6996795 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

SOLILOQUY

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

aki@ Re:刀剣乱舞のタペストリー等見てきました♪(05/02) この様な書込大変失礼致します。日本も当…
背番号のないエースG@ 水泳部 あだち充「ラフ」に、上記の内容について…
スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…

Favorite Blog

『丸亀製麺・豚ちゃ… 春乃もも太さん

新年会じゃないけど @tom@さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん
Mama's Diary ぽたママさん

Category

2011.02.04
XML
Starry☆Sky 第7話 ~Episode Aries I~



今回も大好きなキャラの1人、一樹@ゆうきゃんのお当番です♪




公式HPより



「自分に近づく者は、不幸になる――」
幼少の頃、不知火一樹は出かける両親を見送る際、奇妙な不安を感じた。しかし幼さ故にその意味は分からず、悲劇が起こる。一樹の両親は事故に巻き込まれ、亡くなってしまったのだ。両親の死を止めることが出来なかった自分を、自分の力を、一樹は憎むようになり――。





星詠みの力・・・それは未来を予知する力


俺はその力から逃れられない



「なんだ?これ・・・」

両親が出掛けようとしたその時感じた不安感
その時にそのまま引き止めていたら・・・
しかし、正体がわからなかったのでそのまま両親を送り出してしまって、両親は事故で亡くなってしまった

力の意味がわからなかったから悲劇を防げなかった


可哀想などと言うな・・・俺のせいだ


「俺はこの力を憎んでいる」



「それを決める必要はない」

自分の持つ力を憎んでいる一樹にそう言ってやる英空

「だからカズ、学びなさい。
力の使い方を 人の守り方を 幸せになる方法を」



そう言われてもわからないまま時は過ぎ、逃げる事で自分を守ってきた一樹
その頃の彼は弱さを隠す為の喧嘩を強さと勘違いしていた

その日も3人を相手にまさに喧嘩が始まろうとしていた時・・・


「喧嘩はダメ!」

割って入ってきた少女
結局喧嘩は回避されたが

「こんなの毎日の事だ」

余計な事をするなとまで言った一樹だったが、

「あなた・・・弱虫?」

喧嘩は強いかもしれないけど、心は弱虫です。
そうまっすぐ目を見て言いきる少女

「人と向き合おうとしないで強いなんて言えません」

力でねじ伏せなくては意味が無いと言う一樹にそれでは無意味だと反論する少女
その言葉に一樹は絶句する

一樹はその少女に弱さを力で隠す事が間違っている事に気付かされたのだった


「おまえ、変な奴」

「そんなの関係ありません。今から友達になればいいんです」

知り合いでもないのに喧嘩を止めた事を口にするとそう返してニッコリと微笑んだ少女。
そしてその言葉につい笑い出してしまった一樹

「私は夜久月子です。あなたは?」
「俺は不知火一樹」

月子はそれまで忘れていたいろんな大事な事を教えてくれた

心から笑う事

楽しそうに一緒に遊ぶ、一樹、月子、哉太、錫也



しかし、自分に近付いたから・・・

「俺のせいだ!俺なんかに近付いたから」

人気の無い場所に閉じ込められてしまった月子
月子は否定するけれど

自分に近付いた者は不幸になるーーー
忘れたわけじゃなかったのに

「守りたいんだ 大事なんだ  俺の心を救ってくれたコイツが」

だから自分に関係する全てを忘れるんだ


月子が忘れてしまっても自分が全て覚えている
それでも再び会う事があったらその時は「はじめまして」にしようと話す一樹

月子に会えて楽しかった 幸せだった
今度は自分がその幸せを返す

「ありがとう。さよなら」




そして一樹はまた1人になった


一樹の力って予知だけじゃなくて記憶操作も出来るって事なんでしょうか???




1人になって訪れた英空のもと。
英空の質問に、力について悩むのも面倒になったので止めたと答えた一樹
力の事も自分の事ももうどうでもよくなったと

そう言う孫のの頭を静かに撫でながら

「カズ、星月学園に行きなさい」

そこで力の使い方を学べと

「忘れてはいけないのは、誰でも幸せになる権利を持っているということじゃ」




そして一樹は星月学園に入学する
それでも何もわからないまま

自分を苦しめるだけで何も役に立たない

そう言いながらぼんやりと空を見上げている一樹に
絶望に陥るのは簡単だが、そこから這い上がるのには何倍もの力が必要だと英空は説く

「カズ、おまえには約束と目標が必要じゃな」





ゲームをしていないからか?
各々のキャラにいろいろ抱えているモノがあった事をアニメで初めて知って毎回驚いてます(^^ゞ

今までの回で出てきた一樹は強くて面白い奴で・・・という印象でしたが、
そこに行きつくまでにこんな経験をしていたとは!


そんな彼が、何をきっかけに変わっていくのか?
次回を楽しみにしていこうと思います。


それにしてもこの英空というおじいさん
天羽という名字でしたが天羽翼@鈴村さんの関係者か?




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします



 星座彼氏シリーズ星座彼氏シリーズVol.4『Starry☆Sky~Aries~』

 2011年1月発売CD【1/28】Starry☆Sky~13constellation~





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011.02.04 23:21:36
コメント(0) | コメントを書く
[アニメ(原作:小説&ゲーム&その他)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.