203774 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中学入試国語専科「国語の森」 東京本部校・新宿校・三田校

中学入試国語専科「国語の森」 東京本部校・新宿校・三田校

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

ワタリイヌヤ

ワタリイヌヤ

Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

2016.03.07
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
雨でしたね 今日は。

肌寒さの中に暖かさを感じました

どうも、ワタリイヌヤです。




言葉を知らないとか、語彙力がないとかいう

セリフを親御さんからしばしばうかがいますが、

言葉の獲得、言語の習得について、少しお話ししますね。



子どもが言語を獲得していく過程には、「じっと耳を澄まして

大人の言葉を聞いている」時期が存在すると言われています。

そしてそれを真似して話しているような時期を経て、しっかり

とした発話になっていきます。



さらに学齢期になって文字を覚え、生活の中で言葉に触れていくことに

よって語彙数が増加していきます。

皆さんも実際には「話している言葉」よりも「知っている言葉」の数のほうが

多いのは容易に想像がつくと思います。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2016.03.08 00:21:09



© Rakuten Group, Inc.