024405 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

家族留学奮闘記

家族留学奮闘記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2024.01.19
XML
テーマ:海外生活(7787)

前回に引き続きNYの旅について綴りたい。今回はニューヨークの歴史的建造物をいくつかご紹介したい。

Castle Clinton:

昔の砲台のようである。現在は自由の女神、エリス島行きのフェリーチケット売り場となっている。



Flatiron Building:

三角形の建物で非常に有名なNY初期の摩天楼である。ニューヨークの超高層ビル群の第1号と言っても過言ではないだろう。1903年当時は世界で最も高い建物だったという。今では超高層ビル群に追い抜かれ小さく見えてしまうが、貫禄は他のビルに負けていない。



Rockefeller Tower:

巨大な富を築いたJohn Rockefellerが建てたビル。ホリデーシーズンになると巨大なクリスマスツリーとスケートリンクが設置され観光客で賑わう。テレビドラマや映画の撮影地としても何度も使われている。





The Plaza Hotel:

ニューヨークの老舗の中でも老舗のホテル。確かF. Scott Fitzgeraldが書いたThe Great Gatzbyにも登場するホテルだ。ホテルの中にはThe Gitzgerald Suiteというスイートルームまで存在するらしい。歴史が好きな方はドル高を是正するために為替レート安定化に関する合意がなされた「プラザ合意」も開催場所となったプラザホテルからそのように呼ばれているらしい。




New York Stock Exchange:

ウォールストリート沿いにある金融業界の中心地である。1929年10月29日火曜日に起きた世界恐慌がここから始まったとされる。“We are the 99%(我々は99%だ)”と掲げた集団がウォール・ストリートを占拠し一時騒然とする事件が起きた場所でもある。1%の富裕層が富を独占していて、貧富の格差が拡大していることを批判した運動だ。映画The Wolf of Wall Street(2013)の舞台でもある。ジョーダンベルフォートという人をモデルにした映画で主演はレオナルドディカプリオだ。ドラッグ、性的な描写などかなり刺激が強いので見る際には注意が必要な映画だ。




Times Square:

NYのシンボルと称されるTimes SquareはNYにきたら訪れたい繁華街だ。劇場も沢山あってミュージアムを楽しむのもいいだろう。




今回は時間の制約で訪問できなかったが、MoMAなどNYは美術館や博物館の宝庫でもある。訪れる者をエンターテインしてくれるものがあるだろう。

NYに訪れたら是非9/11ミュージアムも訪れてほしい。過去にミュージアムのレポートを書いている。過去の記事は​こちら​。

それでは今日も良い1日を。

きたろう






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.01.19 06:35:34
コメント(0) | コメントを書く
[アメリカの生活情報] カテゴリの最新記事


プロフィール

きたろう...

きたろう...

コメント新着

きたろう...@ Re[1]:「心の支え」を英語にすると?(01/05) きのあハシロさんへ 温かいお言葉をかけて…
きのあハシロ@ Re:「心の支え」を英語にすると?(01/05) A mental spot、まさにぴったりの対訳=心…
ひびまま@ Re:仕事・育児しながら海外大学院に出願するということ(大学院出願編)(10/26) WESのサービス関連で検索しておりましたら…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.