2751987 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Kenken's Garage Life

PR

X

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

VTR250

2021.04.25
XML
カテゴリ:VTR250
前回の交換は​こちら
9年ほどたち、1万キロぐらいは走っています。
最近、バッテリーを換えましたが、始動性が悪く原因はプラグだと思います。
セルは元気よく回るのですが、初爆が来ません。



Vーtwinなので、フロントとリアバンクに一本ずつついています。
フロントは、そんなに難しくありません。
気を付けるのは、だいたいホコリや砂がたまっているので、エアダスターなどで吹き飛ばしてから作業をすることです。
あとは、普通のプラグレンチとエクステンションがあれば脱着できます。



フロント・リアともに同じぐらいの焼け具合でした。

リアは、少し工夫が必要です。
車載のプラグレンチと10mmのラチェットメガネがあるとやりやすいです。
とはいうものの作業スペースが非常に狭いので難儀します。




で・・・交換後。
エンジンの掛かりは、すごくよくなりました。
やっぱりプラグが寿命だったみたいです。

交換したのはイリジウムプラグです↓


NGKイリジウムプラグ【正規品】 CR8EHIX-9 ネジ形 (3148)★






最終更新日  2021.04.25 14:37:36
コメント(0) | コメントを書く


2021.03.10
カテゴリ:VTR250
前回からおよそ1000km。
あんまり乗らないので、距離が伸びません。
期間は、1年半ぐらいです。
https://plaza.rakuten.co.jp/kenken34/diary/201906160000/

いくら何でもそろそろということで交換してきました。

今回は、2輪館さんでおねがいしました。
量り売りのカストロール4Tにしました。無駄がないのでいいですね。

エレメントはいつ変えたのやらわからないぐらい前だったので交換しました。

交換後は、エンジン回転がスムーズに。ギヤチェンジも軽くなりました。
やはり、距離を乗っていなくても、時間がたつだけで劣化はするようですよ。







【カストロール Castrol】カストロール Castrol パワー1 レーシング POWER1 Racing 4T 5W-40 1L 4サイクルエンジンオイル








最終更新日  2021.03.10 19:03:32
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.28
カテゴリ:VTR250
VTRにつけていたLED RIBBONが突然切れました。
急にLOWがつかなくなり、HIビームで帰ってきました(泣)

交換したのが2015年だったので約5年。
実走行は、7~8000㎞ぐらいでしょうか?
実時間にして500時間程度でした。

https://plaza.rakuten.co.jp/kenken34/diary/201503290000/

仕方ないので、新型を買いました。
補修部品でLED部分だけ交換しようかと思いましたが、改善されていることもあるだろうしと考えてアッセンブルで交換することにしました。

サインハウスのLED RIBBONは、HYPERとREVOがありますが、廉価のREVOにしました。
REVOは、従来品よりバラスト・リボンがともに小さくなっていますし、取付場所に余裕のないネイキッドには、向いていると思います。値段も実勢で1万5千円~1万7千円程度です。
激安LEDがあるのは知っているのですが、明るくないだとか、耐久性に難があったり、冷却ファンがネイキッドの場合、取付場所確保できないなどもあって、また、LED RIBBONにしました。




ライト部分はひとまわり小さくなりました。
左:旧型 右:新型



バラスト部分もひとまわり小さく・・・。

上:新型 下:旧型



リボンも比較写真はありませんが、小さくなりました。



取付は、難しくはありません。
バラストはメーター下側に取り付けました。

I



夜になってから試運転しましたが、旧型と変わらぬ明るさです。
若干ハイビームが上すぎる感じはしましたが、特に問題になりそうではありません。
LEDチップの配置が旧型より変わっているので、その影響があるのかもしれません。
グレアも少なく、カットラインもちゃんと出ていましたので、対向車に迷惑にならないと思います。

ハロゲンより、消費電力が少なく、明るさも十分ですのでLEDヘッドライトをお勧めします。
それから、ハロゲンより、LEDやHIDのほうが、クルマから認識されやすく、気が付いてくれるタイミングが早いように感じていて、安全にも寄与していると感じています。
なお、明るさは、HYPERでなくてもREVOで十分です。

ただ、今度は耐久性があるとうれしいのですが・・・



バイク用品 電装系 ヘッドライト&ヘッドライトバルブサインハウス LED RIBBON LEDヘッドライト REVO H4 6500kSYGNHOUSE 81337 取寄品






最終更新日  2020.12.28 20:51:52
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.05
カテゴリ:VTR250

VTR250のエンジン始動がイマイチ。

VARTAに変えて、1年ぐらいですが、使用環境が厳しすぎて、弱ってしまったようです。
VARTAは、2個目ですが、1個目は1年半。2個目は1年ぐらい使いました。
使用環境は、週に1回か2回、1回につき10kmぐらいしか乗らないこと。
VTR250が基本設計が古く、ヘッドライトを常時点灯する以前の設計で、発電能力が低いうえに、グリップヒーターなんぞつけているので、余計弱るようです。

