負けてないと思うから。

でも、本心を聞かせても、以前より今の自分の方がもっと可愛いと言ってくれる爽子
それでも、風早が好きになってくれなきゃ意味がない!

でも、同じ人を好きになった者同士だから共感できる思いを話し始める2人
そしてくるみとこういう話が出来る事を涙を流しながらも喜んでいる爽子にペースを狂わされる。
せっかく、今の学校に入って風早との関係を応援してくれるムードが出来つつあったのに・・・
今じゃ、ピンが好きなんだと風早に誤解されてしまった
そのまま諦めるつもりだった・・・のに


「誤解されるのは嫌!」

それじゃダメだと誤解を解くべきだと言う爽子の言葉に、とうとう風早に直接告白するくるみ。


「悪かった!ゴメン・・好きな子がいるんだ
他の子の事、その子以上に思えないんだ」


決して偽らない風早
イイかっこしいしないで、謝りつつも応えられない事を伝えられる子だから風早君はイイんだよね~♪

それでも、自分から告白されて嬉しいと即座に答えてくれた事
唯一コンプレックスな「梅」という名前で呼ばれたかった人にそう呼んで貰って




「私らしくない事しちゃったな・・・
貰ってくれるかな?」


そう思いながら、バレンタインのチョコを選んでいるくるみ
「梅って呼んだ子ノート」もそれ以来使っていない


「明日は最初で最後」




今回はくるみ視点で1期を振り返りました
確かにやってきた事は良くないんだけど、それでも1期、彼女の言動は「わかる!」という声が多かったように記憶しています。
私も爽子よりはくるみの言動の方がわかりやすかったと書いた記憶が。

バレンタインのチョコを購入したくるみ
爽子も手作りチョコを用意し、矢野ちんもちづちゃんもチョコを買って・・・
これでやっと次回、本編に(^^)

原作を買って読んでいるのであのじれったさを今度は動く絵で体感していくわけになるんですが、それもまた「君に届け」だという事で(^_-)-☆

それと、今からケントの登場が待ち遠しいです♪
もう、絶対マモボイスはピッタリな筈!
原作読んだ時からずっとマモボイスだったんだもん!


オープニングテーマ「爽風」歌 - タニザワトモフミ
エンディングテーマ「君に届け...」歌 - MAY'S

OP曲は1期から引き続きタニザワさん。
相変わらず、作品とマッチした曲でした。
MAY'SさんのED曲もちょっと切なくって優しくって・・・作品にマッチしているんじゃないでしょうか。



そして一番排除して欲しいと願っていた上田アナ再び(>_<)
今度はキミトドならぬ「番組のおしりにあるもっと知りたい君に届け情報」略してシリトド
まぁ、今回は声優さんの力に助けて貰いましたか?(苦笑)
今度はネタバレだけは止めて下さい!





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします



 君に届け 2ND SEASON Vol.1

 君に届け 2ND SEASON オリジナル・サウンドトラック

 【「君に届け.../WONDERLAND」(初回盤Type-B)】






Last updated  2011.01.05 13:56:57
コメント(0) | コメントを書く
[少女漫画&女性向け漫画原作アニメ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.