000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

中学入試国語専科「国語の森」 東京本部校・新宿校・三田校

中学入試国語専科「国語の森」 東京本部校・新宿校・三田校

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

ワタリイヌヤ

ワタリイヌヤ

Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

2016.07.29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年の夏期講習は比較的過ごしやすいと思っていたら、梅雨明けとともに暑さ襲来ですね。


どうも、ワタリイヌヤです。


成績を伸ばすための秘訣はなんでしょう?


それは、考えられることだと思います。考える力が高ければ、自ずと成績は向上します。


しかし、この考えることの天敵になる言葉があるのをご存じですか?


問題を読んで1分以内の

「わかりません」です!


この言葉は考えることをあきらめ、相手に依存しようとする言葉だと思います。


この言葉を発するまでに手を動かして考えた形跡があればまだよしです!


ですが、すぐにこの言葉を口にする子の多くはそういうもがいた形跡はありません。つまり、鼻から聞いてしまえばいい、答えさえわかればいいという気持ちが見え隠れしているのです。


これでは考える力は身に付きません。依頼心を強くするだけで、成績は伸びません。


私は、わかりませんと言われたら、こう言います。


「わかれ~」と。


そして、本当に子どもたちが、考え、悩み始めたらそっとヒントを出しにいきます。




➢ …募集状況…
➢ 中3 残席2名
➢ 中2 残席2名
➢ 中1 残席1名
➢ 小6 残席3名
➢ 小5 残席1名
➢ 小4 残席2名
➢低学年生 若干名





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2016.08.02 18:31:15



© Rakuten Group, Inc.