VARTAは、悪いわけではありませんので、念のため。
ムラーノは、VARTAシルバーダイナミックを1年半近く使っていますが、バリバリです。

VTRの場合、放置時間が長いのがやっぱり問題だと思います。

リチウムイオン電池は、ネットの情報を探すと1か月に1回~2回ぐらい使わないライダーが数年間使えているなどのインプレが多いので、採用することにしました。

重量も軽いのも特徴です。


VTR用のバッテリー形式がITZ7S-FPで 539g。
ちなみに鉛は2.1㎏ありました。4分の1ぐらいしか重量がありません。
鈍感な小生は、バイクに乗っても、軽くなったことはわかりません(笑)



付属のスポンジなどで小さくなったバッテリーの隙間を埋めますが、バッテリーを止めるバンドがゆるゆるで、家に合ったウレタン製の隙間埋めテープなどで工夫して固定しました。
車種によっては、多少の工夫が必要になる場合がありそうです。



早速エンジン始動!

すごい短時間でエンジン始動しました!
いままで鉛バッテリーの新品でもここまでの始動性はなかったと思います。

試運転しましたが、グリップヒーターも鉛バッテリーと同じように作動しました。
最高温度に設定し、ウインカーを付けるとグリップヒーターは止まってしまいますが、これは鉛バッテリーでも同じです。

これで日を置いてもエンジン始動性が悪くならなければ最高ですね。

気を付けなければいけないのは、サルフェーション除去機能を持っていない充電器を使わないといけないこと。できれば専用品が良いそうです。
しばらく様子見て必要だったら、購入しようと思います。


ITZ7S-FP AZ バイク用バッテリー リチウムイオン【他商品との同時購入不可】


ACH-200 AZ 充電器本体 AZ BATTERY CHARGER ACH-200

AZ リチウムイオンバッテリーの特徴はYouTubeで↓








最終更新日  2020.12.05 18:20:46
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.30
カテゴリ:VTR250
前回交換から1年半。
最近始動が良くないので、充電器につなぐと、バッテリー異常のお知らせ・・・(悲)

<前回交換>
https://plaza.rakuten.co.jp/kenken34/diary/201806220001/

近所の2りんかんでVARTAにまた交換しました。
前回もVARTAです。
ちなみにムラーノもVARTAです。

<ムラーノのバッテリー交換>
https://plaza.rakuten.co.jp/kenken34/diary/201907200000/

寿命が1年半とはいうものの、年間1000㎞ぐらいしか乗っていないので、バッテリーには厳しい環境。
2りんかんで、国内メーカーの製品(正規品)だと値段が倍ぐらいします。(VARTA:税込8,127円)

つまり、国内メーカー品1回交換で、VARTA2回交換できますから、十分経済的。
いくら有名メーカー品でも、使用状況の厳しいウチのVTRだと3年ぐらいしか持ちませんし・・・。

2りんかんでは、販売時に充電済みにしてあり、バッテリーチェッカーで目の前でチェックの上販売しますので安心ですね。

始動も一発。全然問題ありません。

VARTAおすすめです。

<店の前でDIY交換しました。廃棄バッテリーは、2りんかんに引き取ってもらいました。>




【要在庫確認・代引不可】VTZ7S 6.0Ah VARTA バッテリー 二輪 原付 管理機 耕うん機 除雪機 バルタ 鉛 パワースポーツAGM メーカー直送






最終更新日  2019.12.24 07:04:10
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.30
カテゴリ:VTR250
リードに続いて、VTR250もクーラント交換。
コイツも5年ぶりに交換しましたが、抜けてきたクーラントはきれいでしたよ。

<前回>
https://plaza.rakuten.co.jp/kenken34/diary/201407240001/


今回は、タンクを外さずに交換しました。(手振れ写真ですみません。)
メンテナンススタンドでバイクを固定した後、タンクサイドのプラスチックカバーを外します。
タンクは前にある8mmのボルトを2本緩め、後ろのT40のボルトを緩めます。
タンクの間に木材をかましておいて、作業スペースを確保するだけで十分作業ができます。



ドレーンは左側にあります。
銅ワッシャーがあるボルトがドレーンなので見分けはすぐにつきます。

VTRもキャップを交換しておきました。


​​
DAYTONA ラジエターキャップ [96378]
国産バイクのラジエターキャップは、ほとんどが共通なんだそうです。
知りませんでした。

30%~40%にクーラント濃度を調整していれてエア抜きします。
VTRのほうが若干エア抜きに時間がかかります。
配管が複雑な分、エアが抜けるのに時間がかかります。
泡が出なくなればOKです。

