121936 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アウトドアーズ・コンパス 旧ブログ(~2008年7月)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2007年08月15日
XML
こんにちは、アウトドアーズ・コンパススタッフの惟任千寿です。

では、
4月21日(土)の日記です!

曇り風強し。
伝統行事を大切にし、豊かな芸能や歴史と文化を育んでいる石垣島を
貸切バスツアーで一日観光する。

20070628_04

まずは、日本最南端の石垣島鍾乳洞(洞内長3200m)に行く。

20070628_01

今現在でも成長途上の新しい鍾乳石があり、今なお成長を続けている。
中に入ると、ヒンヤリした空気で自然のままの神秘的な姿にとても魅了される。
数えきれない洞窟群が複雑に絡み合う自然のままの生きた化石だ。
シャコ貝、テーブルサンゴの化石、古代は深海だった跡が数多くみられる。

次に石垣島みね屋工房でミンサー織りを見学。
昔から命(ヌチ)と魂(マブ)を宝として大切にしてきた習慣があり、
今も引き継がれている。
木綿素材を用いて、五つと四つの組み合わせは島の女性が、
「いつの世までも末永く」という熱い想いを込めて婚約の証として
男性に贈る伝統の織りである。

そして八重山民俗園にて昔ながらの沖縄の風景が残る民家、民具を見学。

20070628_02

島で生まれて島で育った自然のやさしさや、ぬくもりが感じられた。
赤瓦の町並み、見晴らしが良い集落の高台。今も自然と伝統文化が息づいていた。

日本百景にも選ばれる川平湾に移動。

20070628_03

グラスボードに乗って、サンゴや熱帯魚の観光。
エメラルドグリーンのとても美しい海だが、潮流がとても速い。
カクレクマノミ(ファインティングニモ)イソギンチャクと共生して
オレンジと白の綺麗な模様を持つ海のアイドル。
その他、多種多様な海洋生物がサンゴ礁と生息している海の宝石箱だ。

玉取崎展望台に行きグラデーションの美しい海を
高台から見る見晴らしは最高に綺麗だった。

これで石垣島観光ツアーが終わり。
国立公園に指定され、島の90%が亜熱帯植物のジャングル西表島にこれから直行する。

20070628_06

石垣島から船で50分。レジャーや観光に一番いい季節と聞いていたが、
あいにく温暖多湿でとても雨風が強く、深夜は台風の様な天候だった。

20070628_05

(次回へ続く)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007年08月15日 21時21分07秒
[スタッフ惟任の沖縄西表島探検ツアー報告!] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Category

Profile

アウトドアーズ・コンパススタッフ

アウトドアーズ・コンパススタッフ

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.