リザーバータンクもスポイトでタンク内から抜いて、そのあと水で洗浄。
同じくクーラントを入れ替えました。

抜いたクーラントの処理ですが、ビニール袋に新聞紙を詰めて染み込ませました。
しばらくこの炎天下に放置して、ある程度水分を蒸発させてから燃えるゴミで捨てます。
劇物なので、下水などには捨てないようにしたいものです。







最終更新日  2019.07.31 12:40:53
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.16
カテゴリ:VTR250



近くにホンダドリーム店ができたので、そこでオイル交換。
にりんかんとか行ってもいいのですが、混んでいるのと値段がそんなに変わらない。
空いてそうだなと思ったら、案の定空いていて、20分ぐらいで終了。
ほかのドリーム店でこのバイクを買ったのですが、メンテナンス履歴とかは引き継がれるそうです。

年間1000kmぐらいしか走らないので、100%化学合成油はやめました。
一年に1回は交換するようにしています。
ホンダ純正G2にしました。
工賃込 4055円でした。

原付のリードは、自分でオイル交換するのですが、それ以外のバイク・車は、お店にお願いしています。
リードは、700ccぐらいで、ビニール袋に新聞紙を入れてしみこませて、燃えるゴミで処理していますが、2L以上はさすがに面倒。
廃油の処理が面倒だし、オイルパックンなど買うとあまり変わらないかと・・・




【20本まで同梱可】ホンダ純正オイル ウルトラG2 10W-40 SL 部分化学合成油 1L

交換しても走行距離が少なすぎて、何にも変化を感じないのですがね・・・。






最終更新日  2019.06.16 16:54:44
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.22
カテゴリ:VTR250
ブレーキフルードを交換しました。
やっぱ、2年が限度ですね。
かっちりしたフィーリングにもどりました。
前回
https://plaza.rakuten.co.jp/kenken34/diary/201603230000/


VTRのリアは若干注意が必要です。フルードタンクがボルト止めになっていて、そのままではフルードを注油できません。
ボルトを外して、4mmのアーレンキーを差して位置を動かしてから注油します。







最終更新日  2019.05.22 21:01:26
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.24
カテゴリ:VTR250
VTR250のサイドスタンドは、ちょっと長すぎ。
おかげで、ちょっとした傾斜地では、駐車に難儀します。
しかも、先日勝手にぶっ倒れる事件が・・・号泣

VTR250は、生産終了していますが、生産終了間近にTypeLDという車高の低い車種がでます。
このスダンドを流用しようと検索したところ結構な方が流用されています。

純正品番:50530-KFK-J70 


左がショート。右がノーマル。


今回は、面倒なんで楽天で発注しました。↓
ホンダバイクの取扱店なら普通に注文できると思いますよ。



【即納】 ホンダ純正 バー COMP サイドスタンド 50530-KFK-J70​​

↓取り付け前


↓取り付けあと


取り付けは自分でやりました。
ネジで止まっているだけです。
センタースダンドがないので、メンテナンススタンドは、必須です。
バネをかけるのが難儀しましたが、車両側をあとから引っ掛けるようにすればOKです。

写真だと変化具合は、分かりづらいですが、多少の差です。
出先でやはり、傾斜しているところとかに駐車する際には安心できますし、便利です。
最初から、この長さでよかったんではないかと思えます。

VTR250にお乗りの方、純正ショートスタンド、ぜひおすすめします。






最終更新日  2021.03.15 19:39:00
コメント(3) | コメントを書く
2018.11.20
カテゴリ:VTR250
先日、バイクを倒してしまったので傷がついってしまったマフラーを改めて磨きました。
結局、マフラー磨くには、塗装用のコンパウンドが一番艶が出ました。
ドリルの先に、フエルトバフをつけて、粗→細で磨きました。
フエルトを交換して、白棒→青棒で終わり。
ま~こんなもんでしょう。これ以上やってもね。
へっこんでしまったところはしょうがないけど、ちょっと離れれば目立ちません。


【エントリーでポイント9倍】ホルツ Holts MH926  コンパウンド ミニセット【2018年11月1日(木)10:00-11月30日(金)9:59】【楽天カードご利用で】



RELIEF リリーフ バフ専用研磨材 青棒 仕上用 29021 【ラッキーシール対応】


サンフレックス フエルトバフ No.4412H




​バフをアストロプロダクツに買いにいったんですが、チェーンアライメントツールも買ってみました。
結果は、全然ずれていませんでした・・・。
少し、伸びが出ていたので、少し引っ張ってみましたが、このツールがあるとチェーンアライメントの調整は楽ですね。チェーン引きの残りや、メモリで調整する方法がありますが、そもそもずれているバイクもあるようです。
値段も高くないので、1つ持っておくといいと思いますよ。

rblog-20181120171539-01.jpg


AP M/C チェーンアライメントツール【工具 DIY】【アストロプロダクツ】






最終更新日  2018.11.20 21:20:03
コメント(0) | コメントを書く

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.